経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
Xデザイン学校2018ビギナーコース#03 質的調査ビジネスインタビュー

IMG_6027.JPG

 10月25日(木)、第3回目。

 ビギナーコースの3回目にしてはかなりハイレベルな内容だ。

IMG_6021.JPG

 JVCケンウッドさんのパブリックサービスのチームの3年後のビジネスモデルを考える。

 各グループにクライアントさんが1名ずつ入ってのワーク。

IMG_6018.JPG

 しかし、新規事業開発というとすぐ IoT、AI、ロボット、ドローンと流行りのものを並べてしまう。

 そういうのは「デジタルジレンマ」と言って、企業がデジタルトランスフォーメーションすればするほど、同業他社とのインターフェースが同一化して差別化がしにくくなる。

 問題は、デジタル化の取り組みが「技術フォーカス」になっていること。

 そうではなく、「人間中心」にデジタル、データ、サービスをデザインすることが重要だ。

 その為に「この企業は何をもって現代社会に必要な企業であるか」のブランドを定義する必要がある。

 誰でも一様に「データを売る」とか「レコメンドをくれる」とか言うのはやめて欲しいぞ。w

IMG_5934.JPG

 やっぱりこれが足りないんだよね。

 IBMでは必ずこれを問うそうだ。

 「How will you differentiste from competitors? How will you measure success?(どのように競合他社と差別化しますか?成功をどのように測定しますか?)」

 それが無いから、こうなっちゃう。w

IMG_2276.JPG 

 私が事例に出した深圳の「個室IoTカラオケボックス」。

 これならパブリックサービスのアセットが活用出来て、今後の5G通信で大きなデータをクラウドに出し入れ出来る。

 更にユニット化してスタートアップに「個室ゲームルーム」や「個室フィトネスジム」など様々なビジネスを創出させるプラットフォームになる。

 ついでにヤフーかLINEのペインメントサービスと連携しても良いかも。機能を増やして魅力を増やすはご法度だけど。w

 これからはジャック・マーが言うように「大規模生産、標準化からカスタマイズ化、スマート化にシフトできない企業は生き残れない。」なのである。

IMG_6028.JPG

 かなり酷評したが、失敗しなくては分からないこともある。

 これを今後の糧にするためには、リフレクションが大切。

 やりっぱなしにしないで省察してみようね。

 

◇Xデザイン学校2018 ベーシックコース#02 ビジネスインタビュー
◇Xデザイン学校大阪分校 #03 ビジネスインタビュー(受講生の省察ブログが圧巻w)

 

◇Xデザイン学校2018ビギナーコース・アーカイブ

09月27日(木):#01回 UX概論

10月10日(水):#02回 質的調査ビジネスインタビュー

10月25日(木):#03回 質的調査ビジネスインタビュー

11月08日(木):#04回 質的調査ユーザーインタビュー

11月22日(木):#05回 質的調査ユーザーインタビュー

12月07日(金):#06回 ペルソナ/シナリオ法

12月20日(木):#07回 ペルソナ/シナリオ法

01月18日(金):#08回 構造化シナリオ法

02月01日(金):#09回 構造化シナリオ法

02月15日(金):#10回 発表会と講評

 

◇Xデザイン学校2018マスターコース・アーカイブ

05月19日(土):#01エスノグラフィ(佐々)

06月16日(土):#02エスノグラフィ(佐々)

07月14日(土):#03ビジネスインタビュー(山崎)

08月25日(土):#04価値分析とUXデザインパターン

09月15日(土):#05リフレームとアイディア発想(山崎)

10月20日(土):#06UXデザインコンセプトとビジネス戦略

11月10日(土):#07ストーリーボードと簡易プロトタイプ

12月15日(土):#08体験プロトタイピングとビジネスプロトタイピング

01月19日(土):#09UXデザイン評価とビジネスモデル評価

02月23日(土):#10最終発表

 

◇Xデザイン学校2018 ベーシックコース・アーカイブ

05月19日(土):#01ブートキャンプ

06月16日(土):#02ビジネスインタビュー

07月14日(土):#03調査技法の基礎(脇阪)

08月25日(土):#04調査分析の基礎(脇阪)

09月15日(土):#05ペルソナ/シナリオ法

10月20日(土):#06UXデザインコンセプトの基礎(山崎・脇阪)

11月10日(土):#07UXデザインプロトタイプの基礎(山崎)

12月15日(土):#08UXデザイン評価の基礎(山崎)

01月19日(土):#09UXデザイン具体化の基礎(山崎)

02月23日(土):#10最終発表(山崎)

 

posted by アサノ | 07:29 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年春 初めての機車環島 3日目高雄でスクーターを借りる

P1000165.JPG

 3月23日(木)の朝、おはようございます。

 まだカフェは開いていないので、建物には私だけだ。

 多分、新しいオーナーより自分の家感が強いと思う。w

P1000218.JPG

 台南の街も起き始める。

P1000214.JPG

 台湾でビックリするのは、小学生の通学時間が早いことだ。

P1000216.JPG

 スクーターははぼ日本製は走っていない。

P1000168.JPG

 部屋の近くにある市場に来た。

P1000177.JPG

 朝の市場は好きなんだよね。w

P1000183.JPG

 「鴨母寮市場

 成功路に面しているのですぐ分かる。

P1000188.JPG

 最近はこういう生肉を見ると料理を思い浮かべてよだれが出る。ww

P1000197.JPG

 生鮮食品を売る公有市場とそうじゃない生活用品や調理品を売るのがあるのね。

 築地の場外市場みたいなもんだ。

P1000236.JPG

 「茂じい」の店に来た。

P1000232.JPG

 「滷味(ルーウェイ)」を切って貰って。

P1000235.JPG

 それをおかずに汁なし麺を食べる。

P1000239.JPG

 ああ!市場はいいな〜。

P1000241.JPG

 朝食後、キャリーバッグは宿に預けて、ヘルメット・カッパ・少しの着替えだけ持って高雄へ移動。

 近いから鈍行で行く。w

P1000243.JPG

 1時間弱で、台湾第2の都市高雄に到着。

P1000252.JPG

 駅前にある「環球租車」へ。

P1000251.JPG

 もう高雄車站の目の前だ。

 高雄の駅前はレンタルスクーター屋さんが多い。

P1000250.JPG

 ここは珍しく、大型スクーターを扱うお店だ。

 とても親切で言いも店です。

P1000246.JPG

 BMWなどの大型スクーターもある。

 客筋がいいってことだよね。w

P1000249.JPG

 二人だったらこれもいいかな?

P1000248.JPG

 「どこ行くんだ?」と訊くから「環島(ファンダオ)だよ。」と答えたら。

 オイル交換してくれた。w

 こういう姿を見るだけで、信用のおける店だという事が分かる。

P1000266.JPG

 昨年は150ccで苦労したので、今年は300ccに増量。w

P1000269.JPG

 「SYM」という台湾のメーカーのスクーターだ。

 「キムコの方がいいな。」と言ったら「ツーリングには絶対こっちの方がいい。」と勧められた。

 ハンドルにはいろいろなGPSやスマホを取り付けれるバーが装備されてた。

P1000258.JPG

 台湾のレンタルは基本ガソリンは入っていない。

 まずは給油。

P1000259.JPG

 「95(ジャーマン)フル!」と叫べばハイオクを満タンにしてくれる。w

P1000254.JPG

 巨大都市高雄を出るまでが長い。w

P1000257.JPG

 「環島1號線」という標識を見ると、血が騒ぐ。ww

P1000261.JPG

 さあ!念願の台湾島一周の旅が始まる。

P1000273.JPG

 と、思ったら雨かい。。

 

◇2017年3月初めての機車環島アーカイブ

3月21日(火):1日目台北に到着

3月22日(水):2日目台南に移動

3月22日(水):2日目台南をうろつく

3月23日(木):3日目高雄でスクーターを借りる

3月23日(木):3日目台東の民宿小時光

3月24日(金):4日目花東公路海線を行く

 

◇市場好きアーカイブ
17年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=4059
17年香港島西營盤街市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=4084
17年名古屋柳橋中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=4023
17年台北大安區温州市場と龍泉市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3971
17年台南鴨母寮市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=4228
16年金沢近江町市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3856
16年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3848
16年チェンマイ・トンラムヤイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=4122
16年チェンマイ・トンラムヤイ市場とソムペット市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=4095
16年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3765
16年台北東三水街市場と直興市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3727
15年大阪黒門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3585
15年東京都中央卸売市場築地市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3584
15年雲林県斗六西市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3680
15年台北雙連朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3638
15年イタリア・リボルノのスーパー:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3617
15年沖縄那覇牧志公設市場周辺:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3477
15年チェンマイ・ワローロット市場とトンラムヤイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3412
15年チェンラーイMunicipal 2 Food Market:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3379
14年師走の京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3286
14年神戸元町高架下商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3210
14年セブ島カルボン・マーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3301
14年神戸三宮市場・西館飲食街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3136
14年金沢近江町市場朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3132
14年シェムリアップ・オールドマーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3049
14年バンコク・ヤワラー:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3023
14年神戸二宮市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2985
14年下高井戸駅前市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2915
14年世田谷ボロ市 2014年:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2901
14年吉祥寺ハーモニカ横丁:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2890
13年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2873
13年京都八百一本館:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2778
13年ホイアン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2780
13年ハノイ・ドンスアン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2763
12年ペナン島チャイナタウン:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2391
12年バンコク・ウィークエンドマーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2375
12年大阪天神橋筋商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2320
12年大阪京橋商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2318
12年金沢近江町市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2259
12年錦小路でお惣菜に腹が鳴る:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2248
12年錦小路市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2167
12年横浜中央卸売市場関連棟:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2164
12年京都の朝古川商店街と祇園:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2161
11年秋葉原電気街とアメ横:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2020
11年チョロン地区の青空市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1990
11年チョロン地区ビンタイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1989
11年ホーチミン市ベンタイン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1985
11年ハノイ旧市街36通り:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1983
11年澳門紅街市から三盞燈:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1879
11年香港九龍旺角街市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1870
11年名古屋柳橋中央市場食堂めぐり:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1854
11年京都一澤帆布と古川商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1775
11年京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1774
10年函館朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1662
10年名古屋柳橋中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1647
10年台東市中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1593
09年ソウル南大門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1269
08年沖縄那覇:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1180
07年台湾高雄:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1179
posted by アサノ | 07:27 | 市場好き | comments(0) | trackbacks(0) |
デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

IMG_5925.JPG

 10月20日(土)11日目。

 1)朝ごはんをキッチンからテーブルに運ぶとき「おとうさんがパン2枚の皿で、私が1枚の皿ね。」と言われて運んで。

 食べようとしたら、皿が違う方に置いてあった。三歩歩く間に忘れた。w

 テレビを観ていたら、ホテルで廊下に出てドアが閉まって入れなくなるみたいのをやっていて。

 「ああ、俺も昔何度もやったよ、バカっと目が覚めてトイレかと思ったらパンツ1枚で廊下に締め出しとか。ww」と話していたが。

 今から考えるときっと酒と睡眠薬のせいだよね。

 2)家を出る時「この空き缶をゴミに出してね。」と言われてカバンの横に置かれ。

 はい、と言って捨ててないことに気が付いたのは家を出て2分ぐらい。

 3)小田急線に乗って、代々木上原で降りるのに新宿まで行き、わざわざ戻る。

 

 日中はヤフーさんで講義。

 若い連中と話をするのは一番気がまぎれる。

 終了後、韓国料理屋で懇親会ビールを1杯だけ飲む。

 更に2次会のアイリッシュパブでバス・ペールエール1/2パイント飲む。

 夜は調子が良く、デパスを飲まずに寝れた。

IMG_3553.jpg

 10月21日(日)12日目。

 市ヶ谷で講義の前に、神保町に行ってみた。

 久しぶりに行ったが、楽しかった。

 事務所で缶ビール1缶。

 今夜もデパスを飲まないで眠れた。

 また揺り戻しはあるかもしれないが、少しずつは薬が抜けて来たのだろうか。

 未だに耳鳴りと物忘れだけは酷い。。

 

◇デパス減薬日誌

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

 

posted by アサノ | 07:35 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018アドバンスコース#06 話題提供

IMG_5928.JPG

 10月21日(日)、アドバンスコースも後半に入った。

 今日はドクターコースの柴田さんにIBMでのデザイン思考への取り組みとアップデートの話を伺う。

 感心するのは、日本の企業に比べてあらゆるものがシステマティックに出来ていること。

 質を担保するためには大事なことだ。

IMG_5933.JPG

 もうそんなことは知っているわいと寝る教授。zzzzzz

 

◇2018年度アドバンスコース・アーカイブ

05月20日(日):#01スタート

06月17日(日):#02プロフェッショナル

08月26日(日):#04研究の進め方(椎塚 久雄)

09月16日(日):#05進捗状況報告

posted by アサノ | 07:29 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
Xデザイン学校2018 マスターコース#06 UXデザインコンセプトとビジネス戦略

IMG_5914.JPG

 10月20日(土)、今回から後期5回はマスターコースを担当することになった。

 まずは各チームの進捗状況を聞いてみると、かなり混迷してる。w

 最終日の発表のイメージを持って貰って、そこからバックキャストでやることを決めて行く。

 テーマはYahoo!のeコマースの新しいサービスだ。

yahoo-03.jpg

 まずビジネスインタビューの質が低いので、なにをしたいのかのブランドが定義されていないままユーザー調査に入っていた。

 そうなると、どこからユーザーを連れて来るかが曖昧になり、いつの間にか自分がペルソナになりアイディア勝負みたいになってくる。

 ビジネスインタビューは1回でビジネスモデルを明確に言語化出来るクライアントや上司はいない。

 何度もいろいろな方向から聴いて「ようするに、こういう事ですよね?」と訊ねなくてはいけない。

IMG_5915.JPG

 社会にディスクローズされている情報も大切だ、Yahoo!が目指すビッグデータを応用した「eコマース(電子商取引による物販)」「インターネット広告」「モバイルペイメント」をどうするかが必要だ。

 それを抜かしてeコマースだけ考えてしまうと「自分が似合う服を教えてくれるサービス」みたいな狭いものに行ってしまう。

 Yahoo!とソフトバンクが一挙に攻勢をかけるモバイルペイメントの経済圏に今まで入っていなかった客を導くサービスを考えて欲しい。

 ということは、今までYahoo!やソフトバンクのサービスを使っていない、その経済圏にいない人が対象だと分かる。

 「新しい買い物体験」というのは、直接的な買い物そのもを考えてはいけない、そんなことを話した。

 Yahoo!がビッグデータを応用して始める「顧客の与信スコア」なんていうのも、ある意味では新しい買い物体験に繋がってくるはずだ。

 

◇Xデザイン学校2018マスターコース・アーカイブ

05月19日(土):#01エスノグラフィ(佐々)

06月16日(土):#02エスノグラフィ(佐々)

07月14日(土):#03ビジネスインタビュー(山崎)

08月25日(土):#04価値分析とUXデザインパターン

09月15日(土):#05リフレームとアイディア発想(山崎)

10月20日(土):#06UXデザインコンセプトとビジネス戦略

11月10日(土):#07ストーリーボードと簡易プロトタイプ

12月15日(土):#08体験プロトタイピングとビジネスプロトタイピング

01月19日(土):#09UXデザイン評価とビジネスモデル評価

02月23日(土):#10最終発表

 

◇Xデザイン学校2018 ベーシックコース・アーカイブ

05月19日(土):#01ブートキャンプ

06月16日(土):#02ビジネスインタビュー

07月14日(土):#03調査技法の基礎(脇阪)

08月25日(土):#04調査分析の基礎(脇阪)

09月15日(土):#05ペルソナ/シナリオ法

10月20日(土):#06UXデザインコンセプトの基礎(山崎・脇阪)

11月10日(土):#07UXデザインプロトタイプの基礎(山崎)

12月15日(土):#08UXデザイン評価の基礎(山崎)

01月19日(土):#09UXデザイン具体化の基礎(山崎)

02月23日(土):#10最終発表(山崎)

 

posted by アサノ | 07:26 | Xデザイン研究所 | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年11月のイベント(アサノの記録)

■11月01日(木)

 パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修#06

 構造化シナリオ法

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4249

 会場:パナソニックAP社デザインセンター(京都)

DSCF1116.JPG

 

■11月03日(土)

 Xデザイン学校大阪分校2018年度第7回講座

 ストーリーテリング

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4251

 会場:ヤフー大阪(梅田)

DSCF1121.JPG

 

■11月08日(水)

 Xデザイン学校2018年度ビギナーコース第4回講座

 ユーザーインタビュー1

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4258

 会場:マネーフォワード(田町)

IMG_6040.JPG

 

■11月10日(土)

 Xデザイン学校2018年度マスターコース第7回講座

 ストーリーボードと簡易プロトタイプ

 会場:ヤフー(紀尾井町)

IMG_6054.JPG

 

■11月11日(日)

 Xデザイン学校2018年度アドバンスコース第7回講座

 会場:Xデザイン研究所(市ヶ谷)

 

■11月15日(木)

 パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修#07

 体験プロトタイピング

 会場:パナソニックAP社デザインセンター(京都)

DSCF1169.JPG

 

■11月22日(木)

 Xデザイン学校2018年度ビギナーコース第5回講座

 ユーザーインタビュー2

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4265

 会場:マネーフォワード(田町)

 

■11月23日(金)〜27日(火)

 Xデザイン研究所 海外研修旅行

 行き先:中国(深セン・香港)

P1033680.JPG

 

■11月29日(木)

 パナソニックAP社サービスデザイン実践研修#01

 ビジネス調査

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4266

 会場:パナソニックAP社デザインセンター(京都)

P1044336.JPG

 

■11月30日(金)〜12月02日(日)

 Xデザイン研究所 サービスデザインワークショップ2018

 Vol.2 日本ステージ 

 会場:京都工芸繊維大学・ソフトディバイス・インフォバーン・ヤフー大阪

 DSCF1405.JPG

 

DSCF1413.JPG

 

P1044435.JPG

posted by アサノ | 07:31 | イベント予定と記録 | comments(0) | trackbacks(0) |
デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

P1033027.JPG

 10月18日(木)9日目。

 終日仕事だったので緊張感からか、昼間は症状は出ず。

 ただ物忘れというか、話していて当たり前に出てくるはずの固有名詞が出て来ず困る場面が2度ほどあった。

 抗不安剤の依存症になると、認知症になり易いというが、きっとこういう感じなんだろうなと思う。。

 仕事帰りに若い連中に誘われて立ち飲み屋でビールを1杯飲んだ。

 夜は不安感もなく、耳鳴りも小さかったのでそのまま寝れるかと思ったが。

 無理せず段階的に減薬しようと、デパスをハサミで削って0.1mmにして服用。

 それでも15分ぐらいでころりと寝てしまった。

 先週まで飲んでいた0.5mm錠の5分の1なのに効きすぎだろとゾっとした。

IMG_5912.JPG

 10月19日(金)10日目。

 06:00 起床、5時間眠った。

 朝起きてから大爆音の耳鳴りに悩まされる。

 耳鳴りはなんとなく小さくなりかけて「なんだ、やはり自律神経か?」と思っいてた矢先だったので、少しへこむ。

 午前中は京都の部屋に籠ってデスクワーク。

IMG_352.jpg

 午後は近くの中華料理屋「MACHIYA愈」に行って本日の昼定食(鶏のピリ辛炒め)を食べた。

 ここはシェフのおっちゃんが元はホテルの料理長だったとかで、値段は庶民的だが料理はかなり美味い。

 ついでに「WEEKENDERS COFFEE 富小路」に行って最近入荷したエチオピアを買った。

 日常的なことで小さだが確かな喜び「小確幸」を求めるようになったのは、ちょっと精神的に前進したかな?

 

◇デパス減薬日誌

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

 

 

posted by アサノ | 07:21 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修 #05ペルソナ/シナリオ法.罅璽供璽ぅ鵐織咼紂

P1033029.JPG

 10月18日(木)、前回のビジネスインタビューをベースにインタビューィを選びユーザーインタビュー。

P1033034.JPG

 それを上位下位関係分析でユーザーの本質的な欲求を導き出す。

 結構最初は誰でも苦労するのだが、基本的に地頭が良い人が多いので、意外とすらすらグルーピングして行く。

P1033021.JPG

 ところが、ジャ〜ン!

 私が仕掛けた訳では無い落とし穴に落ちるチーム続出。ww

P1033038.JPG

 選んで来たインタビューイが旧来型の人間だった。ww

 よく考えてみれば、ここに集まっているのは日本のメーカーでも優秀な方々なのだが。。

 その時点で、今回の新しいビジネスのユーザーじゃ無かった訳やね。w

 折角、京都の街をフィールドワークして「もしかしたら自分たちが社是としてきた効率化というのは、実は違うんじゃないか?」という問題提起をして貰ったはずなのに。。

 ◇ユーザーファーストの功罪:m.kawachi

P1033040.JPG

 アンラーンへの道はまだまだ続く。

 私も現在デトックス中だが、依存症というのは抜け出すのは容易ではないんだよね。

 頭では論理的に理解していても、身体的に出来るようになるというのは別の話だ。

 

◇パナソニックAP社HCD/UXD基礎研修2018アーカイブ

 08月29日(水):#01質的調査インタビューとCJM

 09月07日(金):#02質的調査オブザベーション

 09月18日(火):#03質的調査エスノグラフィ

 10月04日(木):#04ペルソナ/シナリオ法.咼献優好ぅ鵐織咼紂

 10月18日(木):#05ペルソナ/シナリオ法▲罅璽供璽ぅ鵐織咼紂

 11月01日(木):#06構造化シナリオ法

 11月15日(木):#07体験プロトタイピング

 

posted by アサノ | 07:34 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
草喰なかひがしと哲学の道

P1022888.JPG

 10月17日(水)、前夜突然電話がかかって来て「なかひがしですが、明日席が空きましたがどうされますか?」と。w

P1022917.JPG

 今京都で最も予約が取れない店として有名な「草喰なかひがし」さんなら、もう行く行くと言ってやって来た。w

P1022921.JPG

 こんな美味しいもの食べたら、いいワインが飲みたくなっちゃう。

 これ美味しかったな〜。

P1022924.JPG

 以前はたまに来ていたが、最近はご無沙汰だった。

P1022925.JPG

 京都は白みそなんだよね。

P1022928.JPG

 なんだか、いつの間にかこの店、ダジャレが飛び交い始め。ww

P1022929.JPG

 「アユの笹巻」を。。

P1022936.JPG

 「愛のささやき」と言っておった。

P1022938.JPG

 オヤジギャグがひどい。w

P1022940.JPG

 「煮えばな」

 お米からご飯に変わる瞬間の、水分をたっぷり含んだお米のこと。

P1022944.JPG

 「愛の次は恋」だそうで鯉。w

P1022946.JPG

 ぐちゅぐちゅに混ぜて食べる。

 ユッケみたいな感じ。

P1022951.JPG

 

P1022955.JPG

 

P1022958.JPG

 漬物とかが出てくると、しめのごはんが出る。

P1022961.JPG

 このめざしが美味いんだ。

 つやつやしてる。

P1022962.JPG

 先日行って来た「喜心」のめざしと全然違う。w

 こちらは干からびてるね。w

P1022965.JPG

 おくどさんの土鍋で炊いたごはんが美味しい。。

P1022967.JPG

 お茶漬け。

P1022970.JPG

 これで6000円のコースですから、リーズナブルすぎる!

 喜心の朝食は3500円だもんね。

P1022972.JPG

 ごちそうさまでした。

P1022973.JPG

 帰りに「哲学の道」を散歩しよう。

 「草喰なかひがし」からはすぐの場所。

P1022977.JPG

 哲学の道は、銀閣寺から永観堂まで白川疎水に沿って続く道だ。

P1022989.JPG
 「法然院」

P1023000.JPG

 永観堂に近づいてくると、疎水っぽくなるね。

P1033008.JPG

 終点は「南禅寺」。

 秋の素敵な京都でした。

 

◇京都飲み歩きアーカイブ

・2018年10月:草喰なかひがし(出町柳)

・2018年09月:朝食 喜心(祇園)

・2018年09月:夜の京都見物

・2018年09月:丹で朝ごはん(三条白川)

・2018年07月:和久傳(堺町)

・2018年06月:中華のサカイ本店と二条小屋

・2018年06月:俵屋吉富(小川通)・鳥岩楼(西陣)

・2018年04月:中華そば篠田屋(三条京阪)・にこみ鈴や(新町)

・2018年04月:餃子王(聖護院)

・2018年03月:餃子王(聖護院)

・2018年02月:VINAINO kyoto(河原町柳小路)

・2018年02月:LshiLshiL(麩屋町)

・2018年02月:十二段家(烏丸丸太町)

・2017年11月:Islay mojito(四条因幡堂)

・2017年11月:丹(三条白川)

・2017年11月:燕楽(夷川)

・2017年10月:酒場井倉木材(丸太町)

・2017年08月:島原蛸松(島原)

・2017年08月:酣たけなわ(木屋町)

・2017年06月:中華のサカイ本店(新大宮)

・2017年06月:洋食おがた(烏丸御池)

・2017年03月:夢屋(川端二条)

・2017年01月:四川料理 菜格(二条通堺町西入)

・2016年12月:五十棲(四条河原町)

・2016年11月:わっぱ堂(大原)

・2016年08月:Cafe mole(御所南)

・2016年08月:井倉木材(丸太町)

・2016年07月:中華巡り(丸太町から元田中)

・2016年05月:味香園(祇園)

・2016年05月:微風台南(神宮丸太町)

・2016年04月:京都醸造所(西九条)

・2016年04月:辨慶うどんと讃式(京都五条)

・2016年02月:京都でクラフトビール!(TAKUMIYA)

・2016年02月:京都の夜(壱)

・2016年01月:ランチ時(三条通り)

posted by アサノ | 07:33 | 京都生活 | comments(0) | trackbacks(0) |
デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

P1022989.JPG

 10月16日(火)6日目、出張で京都に来ている。

 京都に着いて、行きつけのビアバーでクラフトビールを1杯飲んだというか、少し残して出て来た。

 帰りの夜道でくらりと酔いがまわってきて、ちょっと怖いなと驚く。

 アルコールのおかげか、その夜はデパスを飲まずに5時間ぐらい眠れた。

 以前はいい加減酔っぱらって帰って来てからデパスを飲んでいたこともあった。

 今から考えると、なんと恐ろしいことをしていたのだろうか。

P1033008.JPG

 翌10月17日(水)7日目、ついに減薬を志して一週間が経った。

 少し運動療法がてら銀閣寺や哲学の道、南禅寺と歩いて来た。

 自然の緑の中をひたすら歩くのは気持ちの良いものだ。

 スマホの歩数計を見たら18000歩も歩いていた。w

 帰って来て疲れからか、また目が見えにくくなったり、手が冷たくなったり、咳がひどくなったりはする。

 不安感があっても、それがしばらくするとさざ波のように去って行くのが感じられた。

 少しだけ前進感があった気がする。

 

 23:00 咳が激しい。

 00:20 服用、うとうととしてはびっくと目が覚めるを3回ぐらい繰り返す。

 01:00 就寝、咳も止まったということは風邪ではなく自律神経がおかしいのか?まだ薬は抜けてないな〜。

 

◇デパス減薬日誌

2018年10月:デパス減薬日誌16日目(三歩進んで二歩下がる)

2018年10月:デパス減薬日誌14日目(光明が見えてきた) 

2018年10月:デパス減薬日誌12日目(物忘れが激しすぎる)

2018年10月:デパス減薬日誌10日目(仕事はしてます)

2018年10月:デパス減薬日誌8日目(出張で京都に来た)

2018年10月:デパス減薬日誌5日目(世界はドラッグであふれている)

2018年10月:デパス減薬日誌4日目(離脱症状がつらい)

2018年10月:減薬に変更した

2018年10月:断薬をしようと思ったきっかけ

2018年08月:病再び

 

 

posted by アサノ | 07:28 | 病院好き | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site