経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
2011夏 ベトナム旅行 8日目 帰国
P1210462.JPG
 二日酔いの今日は、ゆっくり昼ごろ台北桃園国際空港に到着。
P1210466.JPG
 ここは新しく出来た第2ターミナル。
P1210472.JPG
 あちらは改装中(増築中?)の第1ターミナル。
P1210467.JPG
 どちらのターミナルから出るのか分らなかったら、繋がってるのね。
 凄まじい数の免税店ストリートでした。
P1210469.JPG
 この旅最後の食事。
 こんなに不味くて高い酸辣湯麺食べたの生まれて初めて。
P1210474.JPG
 おおCAが集まってる。
 周りの客が皆写真撮ってた。ww

 この写真は、アランクーパーのキャリーバックの話で使おう。
 これより3時間弱のフライトで成田到着。
 チャイナエアは良かったよ。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国
posted by アサノ | 00:16 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
P1210445.JPG
 艋舺(モンガ)からタクシーで林森北路に到着。
 ここはMRT中山駅から歩いて10分弱の場所。私の泊まっているホテルへも歩いて5分の距離。
P1210434.JPG
 まぁ、ホームの飲み屋街ですな。
P1210435.JPG
 日本の駐在員御用達の飲み屋街として有名。
P1210458.JPG
 台湾ありがとう!
P1210455.JPG
 今日は日曜日なので人通りが少ないな。
P1210443.JPG
 水商売の人がよくやる紙銭。燃やすとお賽銭になるらしい。商売繁盛千客万来
P1210438.JPG
 日本語の堪能な子のいるラウンジは高い。
P1210454.JPG
 これ笑えた。
 何人の駐在員がハンパークを待っているのだろう。(爆)
P1210439.JPG
 行きつけのバーで飲むことに。
 ここは飲み放題1000元=約4000円。
 女の子が飲むと300元=約1200円
P1210440.JPG
 ここの子は日本語が下手なので、英語、北京語ちゃんぽんで話す。
 それにしては、最近日本語も上手くなった。
 ウィスキーがぶ飲みして酔っぱらっちゃたな〜。
 昼間貿易会社に勤めている上昇志向の強い女の子が、夏休みの旅行で来ていた日本の大学生達を評して「この人達が稼ぐであろう賃金は、これからのアジアではその労働に対して法外に高いよ。」と。
 ベトナムでも飲み屋のおねえちゃんに言われたことを、ここでも同じことを言われた。
 日本人はもっとワールドランゲージをしゃべれるようにならないとダメ、たとえば北京語とか。。中国語かい!
P1210456.JPG
 酔っぱらって店を出たら腹が減った。
 夕方から胡椒餅しか食べてないものな〜。
 串焼きの屋台「人間の美味」ってなんだ。ww
P1210441.JPG
 「おね〜ちゃんたち、一緒に食べない?」
 「やだ〜、坊主なんだもん日本の極道(ヘイタオ)でしょ。」
 「・・・・」
P1210448.JPG
 近くの店に入る。
P1210453.JPG
 愛想なし。
P1210452.JPG
 結構繁盛しとるな。
P1210450.JPG
 酔っぱらっているので、汁そばが食いたいのに焼きそばを頼んじまった。
P1210457.JPG
 外に出て金柑檸檬ジュースを買う。
 これ檸檬だけよりさっぱりして美味いんだ。
P1210459.JPG
 ホテルまでふらふら歩いて帰る。
P1210461.JPG
 途中、ホテルの手前にあるパスタ屋の前まで来た。
 やっぱり僕は、こういう所でワインを飲む派だな。きっと
 それにしては今日は面白かったな、明日は東京。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

◇怪しい路地好きアーカイブ
台北林森北路
台北艋舺(モンガ)
三軒茶屋なかみち街
ホーチミン市デタム通り界隈
千葉市栄町コリアンタウン
渋谷桜丘富士屋本店の路地
町田二番街裏
京都錦小路通烏丸西入る
津田沼にぎわい横丁
渋谷のんべい横丁
名古屋円頓寺銀座街
町田仲見世飲食街
渋谷のんべい横丁
澳門友誼巷
香港九龍旺角
新宿ゴールデン街
京都先斗町13番路地
東京恵比寿横丁
大阪新世界ジャンジャン横丁
大阪ミナミ法善寺横丁
名古屋伏見みその小路
野毛のハーモニカ横町
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
京都リド飲食街
台南赤崁東路
横浜橋商店街
有楽町ガード下焼き鳥ストリート
横浜狸小路
静岡青葉おでん街
広島猿猴橋町愛友横丁
浅草初音小路飲食街
下北沢駅前食品市場
三軒茶屋すずらん通り
秋葉原電気街
菊名西口商店街
品川駅前
ソウル江南
新宿思い出横丁
新宿歌舞伎町
町田仲見世商店街 
溝の口西口商店街
posted by アサノ | 00:24 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)

 行く前にも一度書いたが、2010年台湾で一番興行収入をあげた「艋舺(モンガ)」という映画がある。
 台北で古くから栄えた繁華街艋舺(モンガ)を舞台にした青春ヤクザ映画だ。
 艋舺(モンガ)は日本統治時代に読みにくさから「萬華(ワンフォア)」と日本人が変えちゃったので今は実際の地名では無い。
 今回の台北1泊の目的は、その萬華(旧艋舺)を見に行くことだ。
P1210346.JPG
 ホテルに荷物を置いてMRTで龍山寺の駅を目指す。
 隣の駅は、台湾の原宿で有名な西門町。古さと新しさが同居する地域だ。
P1210347.JPG
 全然土地勘が無いので、駅前の案内板に従って行くか。
P1210348.JPG
 おお、早速発見!「60年老街萬華」老街とは古い街という意味。60年前から栄えていたのですね。
 まだ明るいから、他の場所を見て後から来よう。
P1210350.JPG
 華西街観光夜市の方に行ってみることに。
P1210354.JPG
 おお、あったあった。夜市(ナイトマーケット)と言ってもアーケード式の常設店舗だ。
P1210355.JPG
 中には蛇だのスッポンだのの店が並ぶ。
 こういう店がある場所は、必ず近くに色街がある。はず
P1210356.JPG
 誰が買うのかも分からない縁起物やお守り。
P1210360.JPG
 奥に来ると食堂街になっている。
P1210362.JPG
 夕食にはちょっと早いか。
P1210363.JPG
 華西街観光夜市の裏口に出た。うう、寂れた感じだ。
P1210364.JPG
 奥にあった廟には「艋舺青山宮」の文字が。
P1210367.JPG
 脇道には、ちょっくら怪しげな店があるぞ。「飲酒店」って書いてある個室飲み屋か?
P1210368.JPG
 華西街観光夜市に戻って、元来た道を引き返す。
P1210369.JPG
 少しずつ夜の帳が下りて来たぞ。
P1210372.JPG
 うう、ヘビ屋。お笑い番組の罰ゲームに出てたの見たことある。
 ヘビスープ飲んでみようか?
P1210376.JPG
 大人のおもちゃ屋さん。こういう店が沢山あるのも華西街観光夜市の特異さだ。
P1210375.JPG
 もうひとつマッサージ屋が多い。ガラス張りなので、変なサービスの店では無いと思う。
 そうだ足マッサージしてもらおう。
P1210374.JPG
 旅に出る前に怪我して、その割には頑張って沢山歩いた足にご褒美!
 40分400台湾ドル=約1600円は、家の近くにあったらお酒飲まずに通いたくなるぐらい。
P1210379.JPG
 お〜、気持ち良かったので、次は腹ごしらえ。
P1210380.JPG
 龍山寺は胡椒餅が有名。老舗で有名な「福州元祖胡椒餅」や、沢山の屋台がある。
P1210381.JPG
 この屋台も行列が出来てた。私も運良く1個ゲット。
P1210389.JPG
 1個35台湾ドル(元)=約140円でお腹いっぱい。ぎっしり肉とニラが詰まっている。
P1210385.JPG
 おお、大腸!中華風ソーセージね。
P1210378.JPG
 米粉屋さん。
 作っているのはベトナムと似ているが、調味料や香辛料が違うのか、全然違う食べ物になる。
P1210387.JPG
 こちらは露店の夜市.

 この夜市は広州街と言うのか。
P1210396.JPG
 どことなく日本の古い夜店の雰囲気。
P1210388.JPG
 この街は白人観光客を見ない。
 前の外人も、着ているものを見ると地元の住民か。
P1210390.JPG
 香具師の啖呵売(たんかばい)。
P1210391.JPG
 おお、金魚すくいもある。
P1210392.JPG
 もう、日本の縁日じゃん。
P1210400.JPG
 懐かしいな〜。これは、何でも直る接着剤。ww
P1210397.JPG
 本当にアジアって少しでも土地があれば食堂になっちゃうんだね。
P1210401.JPG
 さあ、そろそろ日もとっぷり暮れて来たので、旅の目的である艋舺(モンガ)探検に出発。
P1210402.JPG
 MRT龍山寺駅と華西街観光夜市の間の一帯が艋舺(モンガ)のようだ。
 一帯と行っても一辺200mぐらいのほんの小さな盛り場である。
P1210404.JPG
 確かに店は多い。
P1210405.JPG
 ふ〜ん。
P1210406.JPG
 これ可笑しい。美容院なんだけど、前部分が麺屋で人がめし食ってて、奥が美容部。。
P1210407.JPG
 色街には病院や薬局が多い。万国共通。
P1210409.JPG
 写真を撮るのも段々大胆になってくる。
P1210410.JPG
 そういや俺、坊主頭だったんだ。。
P1210411.JPG
 カラオケ
P1210412.JPG
 おお、ズラリと店が並ぶ。
P1210413.JPG
 何なんだろうね、この店達は。
P1210414.JPG
 あまり見ていてもしょうがないので、ヤリテババアを捕まえて聞いてみた。
 「ここは何する所なの?」
 そうしたら片言の日本語を話す。
 「おさけのむところです。」
 「うそつけ。じゃ飲もうか。」
 「いらっしゃ〜い!」
P1210415.JPG
 通されたのは安普請のカラオケルーム。
 周りの部屋からは台湾人の熱唱がこだまする。
P1210416.JPG
 ババアに聞くところによると、システムは以下の通り。
 店に    300元(2時間)
 女の子に 300元
 ボーイにチップ 100元
 ビール1本 150元
 ※100元=約400円
P1210417.JPG
 ビールは飲まなくともお茶は出るそうだ。
P1210418.JPG
 結局女の子二人とビール3本飲んで帰って来た。
 一人は大陸の子だった。
 ババアが時々来て通訳してビールを飲んで行った。
P1210419.JPG
 ちんちろりんかと思ったら、数で負けたら服を脱ぐゲームらしい。
 私なんか3回負けたら全裸だ。ww
  確かにこの人たちパーツの多い服着てるは。
 結局ババアに艋舺(モンガ)のシステムをいろいろ教えてもらって、エスノグラフィックインタビュー終了。
P1210420.JPG
 ごちそうさま。
 帰り際に女の子が「あのババア悪者。こんなにお金かからない。」と身ぶり手ぶりで教えてくれた。ww
 ボラレたか。。
P1210424.JPG
 厄落としに龍山寺にお参り。
P1210426.JPG
 小さな廟が沢山あって。それぞれご利益抜群とか。
P1210427.JPG
 信仰の厚い姿を見るのは良いものだ。
P1210431.JPG
 艋舺(モンガ)から龍山寺を挟んだ三水街の方に歩く。
P1210432.JPG
 こちらの方は、艋舺(モンガ)よりもハードな大陸から来た女性達の歌舞伎町(売春街)なので、ここらでストップ。
 タクシーを拾って乗った。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

◇怪しい路地好きアーカイブ
台北艋舺(モンガ)
三軒茶屋なかみち街
ホーチミン市デタム通り界隈
千葉市栄町コリアンタウン
渋谷桜丘富士屋本店の路地
町田二番街裏
京都錦小路通烏丸西入る
津田沼にぎわい横丁
渋谷のんべい横丁
名古屋円頓寺銀座街
町田仲見世飲食街
渋谷のんべい横丁
澳門友誼巷
香港九龍旺角
新宿ゴールデン街
京都先斗町13番路地
東京恵比寿横丁
大阪新世界ジャンジャン横丁
大阪ミナミ法善寺横丁
名古屋伏見みその小路
野毛のハーモニカ横町
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
京都リド飲食街
台南赤崁東路
横浜橋商店街
有楽町ガード下焼き鳥ストリート
横浜狸小路
静岡青葉おでん街
広島猿猴橋町愛友横丁
浅草初音小路飲食街
下北沢駅前食品市場
三軒茶屋すずらん通り
秋葉原電気街
菊名西口商店街
品川駅前
ソウル江南
新宿思い出横丁
新宿歌舞伎町
町田仲見世商店街 
溝の口西口商店街
 
posted by アサノ | 00:09 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 7日目 ホーチミンから台北へ移動

P1210320.JPG
 おはようございます。
 今日でベトナムとはお別れ。タクシーで空港に向かう。
P1210324.JPG
 本当にこのスーパーカブは面白い。
P1210325.JPG
 おお、3人乗り。
P1210326.JPG
 坊さんもカブ。
P1210317.JPG
 毎日見てたら、これが最新型らしい。
P1210327.JPG
 タンソンニャット国際空港
P1210330.JPG
 コンパクトだけど近代的な空港。
P1210331.JPG
 チャイナエアラインでベトナムを後にします。
P1210337.JPG
 台北桃園国際空港に3時間ぐらいで到着。
 最近長時間飛行機に乗るのが苦痛で3時間以上は無理。
P1210333.JPG
 空港大改装中。
 台北市内までは国光客運のバスに乗れば台北駅バスターミナルまで連れて行ってくれます。
P1210341.JPG
 中山区のKホテル(旧コダックホテル)に到着。
P1210343.JPG
 このホテル泊まるだけなら、日本のビジネスホテルそのまま。
 旅情とか一切無く、何の気兼ねもいらないので気楽です。
 フロントも日本語ペラペラの人ばかり。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

posted by アサノ | 00:22 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 6日目 ベトナム最後の夜
P1210277.JPG
 チョロンから帰って来て、シャワーを浴びて少し休んでからデタム通りの方に晩ご飯を食べに出る。
 ベトナムも今夜で最後、一人打ち上げです。

 再びこの地図登場。
 今立っているのは丁度3の位置。
P1210278.JPG
 ブィヴィエン通りには小さなツアーデスクがいっぱい。
P1210279.JPG
 ベトナムっぽいお土産とか。
P1210280.JPG
 2番のHem40通り。おお、バッグパッカーがいるね。
P1210281.JPG
 路地の中はこんな感じ。
P1210294.JPG
 アジアンキッチンで食べようか。
 入口のテーブルで日本人の女の子がご飯食べてた。
P1210288.JPG
 まずはビール!
 ジョッキが凍ってます!!
P1210290.JPG
 パパイヤのサラダ。
 おお、いいね。海外旅行にしてはヘルシーだ。
P1210292.JPG
 五目焼きそば。ビールもう1本!
P1210295.JPG
 夕立ががあり、舗装していない路地はぬかるみ。
P1210296.JPG
 ファングーラオ通りに出る。
P1210297.JPG
 今日も163シクロバーに来てしまった。
P1210298.JPG
 姫達は「またカモが来た。」と思ってるだろうな。ww
P1210299.JPG
 この子達、本当はもっとかわいいんだけど、カメラ向けるとセクシーポーズ(と本人達は思っている)をするので変。
 本当は気の良い田舎の子達です。
 今夜は1000円ぐらい大盤振る舞いして、早々に帰る。
P1210307.JPG
 気持ちよく酔っぱらって、住宅街を散歩。
P1210308.JPG
 なかなか良い家がある。
 防犯ライトが点いて、慌てて逃げる。
P1210310.JPG
 迷路みたいな所から、道路に出て来た。
 海外でこういう楽しみ方が出来るのは男の特権だな。君たちはやったらいかんよ。
P1210311.JPG
 どこかでもう1杯飲もうかな〜。
P1210312.JPG
 路地も明るくて安心。おしっこ出来ず。。
P1210314.JPG
 なんだ、あの明かりは。
P1210316.JPG 
 おお、夜遅くにコンピュータの勉強しとる。
 学生諸君、今夜もアジアの片隅で猛勉強している若者達が沢山いるんだよ。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国
posted by アサノ | 00:13 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 6日目 市場好き(チョロン地区の青空市場)
P1210260.JPG
 チョロン地区はそういう名前の住所は無くて、4km四方のベトナム最大のチャイナタウンの総称である。
 ベトナム戦争当時は中国系の住民が70万人ぐらいたそうだ。戦後は10万人まで減少したが、現在は50万人まで回復している。
P1210183.JPG
 ビンタイ市場を出て、チョロン・バスターミナルの方向に歩きだす。
P1210177.JPG
 この辺りは、市場で使う梱包材料屋が軒を並べる。
P1210170.JPG
 梱包用のビニールテープを編んだ籠が売られている。
 かわいらしいので1個買って帰ろうか。
P1210178.JPG
 本当に実務用らしく、皆結構重い荷物を運んでいる。
P1210185.JPG
 一番小さいサイズを1個25000ドンというのを、2個40000ドン=約160円に値切って購入。
P1210182.JPG
 この近くは鶏市場なのか。
P1210179.JPG
 青空食堂でも、客が食べる鶏をしめてる。のか?
P1210180.JPG
 鶏インフルとか。。
P1210188.JPG
 DVD屋が並び。
P1210189.JPG
 繊維街が続く。
 おお、これがアオザイの生地ね。鮮やかです
P1210193.JPG
 しばらく行くとフランシスコ・ザビエルを祭ったチャタム教会がある。
P1210191.JPG
 サイゴン大聖堂がフランス人が造ったものなら、このチャタム教会はベトナム人が造った建物。
 洋越華混合の雰囲気が良い。
P1210192.JPG
 教会の横にある建物もコロニアル風だが、どことなくベトナムや中華風の雰囲気が。
P1210195.JPG
 教会の中。
P1210201.JPG
 外に出て少し歩くと青空市場に出会う。
 お腹が空いたので、フランスパンにチャーシュー挟んで食べようか。
P1210202.JPG
 もう、本当に生活市場です。
P1210203.JPG
 テントを張るんだね。
P1210205.JPG
 ベトナム人は本当によく鶏を食べる。
P1210206.JPG
 野菜も豊富。
 そういえば、中華圏のように肥満体を見ない。。
P1210207.JPG
 確かにベトナムの食生活はヘルシーだ。
P1210208.JPG
 沢山の野菜を見るのは心地が良い。
P1210209.JPG
 ショウガやニンニク、唐辛子、金柑などの香辛料。
 ベトナムではこういうものの中に必ず玉ネギがある。
P1210212.JPG
 惣菜屋さん。
P1210213.JPG
 もう、こういうものをご飯にぶっかけただけでいいな。
P1210214.JPG
 ここでお昼にしようか。
P1210215.JPG
 と言っている間に、中国式のクアンナム廟に到着。
P1210217.JPG
 線香の煙がモクモク。
P1210218.JPG
 中国式の線香はでかい。
P1210220.JPG
 アジア中の中華街で見る風景。
P1210221.JPG
 母聖后ってマリアだよね?
P1210225.JPG
 続いて近くにあるティエンハウ廟(天后宮)に来た。
P1210226.JPG
 1760年に建立されたベトナム最古の華僑のお寺。
P1210228.JPG
 マルグリット・デュラスのラ・マンに出てくるチョロンのイメージはここだ。
P1210229.JPG
 なぜか、ここだけは白人の見学者多し。街の中では一切見かけなかったのに、次々と来る。
P1210230.JPG
 春にマカオでで見た蚊取り線香のような線香。1週間ぐらい持つそうだ。
P1210233.JPG
 天后聖母は海の航海の安全を司る女神さま。
P1210236.JPG
 10000ドン=約40円払うと、願いを書いた札を付けて天井に下げてくれる。
P1210243.JPG
 天后宮の横にあった路地。
P1210242.JPG
 路地に門がつくだけで、なんだか生活空間の延長になっていいですね。
P1210244.JPG
 お腹空き過ぎたので、バゲット食おう。
P1210246.JPG
 女の子にいろいろ挟んでもらう。
P1210247.JPG
 近くの店でコーラを買って一休み。
P1210248.JPG
 これは美味かった!
P1210252.JPG
 チョロン地区探訪の最後は、サータイ市場。
 チョロン・モスクが目印。
P1210253.JPG
 あれれ、店じまい中?
P1210256.JPG
 どんどん片付けてます。
P1210258.JPG
 お昼で撤収なんだね。
P1210259.JPG
 残念でしたが、撤収作業が見れたと思って納得。
P1210261.JPG
 売れ残りバーゲン。
P1210267.JPG
 もう営業終了。ゲーム中。
P1210268.JPG
 食堂も窯の火を落とします。
P1210269.JPG
 ということで帰途に就く。
P1210270.JPG
 途中医科大学の横にカフェ街あり。
P1210272.JPG
 かなり歩いたから休憩しよう。
P1210273.JPG
 今日は歩いた〜。
 僕は異文化がぶつかって融合した街が好きだ。
 チョロンは面白い。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

◇市場好きアーカイブ
11年チョロン地区の青空市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1990
11年チョロン地区ビンタイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1989
11年ホーチミン市ベンタイン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1985
11年ハノイ旧市街36通り:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1983
11年澳門紅街市から三盞燈:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1879
11年香港九龍旺角街市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1870
11年名古屋柳橋中央市場食堂めぐり:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1854
11年京都一澤帆布と古川商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1775
11年京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1774
10年函館朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1662
10年名古屋柳橋中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1647
10年台東市中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1593
09年ソウル南大門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1269
08年沖縄那覇:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1180
07年台湾高雄:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1179
posted by アサノ | 00:11 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 6日目 市場好き(チョロン地区ビンタイ市場)
P1210130.JPG
 8月13日(土)6日目はクチにベトコンのトンネルとか見に行こうと思っていたが。
 昨日の市内見物が面白かったので、市内のもうひとつの見どころチョロン地区(チャイナタウン)にやって来た。
 ホテルからタクシーで400円ぐらい。
P1210131.JPG
 チョロン地区のランドマーク「ビンタイ市場」。
P1210132.JPG
 昨日のベンタイン市場が観光市場なら、ビンタイ市場は本当の地元民のための市場。
P1210133.JPG
 こういう市民の消費のエネルギーが溢れた場所に来ると興奮する。
P1210134.JPG
 ホンダガールの愛用品マスク。いろいろあります。
P1210135.JPG
 この通路の狭さは凄い。まさに迷路。。
P1210136.JPG
 化粧品や洗剤などのコーナー。
P1210138.JPG
 階下には金物がズラリ。壮観だね。
P1210139.JPG
 おもちゃ。昔の駄菓子屋さんにつる下がっていたやつ。
 う〜ん、こういうものはベトナムで作られていたのか。
P1210140.JPG
 食堂街発見!
P1210141.JPG
 市場で働く人や買い物客のための食堂が並ぶ。
P1210142.JPG
 おお、カップ麺とフランスパンの食事。
 ベトナムではフランスパンが日本のおにぎりみたいな位置づけか。
P1210143.JPG 
 ずらりと並んだ食堂。
P1210144.JPG
 皆美味そうに食べてるけど、私は料理名を知らないから、いつもフォーばっかり。ww
P1210146.JPG
 こういう総菜は指させばいいから助かる。
 何だか分からないが美味しそう。
P1210147.JPG
 ベトナム料理は中華圏と比べると、圧倒的に野菜が多い。
P1210148.JPG
 漬物屋コーナー。
P1210151.JPG
 商売しないでお昼寝中。
P1210153.JPG
 チャーシュー屋さん。
P1210154.JPG
 腸詰。
P1210155.JPG
 お米屋さん。いろいろな米があるんだ。
P1210157.JPG
 市場の建物裏は穀物屋街。
P1210156.JPG
 荷物積み過ぎて、バイクが棹立ち。
P1210158.JPG
 このバイクの荷台。大量に積むことが前提。
P1210159.JPG
 市場の正面に戻って来た。
P1210160.JPG
 どこでも路上で食事が出来る。
P1210162.JPG
 こちらでも積載過多でバイク横転。
P1210163.JPG
 皆、荷物積み過ぎだよ。ww
P1210164.JPG
 日本製バイクは凄い!
P1210167.JPG
 フォーや料理になんでもかけちゃう金柑屋のおばちゃん。
P1210169.JPG
 このチョロン地区が、私達が持っている混沌としたサイゴンのイメージ。
P1210173.JPG
 お葬儀場発見。隣では普通にもの売ってる。
P1210172.JPG
 知ってますよ。白いハチマキが礼装ね。
P1210176.JPG
 いや〜、もう疲れたからコーヒー飲もう。
P1210174.JPG
 観光客なんか絶対来ない、地元民御用達。
 そういえば今日は全然白人を見ない。
 こういう街は彼らには興味が湧かないのか。
P1210175.JPG
 ここのトイレは常時水が流れていて清潔だ。
 おしっこしちゃたけど、いいんだよね、これトイレだよね。。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

◇市場好きアーカイブ
11年チョロン地区ビンタイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1989
11年ホーチミン市ベンタイン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1985
11年ハノイ旧市街36通り:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1983
11年澳門紅街市から三盞燈:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1879
11年香港九龍旺角街市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1870
11年名古屋柳橋中央市場食堂めぐり:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1854
11年京都一澤帆布と古川商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1775
11年京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1774
10年函館朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1662
10年名古屋柳橋中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1647
10年台東市中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1593
09年ソウル南大門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1269
08年沖縄那覇:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1180
07年台湾高雄:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1179
posted by アサノ | 00:21 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
P1210090.JPG
 晩ご飯はベンタイン市場の前に出来たナイトマーケットで食べよう。
P1210091.JPG
 いろいろなものを売っている。
P1210093.JPG
 南の国は夜が楽しいね。
P1210092.JPG
 露店のレストランで食事。
P1210095.JPG
 昼間市場でイカを見たので食べてみた。
P1210097.JPG
 こういう所は一人じゃ寂しい。
P1210098.JPG
 海鮮のしゃぶしゃぶが食べたいんだけど、なかなか一人じゃチャンスが無い。
P1210100.JPG
 果物を買って、齧りながら歩く。
P1210101.JPG
 公園を歩いて帰ろう。
P1210102.JPG
 バーでも寄っていくか。
P1210104.JPG
 薄暗がりにバイクに跨った女の子達がいる。
 噂のホンダガールか?
P1210105.JPG
 本当に彼らは暗がりでも目が見えるらしい。。
P1210111.JPG
 ファングラーオ通りの途中にバーがあったので、一杯飲もうと入った。
 客は白人が二人別々にカウンターでビールを飲んでいるだけなんだけど。
 妙に店の女の子が多い。どうもお店の女の子にご馳走してお話をするバーみたいだ。
 一人で飲んでいると、常連みたいな白人が来て、馴染みの女の子とお話をしている。台北の雙城街パブエリアみたいな感じか。
 そうかと思って、僕も一番かわいらしい子を呼んでお話してたら、どんどん他の女の子が集まって来て「おごって、おごって」状態に。
 まあいいか!と皆で飲みまくってお勘定したら500000ドン=2000円ぐらいだった。。ははは

 公園に沿ってあるファングラーオ通りと交差する3本の路地が、安ホテルやツアーデスクなどが集中するベトナムのカオサン通りと化している。
 1番が太いデタム通り。2番が一番狭い路地で、バッグパッカー向きの安宿や飯屋がある。3番は、レストランやバーが軒を並べ、白人の世界だ。
P1210112.JPG
 3番のレストランが連なる通り。
 さっきのようなバーもある。ww
P1210113.JPG
 本当に白人ばかりで、ちょっと店に入るのがためらわれる。
P1210114.JPG
 皆でワイワイ飲み食いしているのを見ると羨ましい。
P1210115.JPG
 ここまでハイネケンの小瓶を4本飲んでたけど、少し飲み足りないか。。
P1210120.JPG
 さっきのようなバーがあったので、また入る。
 もうシステムを知っちゃってるから安心安心。
 二人の女の子と飲みまくって、やはり400000ドンぐらい。。
 今夜は豪遊したな〜。
P1210121.JPG
 こちらはファングラーオ通りと平行した裏通りブイビエン通り。
P1210122.JPG
 そこからまた細い2番の路地に入る。居心地が良さそう。次に来たら、この路地に泊まろう。
P1210123.JPG
 レンタルバイク屋。
P1210124.JPG
 ファングラーオ通りに出た。
P1210127.JPG 
 今夜も日本からツアー客がご到着!
 ホーチミンの夜は早く、どんな店でも24時まで。
 僕も帰って寝よう。

◇関連情報:2011夏ベトナム旅行6日目ベトナム最後の夜

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

◇怪しい路地好きアーカイブ
ホーチミン市デタム通り界隈
千葉市栄町コリアンタウン
渋谷桜丘富士屋本店の路地
町田二番街裏
京都錦小路通烏丸西入る
津田沼にぎわい横丁
渋谷のんべい横丁
名古屋円頓寺銀座街
町田仲見世飲食街
渋谷のんべい横丁
澳門友誼巷
香港九龍旺角
新宿ゴールデン街
京都先斗町13番路地
東京恵比寿横丁
大阪新世界ジャンジャン横丁
大阪ミナミ法善寺横丁
名古屋伏見みその小路
野毛のハーモニカ横町
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
京都リド飲食街
台南赤崁東路
横浜橋商店街
有楽町ガード下焼き鳥ストリート
横浜狸小路
静岡青葉おでん街
広島猿猴橋町愛友横丁
浅草初音小路飲食街
下北沢駅前食品市場
三軒茶屋すずらん通り
秋葉原電気街
菊名西口商店街
品川駅前
ソウル江南
新宿思い出横丁
新宿歌舞伎町
町田仲見世商店街 
溝の口西口商店街
posted by アサノ | 00:15 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
P1200963.JPG
 歩いていると、あまりにもバイクタクシーの押し売りが面倒くさいので、ヘルメットを買うことにした。
P1200961.JPG
 ヘルメットを持って歩いていれば「おお、こいつはバイクで来てるな。」と思って誘ってこないだろうという作戦。
 事実、こちらの人は常時バイクに乗っているか、ヘルメットを持って歩いているかなので、変なスタイルでは無い。
P1200962.JPG
 では信頼性の高い日本製「アライ・ヘルメット」を・・・・。アンデス・・
P1200964.JPG
 ヘルメットは23500ドン=約1000円
 近くのカフェのロゴやマークもパクリくさい。フランス人が写真を撮っていた。
P1210041.JPG
 ホーチミン中心部では一番北側になるゴーヴァンナム通りにやってきた。
P1210043.JPG
 ここは夜になると日本の駐在員達が集まる、リトルトーキョー。
P1210042.JPG
 夜はネオンがきらびやかなんだろうが、昼間は汚い街だ。
 盛り場はどこもそうか。
P1210045.JPG
 この道を奥まで行くと、青空床屋がいる一帯がある。

 おお、いたいた。やってるやってる。
P1210047.JPG
 どの床屋にしようかな?と見ていたら。
 白人のバックパッカーが意外と上手く切ってもらっていたので。

 その隣りのオヤジに。Please just like him. って言ったら。OK OKと言うので安心して任したら。。
 ただバリカンで全部刈るだけだった。。オイッ!全然違うだろ!

 散髪料50000ドン=約200円。
 う〜ん、この企画はクオリティを求めちゃいかん。如何に凄い体験をするかだ。
P1210054.JPG
 もう歩き疲れたので、近くにいたバイクタクシーに乗り、ホテルまで戻る。
P1210056.JPG
 ギョェ〜!怖い。
P1210058.JPG
 白人がレンタルバイクに乗っている。いいな
P1210059.JPG
 あっという間に到着。
P1210060.JPG
 ご苦労。30000ドン=約120円
 まあ、こいつらぼるからタクシーに乗った方が安全ではある。
P1210086.JPG
 ホテルに戻って、1000円のヘルメットを見る。
P1210088.JPG
 頭はこんな感じ。この企画では最悪の出来だ。
 まあ、日本に帰って2週間もすれば、何とかなるでしょ。

◇辺鄙な床屋アーカイブ
2010年8月:台湾で一番遠い町台東で床屋に行く
2011年5月:マカオの下町で床屋に行く
2011年8月:ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国
posted by アサノ | 01:00 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
2011夏 ベトナム旅行 5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
P1200922.JPG
 ベンタイン市場から歩いて北上。
 バイクタクシーがやたら声をかけてくるので、うざいからカフェに入ろう。
P1200920.JPG
 やたら地元民が入っているクラブ風の店に入っちゃった。
P1200921.JPG
 アイスコーヒーは美味しかった。
P1200924.JPG
 更に歩き続けると。
 バイクを止めてスマホ操作中のギャル発見!
 エスノグラフィックインタビューを試みる。
P1200925.JPG
 ヤンキーだったので断念。ww
P1200927.JPG
 そろそろお昼の時間かな。
P1200929.JPG
 ここのフォーは美味しそう。
P1210019.JPG
 ご飯食べている顔は世界共通、皆うれしそう。
P1200932.JPG
 ホーチミン市博物館横の通りはカフェ街。
P1200935.JPG
 本当にパリにいるみたい。
P1200940.JPG
 きれいな街です。
P1200941.JPG
 統一会堂(元大統領官邸)に到着。
 ツアコンに連れられた日本人の女の子が、この建物をバックにVサインして記念撮影してた。
P1210017.JPG
 愚か者め!ここは1975年4月30日この旧南ベトナム大統領官邸に北ベトナム軍の戦車が突入して事実上のベトナム戦争が終結した場所なのだ。
 そこでヴィクトリー(勝利の)サインするとは、真珠湾でVサインして記念撮影する新婚バカカップルと同レベルだな。。
P1200950.JPG
 その戦車が展示してある。
P1200954.JPG
 ソ連製の戦車を見たのは初めて。
 砲塔が鋳造だとは聞いていたが本当だ。荒くグラインダーがかけてあるだけ。
P1200942.JPG
 ツアコンに「なんで大統領官邸が南と北に二つあるんだ?」と聞いているオヤジがいた。
 ここは旧南ベトナムの大統領官邸で、ベトナム戦争時はゴ・ディン・ジエムやグエン・カオ・キがいた所。北にあるのは、ホーチミンがいた所。
 そういう常識が無い人が観光に来ているんだね。
P1200943.JPG
 もう完全に観光地。
P1200944.JPG
 へ〜。
P1200947.JPG
 正面にホーチミンの胸像があるけど、本来は関係なし。
P1200958.JPG
 外に出ると、元宗主国フランスからの観光客多し。
P1210018.JPG
 続いて近くにある「戦争証跡博物館」に来た。
P1200968.JPG
 ここには南ベトナム軍のM41戦車が展示してあった。
P1200970.JPG
 アメリカ製戦車は鉄板を溶接して作ってある。
 ソ連製とアメリカ製で設計思想の違いが良く分かる。
P1200974.JPG
 アメリカ軍の戦場のタクシー兵員輸送車M113。
 ボディは鉄では無くアルミニュウム製のため、真横からAK47をぶっぱなされると貫通したという。
P1200984.JPG
 ベトナム戦争の頃は、毎日ニュースに出て来た、アメリカ軍のA-1 スカイレイダー攻撃機
 こんなバカでかいレシプロエンジン航空機見たの初めてだ。
P1200991.JPG
 他のジェット機と比べても大きさが分かる。
P1200990.JPG
 捕虜収容所が再現されていた。
P1200986.JPG
 フランス統治時代に使われたギロチン。
P1200987.JPG
 人間を入れる檻。
P1200988.JPG
 おお、まだ囚人がいた。
P1200992.JPG
 子どもの頃よくみたポスター。
P1210011.JPG
 この戦争証跡博物館にはアメリカ軍の枯葉作戦のために生まれた奇形児の写真が展示してあるが、私には直視出来なかった。
P1210013.JPG
 他の部屋には戦場カメラマンが写した写真が多く展示されている。
P1210014.JPG
 亡くなったピューリッツァー賞カメラマン沢田教一さんや一ノ瀬 泰造さんらの写真が沢山展示されている。
P1210020.JPG
 また先に進むと、ホーチミン大聖堂が見えてくる。
 南の国の教会となめていたら、ミラノのサンタマリア。デ・グラッツエ教会みたいだ。
P1210021.JPG
 ホーチミン(旧サイゴン)は商都だからゴチック教会なんだろうか。
P1210024.JPG
 フランス人が建てたにしては、赤レンガのせいかイタリアっぽい。
P1210025.JPG
 サイゴン大教会、正式名は聖母マリア教会。
P1210027.JPG
 その隣に中央郵便局。
P1210028.JPG
 このあたりのドンコイ通りがホーチミンで一番おしゃれなストリート。
P1210030.JPG
 中央郵便局も見るからにヨーロッパっぽい。
P1210031.JPG
 なぜか郵便局には旅行者が集まる。
P1210033.JPG
 昔はヨーロッパ旅行した時には、こいう所で国際電話したな。
P1210036.JPG
 ドンコイ通り沿いにある市民劇場。
P1210037.JPG
 破風の彫刻が美しい。
P1210038.JPG
 こんなものを作って盗られちゃったフランス人は、その階段に座って何を思うのか。。
P1210039.JPG
 ドンコイ通りはロスのサンセット・ブルーバードみたい。。
P1210040.JPG
 ベトナム戦争が終わって36年、ベトナムでもこういう消費が始まったのか??

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国
posted by アサノ | 00:04 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site