経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
某S社UX研修#10 体験プロトタイピング(最終回)

IMG_4072.JPG

 01月10日(水)、半年続いた研修も今日で最後。

IMG_4075.JPG

 私は短期間のセミナーは基本的に受けないことにしている。

 2〜3回でやっても身につかないので成果が出ないからだ。

IMG_4093.JPG

 最初の5回ぐらいは、いったい何をやっているのか分からないはず。

 それを過ぎると、B・C・Dを知るとAが分かるという具合に、学びが段々と深まり楽しくなってくる。ww

IMG_4113.JPG

 なので、打ち上げはいつも気持ちが通い合って楽しい。ww

 

◇某S社2017年度UX研修アーカイブ

08月23日(水):第1回エスノグラフィ
09月02日(水):第2回サービスデザイン
09月20日(水):第3回ビジネスインタビュー
10月04日(水):第4回ユーザーインタビュー
10月18日(水):第5回ペルソナ/シナリオ法
11月08日(水):第6回仮想カタログの作成
11月22日(水):第7回構造化シナリオ法
12月06日(水):第8回ペーパープロトタイピング
12月20日(水):第9回アクティングアウト
01月10日(水):第10回体験プロトタイピング
posted by アサノ | 07:23 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
富士フィルム・オープンイノベーションラボ 小島さんの講演

IMG_3592.JPG

 11月29日(水)、大阪の「Wonder LAB Osaka」にて。

IMG_3591.JPG

 Xデザインフォーラムの仲間である富士フイルムの「Open Innovation Hub」館長の小島さんに講演をお願いしています。

IMG_3584.JPG

 私のコンサルをしているグループに「今の社会を知る」というアクティビティの一環で。

IMG_3581.JPG

 会場全員からの質問を全て答えるという。。

 いつも省エネ投法の私とはえらい違いだ。ww

 

posted by アサノ | 07:30 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
新規事業開発研修 #09ストーリーボーディング

IMG_3599.JPG

 

IMG_3596.JPG

 

IMG_3597.JPG

 

IMG_3603.JPG

 

IMG_3606.JPG

 

 

◇新規事業開発研修アーカイブ

07月14日(金):#01ビジネスインタビュー

07月27日(木):#02フィールドワーク

08月25日(金):#03ユーザーインタビュー

09月15日(金):#04ペルソナ/シナリオ法

09月29日(金):#05アイディエーション

10月13日(金):#06構造化シナリオ法

10月27日(金):#07ペーパープロトタイピング

11月17日(金):#08アクティングアウト
12月15日(金):#10成果発表会
posted by アサノ | 07:33 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
某S社UX研修#07 構造化シナリオ法

IMG_3545.JPG

 11月22日(水)、今回は構造化シナリオ法。

IMG_3544.JPG

 いつものことながら、このフェーズはフォトジェニックじゃない。

 どのテーブルにも、うんうん言って苦しんでいる被写体しかいない。ww

IMG_3546.JPG

 研修の中でも一番勉強になる部分なのだが、ひたすら慣れないシナリオを書き続けるのは大変だ。

01.jpg 
 このアクティビティシナリオとインタラクションシナリオが描き分けられれば、UXが分かって来るようになる。
 私はそれを「川の向こう岸に渡る」と言っている。w 

IMG_3547.JPG

 ふむふむ、先生に講評して貰うより、他のチームの制作物を見た方が勉強になるかも。。

 次回はこのシナリオを使って、ペーパープロトタイプである。

 

◇某S社2017年度UX研修アーカイブ

08月23日(水):第1回エスノグラフィ
09月02日(水):第2回サービスデザイン
09月20日(水):第3回ビジネスインタビュー
10月04日(水):第4回ユーザーインタビュー
10月18日(水):第5回ペルソナ/シナリオ法
11月08日(水):第6回仮想カタログの作成
11月22日(水):第7回構造化シナリオ法
12月06日(水):第8回ペーパープロトタイピング
posted by アサノ | 07:24 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
新規事業開発研修 #08アクティングアウト

IMG_3528.JPG

 11月17日はアクティングアウト。

 皆さん恥ずかしがるかと思ったら、意外とノリノリだ。w

IMG_3481.JPG

 デバイスやプロダクトを自作する。

IMG_3484.JPG

 アクティングアウトのコツは恥ずかしがらないことなのだが、誰も恥ずかしがらないで演技するので。w

 その後のオーディエンスからのアドバイスや質疑応答が活発に行われた。

IMG_3513.JPG

 外に出てムービーまで撮って来たチーム。w

 いいぞいいぞww

IMG_3502.JPG

 ユーザーと操作者のやり取りを再現。

 こいうオペレーションはラフなモックで良いから、日常的に検証して習熟すべき。

IMG_3471.JPG

 いつもは腕を組んでうんうん悩んでいたチームが、今日は生き生きと作業をしている。

 そこから問題や施策も明確になり、思考と身体性の関係に納得。

 考えるって作業することなんだよな〜。

 

◇新規事業開発研修アーカイブ

07月14日(金):#01ビジネスインタビュー

07月27日(木):#02フィールドワーク

08月25日(金):#03ユーザーインタビュー

09月15日(金):#04ペルソナ/シナリオ法

09月29日(金):#05アイディエーション

10月13日(金):#06構造化シナリオ法

10月27日(金):#07ペーパープロトタイピング

11月17日(金):#08アクティングアウト
12月01日(金):#09ストーリーボーディング
12月15日(金):#10成果発表会
posted by アサノ | 07:29 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
新規事業開発研修 #07ペーパープロトタイピング

IMG_3174.JPG

 10月27日(金)、INPACT HUB KYOTOにて。

IMG_3175.JPG

 今までにないデバイスのUIを、ユーザー体験(ストーリーボード)を基に考える。

 今回は構造を中心に大まかに考えるが、徐々に粒度を細かく実装に近づけて行く。

IMG_3183.JPG

 とても気持ちの良い夜だったので、歩いて5分ぐらいの場所にある「井倉木材」に若手を連れてやってきた。

 御所の西側、府庁の北側にある。

IMG_3198.JPG

 ここは面白い店で。

 材木置き場で立ち飲みが出来るのだ。w

IMG_3192.JPG

 ビールはピッチャーではなくて、やかん。ww

IMG_3196.JPG

 若手は大喜び。

IMG_3188.JPG

 トイレがワイルド過ぎるが、これは昼間の材木屋さんの時つかうものでしょ。ww

 ここはいつ来ても楽しいし、食べ物が美味しい。

 

◇新規事業開発研修アーカイブ

07月14日(金):#01ビジネスインタビュー

07月27日(木):#02フィールドワーク

08月25日(金):#03ユーザーインタビュー

09月15日(金):#04ペルソナ/シナリオ法

09月29日(金):#05アイディエーション

10月13日(金):#06構造化シナリオ法

10月27日(金):#07ペーパープロトタイピング

11月17日(金):#08アクティングアウト
posted by アサノ | 07:28 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
某S社UX研修#05 ペルソナ/シナリオ法

IMG_3107.JPG

 10月18日(水)、第5回目はペルソナ/シナリオ法。

IMG_3109.JPG

 前回のインタビュー結果を上位下位関係分析でユーザーの本質的な欲求を見つける。

 誰でも最初は苦労するフェーズだが、皆さんかしこくてかなりいい線行った洞察を得た模様。

IMG_3110.JPG

 この会社にはHCD-Netセミナーや産技大など、きちんと長期の学びを経験している方が多いので、とてもやり易い。

 これからの世の中は、次々と新しい技術やデバイス、思想が出てくるので一生勉強である。

 そういう意味では、会社で学ぶ機会を提供して下さるのはありがたいことですね。

 話は変わるが、この会社でMac bookをプロジェクターに繋ぐとpptが落ちるんです。

 どの部屋でやってもダメで、EPSON、NEC、パナソニックのプロジェクターは大丈夫。
 ASUSもダメだった、こういう相性ってあるんですね。

 

◇某S社2017年度UX研修アーカイブ

08月23日(水):第1回エスノグラフィ
09月02日(水):第2回サービスデザイン
09月20日(水):第3回ビジネスインタビュー
10月04日(水):第4回ユーザーインタビュー
10月18日(水):第5回ペルソナ/シナリオ法
11月08日(水):第6回仮想カタログの作成
11月22日(水):第7回構造化シナリオ法
posted by アサノ | 07:29 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
新規事業開発研修 #06構造化シナリオ法

IMG_3082.JPG

 10月13日(金)、今回より会場を中立売の「IMPACT HUB Kyoto」に移す。

IMG_3084.JPG

 構造化シナリオ法で、ユーザーの行動と操作を書き分けてみる。

IMG_3091.JPG

 PCやスマホの画面では無く、新しいデバイスの開発なので特にこのシナリオが重要になって来る。

 IoT/AI、ロボットの時代にも適応できるこの手法を長期に渡って開発した「日本人間工学会アーゴデザイン部会」の皆様に感謝を捧げたい。

 

◇新規事業開発研修アーカイブ

07月14日(金):#01ビジネスインタビュー

07月27日(木):#02フィールドワーク

08月25日(金):#03ユーザーインタビュー

09月15日(金):#04ペルソナ/シナリオ法

09月29日(金):#05アイディエーション

10月13日(金):#06構造化シナリオ法

10月27日(金):#07ペーパープロトタイピング

11月17日(金):#08アクティングアウト
posted by アサノ | 07:31 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
新規事業開発研修 #05アイディエーション

IMG_2916.JPG

 9月29日(金)、本日は調査結果からアイディアに結びつける日。

IMG_2915.JPG

 工作器具は、まだ出番が無い。

IMG_2920.JPG

 今後は、毎回進捗状況を報告するようにしよう。

 そろそろ第10回の成果発表会までのロードマップが必要だね。

 

◇新規事業開発研修アーカイブ

07月14日(金):#01ビジネスインタビュー

07月27日(木):#02フィールドワーク

08月25日(金):#03ユーザーインタビュー

09月15日(金):#04ペルソナ/シナリオ法

09月29日(金):#05アイディエーション

10月13日(金):#06構造化シナリオ法

10月27日(金):#07体験プロトタイピング

posted by アサノ | 07:38 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
某社UXデザインセミナー #07体験プロトタイピング

IMG_2871.JPG

 9月28日(木)、7回目の本日が最終回。

IMG_2870.JPG

 本日はモックを使ったプロトタイピングを行う。

IMG_2881.JPG

 メーカーなのに、スマホのインタフェースが多い。

 サービスというと、ついついスマホアプリで操作みたいになってしまうのだろうか。

 これからのIoTの社会に向けて、魅力的なプロダクトを提案しよう。

IMG_2888.JPG

 短い期間の研修であったが、UXの向こう岸に何人が渡ったのであろうか。

 研修での体験で終わらせずに、以降も使い続ける努力をお願いしたい。

 

◇HCD/UXD研修アーカイブ

05月25日(木):第1回インタビューとカスタマージャーニーマップ

06月15日(木):第2回オブザベーション

07月13日(木):第3回エスノグラフィ

07月28日(金):第4回ビジネスインタビュー

08月31日(木):第5回ペルソナ/シナリオ法

09月14日(木):第6回構造化シナリオ法

09月28日(木):第7回体験プロトタイピング

posted by アサノ | 07:34 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site