経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
Xデザイン学校大阪分校 #03 ビジネスインタビュー

IMG_4587.JPG

 7月21日(土)、3回目はビジネスインタビュー。

 インタビューイは、「すみれ建築工房」の高橋剛志社長。

 建築業界も東京校の「ニコン」さまと同じ、ゲームチェンジ必須の業界ですからね。w

IMG_4589.JPG

 皆さん、普段から経営のデザインについて考えていないのか、かなり苦戦気味。w

 こういうチームがあったそうです。(後日談)

 > インタビューでの「正直5年後は多分なんとかなんねん」といった経営者の言葉に共感してしまった。
 そこそこ上手くいっている経営者は、皆こう言います。
 でも5年後にゲームチェンジしたい時には、もう絶対追いつかないぐらいに置いて行かれているんですね。
 今稼げるうちに、体質改善に取り組むのが大切。
 そこの投資を怠ったら、デジタル・ディスラプション の波に飲み込まれます。

IMG_4583.JPG

 最近は、私がベーシックで忙しい間は佐藤さんが研究生を見ていてくれるので、とても助かっています。

IMG_4590.JPG

 発表です。

 まだAs-Isのビジネスモデルに取り込まれてリフレーミング出来ないでいます。
 コツでは無いですが、私の座右の銘に「必殺技を捨てると成長する」というものがある。
 まあ、アンラーンなんですが。
 なので、今回の場合は一番得意な「お客様に寄り添って丁寧な仕事をする工務店」をバサッと捨てるんです。
 労働集約型から、売り上げは少なくとも利益の多い知識集約型の産業に変えれば良い。

 ゲームチェンジって既存のアセットを使いながら「生業(なりわい)を変える」こと。

 古舘伊知郎は、そのアセットのことを「お里が知れる」と表現したそうである。うまいねw

IMG_4592.JPG

 また、今回のリフレーミングを概念化するのではなくて、今まで概念化してきたビジネスモデルを応用すること。
 そういう意味では、引き出しが少ないと苦労します。

 空き部屋に困っている家主+現地の生活を体験してみたい旅行者=Airbnb(ユーザーとサービス提供者双方の評価サービス)
   ↓を応用すると
 注文住宅を頼みたいがどこに頼んで良いか分からない施主+紹介でしか客が来ない工務店=建築のサービスプラットフォーム(施主と工務店双方の評価サービス)(認可ビジネスはもう古い)

IMG_4594.JPG

 住宅の性能化:グッズドミナントロジック(売り切りモデル)から
 住むことのサービス:サービスドミナントロジック(サブスクリプションモデル)へ

 ここまで分かれば、自ずとサービスは見えてきますよね。ww

 多分、インタビューでみなさん高橋社長の話しか聞いてないんです。w
 聞かなきゃいけないのは、私の質問の焦点化(問いを立てたところ)なんですよね。
 そこがものごとを表層的に観察しているってことなのかな?

IMG_4598.JPG

 あまり酷評したので。

 自腹でビール買って来て、ビアバッシュでリフレーミング会。ww

 

◇受講者のブログ

 ・森田先生:Xデザイン学校大阪分校BC 第3回ビジネスインタビューに参加

 ・河田さん:Xデザイン学校 3回目 ビジネスインタビューの振り返り

 ・岸さん:Xデザイン学校第3回 ビジネスインタビュー

 ・中川さん:2018年7月21日 Xデザイン学校3回目

 ・堤さん:Xデザイン学校 3回目 ビジネスインタビュー

 ・大矢さん:Xデザイン学校第3回 ビジネスインタビュー

 ・高橋社長:マーケティングのジレンマ@Xデザイン学校#3

 

◇インターン学生のブログ

 ・美香ちゃん:Xデザイン学校大阪分校 #03ビジネスインタビュー

 ・れんしろう:Xデザイン学校大阪分校 第3回 「ビジネスインタビュー」

 ・涼:Xデザイン学校#03

 ・イコギ:第3回 ビジネスインタビュー

 

◇2018年Xデザイン学校大阪分校ベーシックコース・アーカイブ

 03月23日(土):#00 UX/サービスデザインの今とみらいを考える

 05月26日(土):#01 ブートキャンプ

 06月23日(土):#02 オブザベーション

 07月21日(土):#03 ビジネスインタビュー

 09月01日(土):#04 質的調査と記述(京都合宿)

 09月02日(日):#05 質的調査の分析

 10月06日(土):#06 ユーザー情報の可視化

 11月03日(土):#07 ストーリーテリング

 12月01日(土):#08 ペーパープロトタイピング

 01月12日(土):#09 アクティングアウトと発表

posted by アサノ | 07:28 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
祇園祭 2018 前祭山鉾巡行

P1000356.JPG

 07月17日(火)の朝、前祭山鉾巡行が始まる。

P1000354.JPG

 今年の祇園祭は連日の40℃近い猛暑で、観客が例年よりも8万人も減ったそうだ。

P1000355.JPG

 今年は望遠レンズを買ったので、結構大きく撮れるので嬉しい。w

P1000369.JPG

 「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0 ASPH.

P1000372.JPG

 ぐ〜んと寄れますね。

P1000385.JPG

 一昨年の写真と比較すると全然違う。w

P1000387.JPG

 その時はこれでしたから「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 ASPH. 」。

P1000395.JPG

 ともあれ、今年はしっかり堪能できました。

P1000397.JPG

 酷暑の中、皆さんお疲れさまでした。

P1000407.JPG

 祇園祭は基本何があっても決行が基本で、貞観11年(869)からの長い歴史の中で、なんと中止は3回しかなかったそうだ。w

 1)1467年:応仁の乱

 2)1941年:太平洋戦争

 3)1962年:地下鉄の工事

 流石京都である。w

 それにしても暑かったな〜。

 

◇2018年祇園祭アーカイブ

07月16日(月):炎天下の京都

07月16日(月):前祭宵山

07月17日(火):前祭山鉾巡行

07月22日(日):後祭宵々山

07月23日(月):丹後半島伊根ドライブ

07月24日(火):後祭山鉾巡行
07月25日(水):下鴨神社みたらし祭

 

◇2017年祇園祭アーカイブ

07月16日(日):宵山

07月17日(月):山鉾巡行

07月17日(月):神幸祭

 

◇2015年祇園祭アーカイブ

07月15日(水):宵々山

07月16日(木):宵山

07月17日(金):台風直下の山鉾巡行

07月17日(金):深夜の神幸祭

 

◇2014年祇園祭アーカイブ

7月15日(火):祇園祭宵々山

7月16日(水):インフォバーン(京都)

7月16日(水):猪一(京都寺町)

7月16日(水):祇園祭宵山

7月17日(木):祇園祭山鉾巡行

 

posted by アサノ | 07:32 | 京都生活 | comments(0) | trackbacks(0) |
祇園祭 2018 前祭宵山

P1000333.JPG

 07月16日(月)海の日の休日。  

P1000305.JPG

 今夜は祇園祭前祭の宵山。

P1000301.JPG

 鉾の立つ町では、商家が所有する屏風を一般の方にも公開するのが習わし。

P1000303.JPG

 中には芸妓さんを呼んで、酒盛りをするのを見せる商家もあったりします。

 流石は京都ですね。w

P1000308.JPG

 私は明日行われる山鉾巡行よりも、この前夜祭である宵々々山・宵々山・宵山の3日間が好きだ。

P1000316.JPG

 辻々に鉾が立ち、お囃子が流れ。

 まるでバリ島のお祭りみたいだ。w

P1000326.JPG

 今日の同行者は佐藤さんと荒木さん師弟コンビ。

P1000334.JPG

 京都には提灯屋さんが沢山ある訳が分かった。ww

P1000323.JPG

 今年は雨が降らなくて良かったです。

P1000336.JPG

 ただ猛暑のため、昨年より観光客の姿が少ないような。。

P1000343.JPG

 京都の夏は、このこんちきちんから始まります。

 それにしても日中摂氏40℃ぐらいあるのは異常だ。

 

◇2018年祇園祭アーカイブ

07月16日(月):炎天下の京都

07月16日(月):前祭宵山

07月17日(火):前祭山鉾巡行

07月22日(日):後祭宵々山

07月23日(月):丹後半島伊根ドライブ

07月24日(火):後祭山鉾巡行
07月25日(水):下鴨神社みたらし祭

 

◇2017年祇園祭アーカイブ

07月16日(日):宵山

07月17日(月):山鉾巡行

07月17日(月):神幸祭

 

◇2015年祇園祭アーカイブ

07月15日(水):宵々山

07月16日(木):宵山

07月17日(金):台風直下の山鉾巡行

07月17日(金):深夜の神幸祭

 

◇2014年祇園祭アーカイブ

7月15日(火):祇園祭宵々山

7月16日(水):インフォバーン(京都)

7月16日(水):猪一(京都寺町)

7月16日(水):祇園祭宵山

7月17日(木):祇園祭山鉾巡行

 

posted by アサノ | 07:23 | 京都生活 | comments(0) | trackbacks(0) |
炎天下の京都

DSCF0780.JPG

 7月16日(月)、昨夜遅くにXデザイン学校終了後に新幹線に飛び乗って京都に来た。

DSCF0784.JPG

 夏が暑くて有名な京都が、更にひどく40℃ぐらいあって。。

 流石にかき氷でも食べるかって感じだ。

 和久傳のは、抹茶を氷にした後に削っているのでソルベである。

 濃い抹茶の香りが高級だ。w

DSCF0787.JPG

 ついでに富小路の「WEEKENDERS COFFEE」で豆を買い。

DSCF0789.JPG

 この店が無いと、私のコーヒー生活は成り立たない。

DSCF0792.JPG

 さあ、今夜は祇園祭の「宵山」だ。

 

◇2018年祇園祭アーカイブ

・07月16日(月):炎天下の京都

・07月16日(月):宵山

・07月17日(火):山鉾巡行

 

◇京都飲み歩きアーカイブ

・2018年07月:和久傳(堺町)

・2018年06月:中華のサカイ本店と二条小屋

・2018年06月:俵屋吉富(小川通)・鳥岩楼(西陣)

・2018年04月:中華そば篠田屋(三条京阪)・にこみ鈴や(新町)

・2018年04月:餃子王(聖護院)

・2018年03月:餃子王(聖護院)

・2018年02月:VINAINO kyoto(河原町柳小路)

・2018年02月:LshiLshiL(麩屋町)

・2018年02月:十二段家(烏丸丸太町)

・2017年11月:Islay mojito(四条因幡堂)

・2017年11月:丹(三条白川)

・2017年11月:燕楽(夷川)

・2017年10月:酒場井倉木材(丸太町)

・2017年08月:島原蛸松(島原)

・2017年08月:酣たけなわ(木屋町)

・2017年06月:中華のサカイ本店(新大宮)

・2017年06月:洋食おがた(烏丸御池)

・2017年03月:夢屋(川端二条)

・2017年01月:四川料理 菜格(二条通堺町西入)

・2016年12月:五十棲(四条河原町)

・2016年11月:わっぱ堂(大原)

・2016年08月:Cafe mole(御所南)

・2016年08月:井倉木材(丸太町)

・2016年07月:中華巡り(丸太町から元田中)

・2016年05月:味香園(祇園)

・2016年05月:微風台南(神宮丸太町)

・2016年04月:京都醸造所(西九条)

・2016年04月:辨慶うどんと讃式(京都五条)

・2016年02月:京都でクラフトビール!(TAKUMIYA)

・2016年02月:京都の夜(壱)

・2016年01月:ランチ時(三条通り)

posted by アサノ | 07:22 | 京都生活 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018アドバンスコース#03 リサーチ方法

IMG_2290.jpg

 07月15日(日)、アドバンスコースの3回目。

IMG_2292.jpg

 名古屋商科大学ビジネススクールの澤谷由里子先生の「リサーチ方法」の講義。

IMG_2297.jpg

 リサーチと言っても大きく二つあって、我々がやるようなエスノグラフィックな野外観察では無く、論文を書くための先行研究の探し方などのリサーチ方法のお話。

IMG_2302.jpg

 博論書いてるメンバーは、じっくりご指導いただきました。

IMG_2304.jpg

 最後はいつものビアバッシュ!

IMG_2307.jpg

 私は途中でお暇して、夜の新幹線で京都に向かいます。

 

◇2018年度アドバンスコース・アーカイブ

05月20日(日):#01スタート

06月17日(日):#02プロフェッショナル

08月26日(日):#04研究の進め方(椎塚 久雄)

posted by アサノ | 07:31 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018 ベーシックコース#03 調査手法の基礎

IMG_4571.JPG

 07月14日(土)、第3回は脇坂 善則(日産グローバルデザインセンター)さんの調査手法の基礎。

IMG_4576.JPG

 私は今回はオブザーバー、黙々とインタビューに励む受講者を眺めるだけ。w

IMG_2273.jpg

 次回は、脇阪さんが本日のインタビュー結果を上位下位関係分析をして、私が次々回のペルソナ/シナリオに繋げる予定。

 私は、そのペルソナ/シナリオをやったら、このベーシックコーストの担当は終わって、後期はマスターコース担当です。

IMG_4581.JPG

 次回ワンポイントで担当するマスターコースを覗きに来た。

IMG_2269.jpg

 ビジネスインタビューの回である。

IMG_2272.jpg

 次回はユーザー側の価値分析を行って、次々回のアイディア発想に繋げて行く。

 ユーザー調査が1回しか無いので、どこまで掘り下げれるかがポイントだ。

IMG_2282.jpg

 ベーシックのメンバーとの懇親会もあと1回か。

 折角顔と名前とどういう人か分かったところでお別れは悲しいね。

 

◇Xデザイン学校2018 ベーシックコース・アーカイブ

05月19日(土):#01ブートキャンプ

06月16日(土):#02ビジネスインタビュー

07月14日(土):#03調査技法の基礎

08月25日(土):#04調査分析の基礎

posted by アサノ | 07:28 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
世田谷八幡宮とギニア料理

P1060956.JPG

 7月12日(木)、昨日自転車で駒沢公園まで行って気持ちが良かったので。

P1060958.JPG

 今日はカメラを持って近所まで出かけて来た。

P1060960.JPG

 やはり、1日2時間ぐらいは外に出た方が精神的にも良いような気がする。

P1060961.JPG

 昨夜なんか11時からぐっすり寝たもんね。w

P1060966.JPG

 世田谷八幡宮に来た。

P1060969.JPG

 「茅の輪くぐり」の神事らしい。

P1060970.JPG

 6月30日に執り行う「夏越の祓(なごしのはらえ)」なんだね。

 もっと早く来れば、青々とした茅の輪が見れた訳だ。

P1060974.JPG

 茅の輪潜りは7月15日に来訪すると言われている水神様をお迎えするための準備の儀式で6月30日に執り行われる。

 新暦の6月30日か、旧暦の水無月の晦日か、どちらの日かは地方によってもまちまちだが、目的は水神様を迎えるにあたり穢れを祓い清めることにある。
P1060972.JPG

 家の近くの神社だったが、今まで知らなかった。

P1060978.JPG

 下にもあるんだ?

P1060980.JPG

 ここも潜っておこう。w

P1060983.JPG

 今日はいいものを見たな。

P1060989.JPG

 子どもの頃からあった気がする。。

IMG_2250.jpg

 鴎友学園の裏辺りの住宅街の片隅に。

 世田谷八幡宮から、結構歩いた。w

IMG_2249.jpg

 「マッシーナメッシーナ」はあった。

IMG_2243.jpg

 ギニア人のご主人と、日本人の奥様が二人で切り盛りされる隠れ家的レストラン。

IMG_2246.jpg

 このギニア料理の「アフリカンソース(マフェ)」が超美味しくて3回お代わりしてしまった。w

IMG_2247.jpg

 ごちそうさまでした。

 もう、お腹いっぱい。w

posted by アサノ | 07:31 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年秋 ISIDC チェンマイ 3日目タイ式焼き鳥で一杯

P1050364.JPG

 11月02日(水)の夕方、カンファレンス終了後皆で街に出てきた。

 この辺りはチェンマイの新市街である。

P1050375.JPG

 カンファレンスがあったホテルから出るとマーケットがあった。

P1050377.JPG

 国民全員が国王の喪に服するために、黒い服を着用するようになっているらしい。

P1050380.JPG

 我々も出発前にカンファレンスの主催者から通達があった。

P1050381.JPG

 街行く人は皆黒づくめである。

P1050388.JPG

 喪服なのにミニスカート。ww

P1050389.JPG

 わしらも黒い服装だ。

P1050390.JPG

 日本の制服売ってる洋品店みたいだ。w

P1050395.JPG

 早速女性たちは焼き鳥買ってる。w

P1050399.JPG

 本日合流したモナちゃんもいきなり焼き鳥買い食い。w

P1050405.JPG

 新市街なので、大きなショッピングモールがある。

P1050408.JPG

 レストランも沢山あって。

P1050412.JPG

 わしらは、わざわざ汚いバーに入る。w

P1050419.JPG

 外人向けなのか?

P1050420.JPG

 深夜になるとクラブになるみたいだね。

P1050421.JPG

 海外に来るとウキウキする山ちゃん。w

P1050426.JPG

 昼間はバイク屋で夜は焼き鳥屋らしい。w

P1050429.JPG

 なぜか韓国の焼酎で乾杯!

P1050435.JPG

 今日もお疲れさま〜。w

P1050443.JPG

 タイの焼き鳥は美味いんだよね。

P1050447.JPG

 平飼いで走り回っているからか?

P1050450.JPG

 皆大喜び。ww

P1050454.JPG

 山ちゃんが全員にごちそうしてくれたが千円ぐらいだったと思う。w

P1050455.JPG

 ごちそうさま〜!

P1050463.JPG

 巨大ショッピングモールと露店。

P1050464.JPG

 更に酒を求めて移動。

P1050465.JPG

 「MAYA(メーヤー)ショッピングモール」といいます。

 場所的にはニマンヘミンですね。

P1050469.JPG

 なんだか酔っ払い達はワインバーを見つけたらしい。

P1050475.JPG

 更に乾杯!

P1050480.JPG

 ワインをがぶがぶ。

P1050488.JPG

 流石に明日に差し支えるので帰ろうか。

P1050491.JPG

 乗り合いソンテウで帰る酔っ払い。w

P1050493.JPG

 他の乗客の白い目。。w

P1050496.JPG

 皆と別れたら、行きつけのターペー門そばのアメリカンバーでビール。

 ここの娘たちは、私が行くと黙ってスーパードライを出す。

 タイのビールは美味くないからね。w

 今夜は沈没。。

 

◇2016年秋 ISIDC チェンマイ アーカイブ

05月18日(水):ISODC 2016(タイ・チェンマイ)に向けてそろそろ始動

10月31日(月):1日目チェンマイ到着

10月31日(月):1日目ワローロット市場とピン側左岸

10月31日(月):1日目全員集合

11月01日(火):2日目ISIDC初日

11月01日(火):2日目チェンマイ大学芸術学部

11月01日(火):2日目チェンマイでクラフトビール

11月02日(水):3日目午前中は旧市街散歩

11月02日(水):3日目ISIDC2日目

11月02日(水):3日目タイ式焼き鳥で一杯

11月03日(木):4日目パーイへツーリング(前編)

11月03日(木):4日目パーイへツーリング(後編)

11月03日(木):4日目ISIDC3日目中締め

 

posted by アサノ | 07:27 | 2016年秋 ISIDC チェンマイ | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年秋 ISIDC チェンマイ 3日目ISIDC2日目

P1050311.JPG

 11月02日(水)の昼時。

P1050312.JPG

 カンファレンス会場にやってきた。

P1050316.JPG

 毎日会場が変わるので、たどり着くのが大変だ。

 今日はリゾートホテル。

P1050317.JPG

 着いた途端にランチタイム。ww

P1050318.JPG

 参加費が高いのは、毎回の食事代込みだったという。。w

P1050319.JPG

 ちゃんとハラルフードもある。

P1050322.JPG

 美味しいので、毎回食べすぎだ。ww

P1050324.JPG

 ジュリア先生と。

P1050327.JPG

 一緒に行った千葉工大の院生福地悠人くんが発表。

P1050329.JPG

 航空管制の研究。

P1050331.JPG

 共同研究の「ENRI(電子航法研究所)」の井上さんも続けて発表。

P1050330.JPG

 航空管制インタフェースをUCDで考えた。

P1050333.JPG

 続けて台湾の研究者が続く。

P1050335.JPG

 サービスデザインの研究に関しては台湾の人たちがダントツだと思う。

P1050346.JPG

 スライドの完成度も、他の国の研究者とは一線を画す。w

P1050347.JPG

 今回ここにきて「Cultural and Creative Industries(文化創造産業)」という言葉をよく聞く。

P1050349.JPG

 サービスデザインと文化創造産業が結びついた研究が多かった。

P1050352.JPG

 この日のキーノートスピーチは。

P1050356.JPG

 ジュリア先生の「未来のデザイン領域を創出してみよう」

P1050362.JPG

 ランチの時にお話しして、ムサビで教えていらっしゃるのに「美術大学って仕組みが、もうオールドスタイルよね〜。」とおっしゃってました。w

 

◇2016年秋 ISIDC チェンマイ アーカイブ

05月18日(水):ISODC 2016(タイ・チェンマイ)に向けてそろそろ始動

10月31日(月):1日目チェンマイ到着

10月31日(月):1日目ワローロット市場とピン側左岸

10月31日(月):1日目全員集合

11月01日(火):2日目ISIDC初日

11月01日(火):2日目チェンマイ大学芸術学部

11月01日(火):2日目チェンマイでクラフトビール

11月02日(水):3日目午前中は旧市街散歩

11月02日(水):3日目ISIDC2日目

11月02日(水):3日目タイ式焼き鳥で一杯

 

posted by アサノ | 07:24 | 2016年秋 ISIDC チェンマイ | comments(0) | trackbacks(0) |
2016年秋 ISIDC チェンマイ 3日目午前中は旧市街散歩

P1050256.JPG

 11月02日(水)3日目の朝。

 ベランダから花が見えるのはいいものだ。

P1050267.JPG

 午前中は面白そうなセッションが無いので、のんびり散歩することにした。

P1050270.JPG

 私のコンテンツで「世界の辺鄙な床屋で髪を切る」というのがあるが。

 ここはいいね!w

 

◇辺鄙な床屋アーカイブ

 2010年8月:台湾で一番遠い町台東で床屋に行く
2011年5月:マカオの下町で床屋に行く
2011年8月:ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
2012年8月:世界遺産ジョージタウンで床屋に行く
2013年8月:ハノイの旧市街で床屋に行こう

 2014年4月:世界の辺鄙な床屋で髪を切る(ハノイ)

 2015年5月:世界の辺鄙な床屋で髪を切る(チェンマイ)

P1050259.JPG

 遅い朝食を、今朝はローカルな店で食べる。

 カオマンガイの豚版「カオムーデーン」、私は煮豚の「カオカームー」の方が好き。

P1050262.JPG

 「カオソーイ(チェンマイ風カレーヌードル」

P1050271.JPG

 この街は、スクーターが無ければ暮らせないよね。w

P1050273.JPG

 鳥かごがいっぱい。

P1050274.JPG

 旅行会社に来た。

P1050276.JPG

 今回のタイ旅行の目的の一つ、古都スコータイに行くためのバスチケットを買いに来た。

P1050278.JPG

 少年僧がいっぱいいる。

P1050280.JPG

 こちらには少年兵。

P1050283.JPG

 タイの若者は、高校生ぐらいで僧侶になるか兵士になるか選ぶのだろうか?

P1050286.JPG

 今日の目的地「チェンマイ女子矯正施設(Chiang Mai Womens Correctional Institute)」。

 いわゆる女子刑務所に併設したマッサージ店で、社会復帰するためにトレーニングをしているのだ。

P1050287.JPG

 どうやら次の時間帯に施術して貰うと午後のカンファレンスに間に合わないのであきらめる。

 受付は制服を着た女性刑務官だった。

P1050292.JPG

 JK発見!

P1050294.JPG

 大人っぽい顔してますね。

P1050300.JPG

 何か食べ物作ってる。

P1050303.JPG

 少年僧もいっぱいいた。

 やはり国王の葬祭イベントか何かなのか。

P1050305.JPG

 そろそろカンファレンス会場へ行かねば。

P1050308.JPG

 ソンテウも楽しいけど、スクーターは気持ちが良さそうだ。

 

◇2016年秋 ISIDC チェンマイ アーカイブ

05月18日(水):ISODC 2016(タイ・チェンマイ)に向けてそろそろ始動

10月31日(月):1日目チェンマイ到着

10月31日(月):1日目ワローロット市場とピン側左岸

10月31日(月):1日目全員集合

11月01日(火):2日目ISIDC初日

11月01日(火):2日目チェンマイ大学芸術学部

11月01日(火):2日目チェンマイでクラフトビール

11月02日(水):3日目午前中は旧市街散歩

11月02日(水):3日目ISIDC2日目

 

posted by アサノ | 07:26 | 2016年秋 ISIDC チェンマイ | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site