経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
尾山神社(金沢)付近が好き

ダウンロード (72).jpg

 12月5日(月)の夜。

 金沢尾山神社のステンドグラスがきれい。

ダウンロード (84).jpg

 この日は、DMM.comの新社屋に来た。

ダウンロード (85).jpg

 金沢とは思えないおしゃれな空間。

ダウンロード (87).jpg

 私は、以前の費用対効果を無視した?社屋が好きだったのだが。

DSC02672.JPG

 人数が急激に増えちゃったから、しょうがないかも。

 写真の派手な部屋は、以前の金沢駅近くの社屋。

ダウンロード (90).jpg

 若手と居酒屋さんで、久しぶりに飲む。

ダウンロード (94).jpg

 去年、成安造形大で教えたナナちゃん。

ダウンロード (79).jpg

 その後、尾山神社の脇の路地にある、以前から気になっていた店。

ダウンロード (78).jpg

 「SLOW LUCK」という野菜のバル。

ダウンロード (77).jpg

 美味そうだ。

 観光客は絶対来ないお店。

 本当に尾山神社の脇の、暗がりの中。ww

ダウンロード (73).jpg

 ワインもリーズナブルだ。ぐびぐび

ダウンロード (74).jpg

 富有柿とクリームチーズのテリーヌ。美味い!

ダウンロード (75).jpg

 加賀蓮根とオレンジの香り。

ダウンロード (76).jpg

 赤茄子と鴨肉・椎茸のミルフィーユ仕立て。

 全部リーズナブルだし、美味しくて。

 もう、金沢に来たら通いたい。

ダウンロード (81).jpg

 その後、金沢に来たら毎夜通うJAZZバーの「穆然」へ。

ダウンロード (80).jpg

 ここは、絶対お勧めだ。

ダウンロード (100).jpg

 お庭に大きな雪吊りの松がある。

ダウンロード.jpg

 ライトアップされて、酔った目に小宇宙のように見える。

 穆然のマスターに言わせると「あそこまでなるには300年はかかる。」そうである。
 金沢はいい街だ、特にこの尾山神社の周辺は観光客が全然来なくて、地元の良い客しか来ない店が集中してる。

 

尾山神社(金沢)付近が好き2に続く→

 

2016年12月:尾山神社付近が好き
posted by アサノ | 07:15 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
金沢近江町市場と香箱ガニ

ダウンロード (67).jpg

 12月4日(日)、福岡からどんよりと曇った小松空港に降り立つ。

P1060973.JPG

 シャトルバスで金沢駅まで来て、ホテルに荷物を置いてから近江町市場までやって来た。

P1060824.JPG

 今回は「香箱ガニ」の季節に間に合ったようだ。

P1060827.JPG

 これは高級魚「のど黒」ね。

 口の中が黒いでしょ。

P1060848.JPG

 カニカニカニ

P1060841.JPG

 加賀野菜は根菜が多い。

P1060865.JPG

 「浅野川大橋」

P1060873.JPG

 「東の茶屋街」

P1060879.JPG

 「東料亭組合」

P1060891.JPG

 「主計町事務所」

P1060895.JPG

 「暗がり坂」

P1060920.JPG

 「香りん寿司」で夕食。

P1060918.JPG

 やった!「香箱ガニ」身が詰まってる。

P1060922.JPG

 ついでに握りも食べちゃう。w

 このお店は、美味しいし安いのでお勧めだ。

P1060931.JPG

 12月というのに金沢はまだ雪が降らない。

P1060935.JPG

 苔が美しい。

P1060944.JPG

 「金沢21世紀美術館

P1060941.JPG

 レアンドロ・エルリッヒ「スイミングプール

P1060967.JPG

 まだ紅葉が残っている。

P1060970.JPG

 「尾山神社

 夜寝ていたら、雷と風と雨が凄かった。

 翌朝、香りん寿司の大将に聞いたら「そういえば市場にブリがあがったな。」「これで雪が降って、カニは終わりだ。」と言っていた。

 いわゆる「ブリ起こし」を聞いたらしい。

 

2016年12月:金沢近江町市場と香箱ガニ
posted by アサノ | 07:15 | 市場好き | comments(0) | trackbacks(0) |
旦過市場(北九州小倉)

IMG_9524.JPG

 12月1日(木)、羽田から富士山の上を飛行して。

IMG_9530.JPG

 北九州空港に到着。

 初めて降りた空港だ。

P1060764.JPG

 小倉の駅前でシャトルバスを降りて、大好きな旦過市場に向かう。

 小倉の駅を降りたら、右側に5〜10分も歩けば着く。

P1060766.JPG

 日本で一番最初のアーケード型商店街らしい。

P1060768.JPG

 12月になり、師走の騒めきが始まっていそうな生活市場だ。

P1060771.JPG

 初めて2013年に来た時に、その魅力にやられた。w

P1060773.JPG

 間口が一間半ぐらいの小さな商店が並ぶ。

P1060787.JPG

 今日のお目当ては「旦過うどん」。

P1060788.JPG

 夜の営業に向けて、おでんの仕込み中。

P1060778.JPG

 狭いが清潔な店内。

 如何にも女性がやってるお店っぽい。

P1060780.JPG

 いつ来ても「本日限定市場うどん300円」がある。w

P1060786.JPG

 おでんの巾着仕込み中。

 客用のテーブルでやってるのがいい感じ。w

IMG_9532.JPG

 頼んじゃやった。w

 キャベツで巻いたのは何だろう?

IMG_9534.JPG

 「旦過うどん」なのに、チャンポンが名物とか。

 確かに、優しいお味で体が温まる。

P1060789.JPG

 本当はこれから仕事に行かなくてはならないのだが、もって見ていたい。w

P1060791.JPG

 「あかかべ」は、角打ちのお店。

P1060790.JPG

 北九州は鉄鋼所が3交代勤務だったため、早朝帰宅する工員さん達が酒屋で立ち飲みして帰って寝るのが起源とか。

P1060792.JPG

 私は、こういう生活市場が好きだ。

P1060794.JPG

 たまに覗く、都市エスノグラフィの実践拠点「大学堂」。

P1060799.JPG

 只のお店じゃなくて、北九州大学の学生がゼミで運営してる場所。

P1060798.JPG

 2014年に見つけてから、時々来て院生の話を聞いている

P1060800.JPG

 うわぁ!間口一間も無い店舗が並ぶ。

P1060801.JPG

 北九州の魚は、東京とちょっと違うな〜。

P1060802.JPG

 クジラも食べるんだね。

P1060803.JPG

 そろそろ会場に向かわねば。

P1060804.JPG

 小倉城の横を通って、西小倉に向かう。

P1060805.JPG

 紫川を木造の橋で渡って。

P1060809.JPG

 この辺りは古い小倉の街並みが残る。

P1060810.JPG

 北九州の「ワクグミ」さんと北九州大学の連携講座の講師で来ました。

P1060812.JPG

 講義をして。

IMG_9535.JPG

 帰りに角打ち。w

IMG_9537.JPG

 北九州は1泊泊りで来てみたいが、大急ぎで博多に新幹線で移動。

 

◇旦過市場アーカイブ

・2016年12月:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3848

・2016年07月:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3765

・2013年12月フィールドワーク:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2875

 

◇市場好きアーカイブ
16年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3848
16年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3765
16年台北東三水街市場と直興市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3727
15年大阪黒門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3585
15年東京都中央卸売市場築地市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3584
15年雲林県斗六西市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3680
15年台北雙連朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3638
15年イタリア・リボルノのスーパー:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3617
15年沖縄那覇牧志公設市場周辺:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3477
15年チェンマイ・ワローロット市場とトンラムヤイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3412
15年チェンラーイMunicipal 2 Food Market:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3379
14年師走の京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3286
14年神戸元町高架下商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3210
14年セブ島カルボン・マーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3301
14年神戸三宮市場・西館飲食街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3136
14年金沢近江町市場朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3132
14年シェムリアップ・オールドマーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3049
14年バンコク・ヤワラー:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3023
14年神戸二宮市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2985
14年下高井戸駅前市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2915
14年世田谷ボロ市 2014年:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2901
14年吉祥寺ハーモニカ横丁:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2890
13年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2873
13年京都八百一本館:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2778
13年ホイアン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2780
13年ハノイ・ドンスアン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2763
12年ペナン島チャイナタウン:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2391
12年バンコク・ウィークエンドマーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2375
12年大阪天神橋筋商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2320
12年大阪京橋商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2318
12年金沢近江町市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2259
12年錦小路でお惣菜に腹が鳴る:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2248
12年錦小路市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2167
12年横浜中央卸売市場関連棟:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2164
12年京都の朝古川商店街と祇園:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2161
11年秋葉原電気街とアメ横:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2020
11年チョロン地区の青空市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1990
11年チョロン地区ビンタイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1989
11年ホーチミン市ベンタイン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1985
11年ハノイ旧市街36通り:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1983
11年澳門紅街市から三盞燈:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1879
11年香港九龍旺角街市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1870
11年名古屋柳橋中央市場食堂めぐり:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1854
11年京都一澤帆布と古川商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1775
11年京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1774
10年函館朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1662
10年名古屋柳橋中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1647
10年台東市中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1593
09年ソウル南大門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1269
08年沖縄那覇:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1180
07年台湾高雄:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1179
posted by アサノ | 07:16 | 市場好き | comments(0) | trackbacks(0) |
UX 関西 #08 ペーパープロトタイピング

P1070096.JPG

 12月10日(土)、今月はペーパープロトタイプとアクティングアウトを合わせて「オズの魔法使い」。

P1070104.JPG

 サービスは、そのコンテクストに埋め込まれているために、企画書や仕様書だけでは何をしたいのかよく分からない。

P1070112.JPG

 その為に、寸劇とラフなプロトタイプを使って、そのサービスを使うシーンを再現する。

 開発者が自分でユーザーの行動を演じてみることで、ユーザーの目線、人工物の目線、環境との関係などが見えてくるのだ。

P1070115.JPG

 皆さんのプロジェクトが、やっと何をしたいか分かって来て。

 全員でディスカッションできるようになった。w

IMG_9784.JPG

 懇親会1次会の後、2軒目に高橋社長にお初天神近くのとん平焼き屋さんに連れて来て頂いた。

P1070134.JPG

 「名物元祖とん平焼 本とん平」という素敵なおかあさんがいるお店。

P1070128.JPG

 お腹いっぱいで来たのに、とん平焼き・焼きそば・お好み焼きのフルコースを堪能。w

P1070132.JPG

 いや〜、美味しいお店を教えて頂くのは最高の喜びだね。

 また来たい。w

 

◇受講者のブログ:

UX KANSAI 2016 #08 ペーパープロトタイピング

古くて、狭くて、サービスが悪い繁盛店。

【レポート】UXDセミナーvol.8「続・アクティングアウトとペーパープロトタイピング」

UXデザイン初心者の覚書 UX KANSAI #5, 6, 7


◇UX 関西 2016 アーカイブ
05月14日:第01回ブートキャンプ(ヤフー大阪)

11月12日:第07回アクティングアウト
01月15日:第09回ストーリーボーディング
02月11日:第10回サービスサファリ
posted by アサノ | 06:15 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
MTRL KYOTOでアクティングアウト

P1070020.JPG

 12月09日(金)、全10回の最終回。

P1070023.JPG

 本日は最終成果物のプレゼン。

 各チーム猛ピッチで資料作成中。

IMG_9762.JPG

 プレゼンスライドにアクティングアウトを交えて発表。

 経営層からの参加者からもフィードバックを頂きました。

P1070066.JPG

 終了後、UXDを学ぶ価値と、社内への導入に関してラーニングバーを開催。

 これが、全10回の振り返りと焼き付けになったようだ。

 

◇MTRL KYOTOでワークショップ

07月29日:オブザベーションと上位下位関係分析

08月05日:インタビューとCJM

08月26日:フィールドワークとKA法

09月09日:ユーザー評価(タスク設計と実査)

09月30日:ユーザー評価(NE比と改善)

10月07日:ビジネスインタビュー

10月28日:ユーザーインタビュー

11月11日:構造化シナリオ法

11月27日:ペーパープロトタイピング

12月09日:体験プロトタイピングと発表

posted by アサノ | 07:21 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年春台湾南部の旅 7日目恐怖の南部横貫公路

P1020830.JPG

 3月16日(水)の午後、池上で鉄路便當を食べた後、風の強い海岸部を離れて山の方に来た。

P1020833.JPG

 ズバリ勘が当たって、こちらは雨も風も弱い。

P1020834.JPG

 ここは「南部横貫公路」と言って、台東から台南へ台湾の険峻な山岳地帯を越える道路があるのだ。

01.jpg

 これは凄い。

 日本人は、台湾の海側しか知らないが、実はもの凄いアルプス級の山岳地帯があるのだ。

P1020836.JPG

 おお!台南まで204劼、今日中に山越え出来るかな?

P1020839.JPG

 と思ったら、台南方面は行き止まりらしい。

 がっくり。。

 この辺りまでは行けるらしいので、行けるところまで行ってみよう。

 多少の崖崩れなら、車じゃやないから突破して。

 日本では結構やってた。オフロードバイクだけど。w

P1020840.JPG

 どんどん登って行くと、原住民ブヌン族の領域に入ってきたようだ。

 いわゆる首狩り族ね。昔は

P1020843.JPG

 本当にやばい所はバイク止める勇気が起きないぐらいだったので。

 何とか止めれたところで写真撮った。

P1020844.JPG

 雪が解けたばかりの3月なので、あちこちが崩れていて危なくて先に行くのはやめようと判断。

P1020850.JPG

 途中に部落があったので、バイクを止めて徒歩で登って来てみた。

P1020848.JPG

 小高い場所に大砲が据え付けてある。

P1020846.JPG

 「霧鹿砲台」は、日本統治時代に原住民ブヌン族を鎮圧するために、日露戦争で鹵獲したロシア製の大砲を据え付けたものだそうだ。

 「霧鹿」という村の名前からして山深い。。

P1020847.JPG

 映画の「セディック・バレ」の世界そのもだ。

 この映画は「霧社事件」をモデルにしたものだ。
 私は2回観た。

P1020851.JPG

 まるで映画の「アラモの砦」に出てくるような伝道所。

P1020856.JPG

 現在の原住民の人たちの住宅。

P1020855.JPG

 ブヌン族は「布農族」って書くのか?

 日本統治時代の同化政策か?

P1020854.JPG

 たき火してた。

P1020859.JPG

 「霧鹿部落」はいいところだ、もう少し気候の良い季節に来たいな。

 紅葉の秋とか。

P1020861.JPG

 谷沿いに水平に道が見える。

P1020858.JPG

 やむなく、来た道を帰ろう。

P1020862.JPG

 だいぶ下りてきたら、平地に田んぼと民家があってホッとした。w

 雨は止んだようだが、どちらに向かおうか?

 


◇2016年03月台湾南部の旅アーカイブ

3月09日(水):【事前準備】持って行くカメラ
3月10日(木):1日目本日より台湾に行ってきます
3月10日(木):1日目台北到着 
3月11日(金):2日目剥皮寮歴史街区
3月11日(金):2日目市場好き(台北東三水街市場と直興市場)
3月11日(金):2日目台北を路上観察
3月12日(土):3日目台南に移動
3月12日(土):3日目台南で宿探し
3月12日(土):3日目いきなり大騒ぎ
3月13日(日):4日目台南でカフェ巡り
3月13日(日):4日目安平を歩く
3月13日(日):4日目やっと宿が決まった
3月13日(日):4日目今夜の台南めし

3月14日(月):5日目高雄に向かう
3月14日(月):5日目スクーターをレンタルして恒春へ
3月14日(月):5日目恒春で泊まる

3月15日(火):6日目台湾の最南端墾丁に行く

3月15日(火):6日目台湾南部の秘境牡丹社へ

3月15日(火):6日目やっと台東に到着

3月15日(火):6日目台東の夜

3月16日(水):7日目池上飯包を食べに雨の中を行く
3月16日(水):7日目恐怖の南部横貫公路
3月16日(水):7日目長躯旗山へ向かう
3月16日(水):7日目旗山の夜
3月17日(木):8日目旗山はバロック建築の街
3月17日(木):8日目旗山から高雄・台南へ
3月17日(木):8日目台南に戻って来たよ
3月17日(木):8日目台南で一人打ち上げ
3月24日(木):【速報】無事に帰ってきました
 
posted by アサノ | 07:20 | 2016年春 台湾南部 | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年春台湾南部の旅 7日目池上飯包を食べに雨の中を行く

P1020793.JPG

 3月16日(水)7日目の朝。

P1020797.JPG

 台東の住宅街にある宿から、そっと静かにスクーターを引張り出す。

P1020800.JPG

 朝食は、宿で貰ったチケットの使えるカフェで。

P1020799.JPG

 毎日台湾めしなので、朝はコーヒーで。

 奥にいる子たちは、昨夜1階に泊まっていた子みたい。

 外に置いてあった靴と同じものを履いてるので。ww

P1020801.JPG

 スクーターや自転車専用道路。

P1020805.JPG

 雨がそぼ降る国道9号線を北上する。

 2010年に、台東から花蓮までの海岸線約170kmを花東公路(海線)をバスで通ったことがあったので、今回は通ったことの無い花東公路(山線)を選んでみた。

 ちなみに汽車が走っているのは山線側ね。海線の公共移動手段は日に3〜4本のバスのみ。

 午前中の目的地は池上郷の台鐵便當の聖地「池上飯包文化故事館」だ。w

P1020806.JPG

 途中ガソリンを補給。

 寒くて、指がかじかむ。。

P1020809.JPG

 池上郷に入ると、一面の水耕地帯が広がる。

P1020814.JPG

 やっと到着。

P1020815.JPG

 カッパを持ってきていないので、かなり辛かった。w

P1020817.JPG

 「池上郷(ちじょうきょう)」は台東県北部に位置し、北は花蓮県と接する花東縱谷(かとうじゅうこく)に属する平坦な地形となっており、特産の池上米は台湾最高の品質として有名である。

 住民は原住民であるアミ族が多くを占める。

P1020819.JPG

 池上米は台湾のコシヒカリとも言われて、日本統治時代には天皇も食していたそうだ。

 お米がおいしいことから、そのお米で作られた「池上弁当」も有名。

P1020820.JPG

 さて、お目当ての池上飯包を食べようかの。w

P1020821.JPG

 お弁当の歴史は日本統治時代にさかのぼり、花蓮〜台東間の列車に乗った乗客は、池上駅で必ずホームで販売している駅弁を買ったとのこと。

P1020824.JPG

 鉄路弁当は真ん中にドーンとのっかっているブタ肉が圧巻。

P1020825.JPG

 寒かったので、勝手に鍋から注げるスープを何杯もお代わりしちゃった。

P1020826.JPG

 さて、この雨の中を花蓮まで行くか、台東まで戻るか。考える。。

P1020829.JPG

 やけくそになり、自分の運を信じて風の強い海岸線の花東公路(海線)に向かわずに、山線からも離れて山の中に向かう。

 この時点で、かなり危ない選択だ。w

 


◇2016年03月台湾南部の旅アーカイブ

3月09日(水):【事前準備】持って行くカメラ
3月10日(木):1日目本日より台湾に行ってきます
3月10日(木):1日目台北到着 
3月11日(金):2日目剥皮寮歴史街区
3月11日(金):2日目市場好き(台北東三水街市場と直興市場)
3月11日(金):2日目台北を路上観察
3月12日(土):3日目台南に移動
3月12日(土):3日目台南で宿探し
3月12日(土):3日目いきなり大騒ぎ
3月13日(日):4日目台南でカフェ巡り
3月13日(日):4日目安平を歩く
3月13日(日):4日目やっと宿が決まった
3月13日(日):4日目今夜の台南めし

3月14日(月):5日目高雄に向かう
3月14日(月):5日目スクーターをレンタルして恒春へ
3月14日(月):5日目恒春で泊まる

3月15日(火):6日目台湾の最南端墾丁に行く

3月15日(火):6日目台湾南部の秘境牡丹社へ

3月15日(火):6日目やっと台東に到着

3月15日(火):6日目台東の夜

3月16日(水):7日目池上飯包を食べに雨の中を行く
3月16日(水):7日目恐怖の南部横貫公路
3月16日(水):7日目長躯旗山へ向かう
3月16日(水):7日目旗山の夜
3月17日(木):8日目旗山はバロック建築の街
3月17日(木):8日目旗山から高雄・台南へ
3月17日(木):8日目台南に戻って来たよ
3月17日(木):8日目台南で一人打ち上げ
3月24日(木):【速報】無事に帰ってきました
 
posted by アサノ | 07:17 | 2016年春 台湾南部 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校 2017年度受講生 募集説明会

Xデザイン.jpg

 Xデザイン学校オープンキャンパス デザインの学びと研究する楽しさを追求する社会人のための「未来の学校体験」Xデザイン学校を開始します。

 2017年度は実践に役立つ基本スキルを身につける「ベーシックコース」、次世代のアプローチを探求する「アドバンスコース」の二つのコースを開講します。  

 今回、Xデザイン学校と2017年度募集説明(ベーシック/アドバンスコース)を知っていただくために下記の2回のオープンキャンパスを開催いたしますので、興味がある方はぜひご参加ください。

 どちらも定員がありますので、お早めに下記の申込をお願いいたします。

 

■第1回Xデザイン学校・オープンキャンパス(赤坂)

 □日時:1月21日(土)12:30-14:30 (12:00開場)

 □場所:Xデザイン学校アカサカ・キャンパス(Yahoo本社)

 □アクセス:永田町駅 9a出口直結、赤坂見附駅より 徒歩1分

 □会場Web:http://docs.yahoo.co.jp/info/move/

 □主催:Xデザイン学校 □定員:30名(先着順)

 □参加費:無料

 □申込:http://kokucheese.com/event/index/446372/

 □プログラム:

  12:00 開場

  12:30-13:00 2017年度募集説明(ベーシック/アドバンスコース)

  13:00-14:00 講義見学/ 相談会(希望者)        

  「サービスデザインの実践と未来」大崎優(コンセント)

  14:00-14:30 演習見学 

 

DSCF2860.JPG

 

■第2回Xデザイン学校・オープンキャンパス(秋葉原)

 □日時:2月2日(木)19:30-21:30(19:00開場)

 □場所:Xデザイン学校アキバ・キャンパス(DMM.make AKIBA)

 □アクセス:JR秋葉原駅中央改札口より徒歩2分

 □会場Web: https://akiba.dmm-make.com/#access

 □主催:Xデザイン学校 □定員:20名(先着順)

 □参加費:無料

 □申込:http://kokucheese.com/event/index/446374/

 □プログラム:

  19:30-20:00 社会人の学び(現役生の発表) ・日野 隆史(ヤフー)、山岸ひとみ(Gaji-Labo)

  20:00-20:30 2017年度募集説明(ベーシック/アドバンスコース)

  20:30-21:00 キャンパスツアー(DMM.make AKIBA)

  21:00-21:30 相談会(希望者)

 

■詳細情報 Facebookグループ「Xデザイン学校」にて詳細情報の提供や問い合わせに対応しています。

 https://www.facebook.com/groups/1002006226546231/

15741263_1282016111859388_8769289269697360718_n.jpg

 

posted by アサノ | 07:17 | X Design Academy | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年 初詣(世田谷八幡宮)

IMG_0134.JPG

 2017年1月3日(火)、ヒッキーだったのでなんとか腰を上げて初詣に来た。

IMG_0126.JPG

 家から一番近い「世田谷八幡宮」。

IMG_0127.JPG

 毎年、かなり遅れて参拝客がいなくなった頃来るのが恒例だ。

IMG_0132.JPG

 3日目とはいえ、今年は混んでるな〜。

IMG_0135.JPG

 結局、参拝もおみくじも買わずに帰って来た。

 また、改めて来ます。w

 

◇2016年初詣(世田谷八幡宮):http://asanoken.jugem.jp/?eid=3622

posted by アサノ | 16:00 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年01月のイベント(アサノの予定)

■01月13日(金)・14日(土)

 産業技術大学院大学 
 人間中心デザイン
 会場:産業技術大学院大学(品川シーサイド)

 

■01月15日(土)
 UX関西#09
 ストーリーボーディング
 会場:ヤフー!大阪(梅田)

 

■01月20日(金)

 産業技術大学院大学 
 人間中心デザイン
 会場:産業技術大学院大学(品川シーサイド)

 

■01月21日(土)
 Xデザイン学校#08
 ユーザー評価
 オープンキャンパス
 会場:ヤフー!東京(紀尾井町)

 

■01月24日(火)
 近畿大学経営学部
 山縣ゼミ
 UX概論とカスタマージャーニーマップ
 会場:近畿大学東大阪キャンパス(大阪)

 

■01月27日(金)・28日(土)

 産業技術大学院大学 
 人間中心デザイン
 会場:産業技術大学院大学(品川シーサイド)

 

posted by アサノ | 07:15 | イベント予定と記録 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site