経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
2015年夏イタリアドライブ旅行 7日目 日本に帰る
IMG_6255.JPG
 8月14日(金)の朝。
 おはようございます。
IMG_6256.JPG
 早起きして、ミラノ中央駅に来たよ。
IMG_6257.JPG
 レンタル自転車の都市交通システム。
 使っている人は全然いないのか、夜までに返さなくてはいけないのか?
 それとも自転車好きの国民は、こんな自転車ダサくて乗れないのか。ww
 空港行きのシャトルバス乗り場は、昨日確認しておいた駅の右側にある。
IMG_6258.JPG
 客引き娘たち。w
IMG_6259.JPG
 リナーテ空港行きはこれかな?
IMG_6261.JPG
 ナポリ駅の周辺ほどでは無いが、移民やロマ(ジプシー)の人達が駅前の植え込みの中にたむろしている。
 以前はドゥオモの辺りがスリのメッカだったが、最近はミラノ中央駅付近らしい。。
 学生を引率してイタリア研修に来た時も、ボ〜っとした旅行者を見つけると「そろそろ襲われるから見ててごらん。」というと必ず襲われていた。w
 これからもアフリカ系の難民が増えると、もっと治安が悪くなるかもしれない。
IMG_6262.JPG
 タクシーのぼったくりと言うのは、海外に行った時に一番頭を悩ますことだ。
 バスが動いている時間帯は良いが、飛行機や汽車が深夜に街についた時などは、本当に怖い。
 日本人にUberというサービスがピンと来ないのは、そういう環境にいないからなのだろう。ある意味幸福だね。w
IMG_6263.JPG
 リナーテまでは、街の中をうろうろ走る。w
 「ミラノ・リナーテ国際空港」は、日本で言えば巨大な「ミラノ・マルペンサ国際空港」に対して羽田みたいな近距離(リージョナルジェット)用の小さな空港。
 その代り、台北の松山空港みたいに街から近いのが良い。
IMG_6264.JPG
 2階建ての小さな空港ターミナル。w
IMG_6266.JPG
 降りるお客さん達も、短パン・ポロシャツ姿で国際空港っぽくない。w
IMG_6270.JPG
 福岡空港ぐらいの感じかな。w
IMG_6272.JPG
 まずはチェックインして、エールフランスなのでパリで一度乗り継ぎをする。
IMG_6277.JPG
 なに!これかっこいい。w
IMG_6278.JPG
 これ知ってますか?
IMG_6280.JPG
 ソフトパックをラッピングしてくれるサービス。
 1個10ユーロは高いけど。
IMG_6276.JPG
 空港で預けた後の盗難とか、逆に麻薬とか入れられない為の梱包らしい。
 僕らは、手荷物のディパックしか無いから、やってみたいのを我慢。w
IMG_0069.JPG
 じゃ〜ん!関空に着きました。
 娘は大阪のマンションへ、私はこれから新幹線で東京に帰ります。
 楽しかったね〜。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目日本に帰る
posted by アサノ | 06:19 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 6日目 ナヴィリオ(運河)地区で打ち上げ
IMG_6184.JPG
 08月13日(木)6日目最後の夜。
 ミラノ市内の一番南のはずれにあるナヴィリオ地区に来た。
IMG_6178.JPG
 地下鉄のポルタ・ディ・ジェノバ駅で降りて少し歩くと。
 人がわさわさ歩いている一角がある。
IMG_6180.JPG
 おお!市電の中で飲んでる。w
08.jpg
 ポルタ・ディ・ジェノバは「ジェノバ門」だから、ミラノ市街から南にあるジェノバに向かう街道の出入り口なのだろ。
 そこにナビッリ(運河)地帯がある。
 その中でも横に走る「アルツァィア・ナヴィーリオ・グランデ」は大運河ね。
IMG_6190.JPG
 ナヴィリオ地区は、ミラノっ子が週末になると集まってくる、お洒落スポット。
IMG_6185.JPG
 私が始めて来たころは、誰もいなくて。ww
IMG_6186.JPG
 週末の夜だけ、数軒しかないワインバーにお洒落なミラノっ子が集まって来ていた。
09.jpg
 「紅の豚」で運河の横にある水上機工場で飛行機を作るシーンがあるが。
10.jpg
 あれがミラノのナヴィリオ地区だ。
IMG_6192.JPG
 昔はワインバー数軒と、アンティークショップとかなんとなく雰囲気の良い界隈だったが。
IMG_6194.JPG
 それが、なに!この人の多さ。w
IMG_6195.JPG
 先日のサンジミニャーノもそうだが、イタリアってもっと人が少なかった印象なんだけど。
IMG_6197.JPG
 でも、今日は週末じゃなくて木曜日だ。w
IMG_6198.JPG
 紅の豚が飛び立った運河だ。
IMG_6212.JPG
 僕らもワインを飲もう!
IMG_6203.JPG
 スプマンテで「お疲れさま!」。
DSC00243.JPG
 この子、如何にもミラノの下町娘っぽくて可愛かった。w
IMG_6206.JPG
 マルゲリータばかり食ってる。w
DSC00259.JPG
 うちの娘は、流石に父親の趣味を知っている。ww
DSC00262.JPG
 ほろ酔いで運河べりを歩く。
IMG_6219.JPG
 ほらほら、アンティークショップがあるでしょ。
IMG_6224.JPG
 イタリア版屋形船はでかい。w
IMG_6231.JPG
 アーチ橋。
 これを渡れば地下鉄駅に行ける。
IMG_6233.JPG
 いやはや、楽しい1週間だった。
DSC00268.JPG
 なんだか道頓堀っぽい。
IMG_6239.JPG
 ナポリも大阪の下町みたいだが、ミラノも商業都市として大阪に似ている。
DSC00269.JPG
 最後に二人で記念撮影。
DSC00281.JPG
 さあ、ホテルに帰るか。
DSC00274.JPG
 もう、明日は帰るんだね。
IMG_6248.JPG
 ポルタ・ディ・ジェノバ駅まで戻って来た。
IMG_6247.JPG
 市電がいたので。これで夜のミラノの街を帰ろうと思ったら。
IMG_6246.JPG
 もう終電が終わってた。
DSC00284.JPG
 地下鉄でミラノ中央駅へ。
 明日は帰国です。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月13日(木):6日目ナビィリオ地区で打ち上げ
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:16 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 6日目 モンテ・ナポレオーネ通り(ミラノ)
IMG_6130.JPG
 ホテルで一休みしてから、外に出てきた。
IMG_6129.JPG
 ミラノ中央駅は、ムッソリーニが作った屋上に飛行機が着陸できる、馬鹿でかい建造物だ。w
IMG_6131.JPG
 なにしろバカでかい!ww
IMG_6132.JPG
 なんでもローマ時代の建造物より天井が高いらしい。
IMG_6133.JPG
 ムッソリーニがファシスト党の威信をかけて作ったからだとか。w
04.jpg
 僕らのホテルは、最後はアメリカンスタイルにしようということで、駅から歩いて5分ぐらいの場所。
IMG_6134.JPG
 明日の空港へ行くバス乗り場を確認しておく。
IMG_6135.JPG
 ミラノの交際空港はマルペンサ(成田)とリナーテ(羽田)があるので要注意。w
IMG_6136.JPG
 ポルトフィーノからすっ飛んで来たので、ランチがまだでした。
 バス乗り場から駅構内に入ると、素敵な「Bistrot Milano Centrale」というバールがある。
IMG_6141.JPG
 軽いスナックを食ってと。
 しかし、北イタリアのピッアは不味い。w
IMG_6142.JPG
 可愛い親子ずれ発見!
IMG_6143.JPG
 小さなうちから家族で旅をするのはいいね。w
IMG_6144.JPG
 これより地下鉄に乗ってミラノの中心部に行く。
IMG_6147.JPG
 ミラノは地下鉄と市電が発達しているので、どこにでも簡単に行ける。
IMG_6148.JPG
 券売機や自動改札マニア。ww
IMG_6149.JPG
 紙のチケットですね。
05.jpg
 目的地はミラノファッションの聖地「モンテ・ナポレオーネ通り」だ。
IMG_6150.JPG
 夏のバカンスシーズンは、人も少ない。
IMG_6167.JPG
 モンテ・ナポレオーネ通り
IMG_6152.JPG
 やはりお洒落な人が多い。w
IMG_6153.JPG
 イタリアはおまわりさんが必ず複数でいるね。
IMG_6154.JPG
 午前中にも見たBMWの白バイ。
06.jpg
 右上のモンテ・ナポレオーネ通りから、下のドゥオモ広場に来た。
 暑い。。
IMG_6156.JPG
 「ドゥオモ(大聖堂)」はミラノのランドマーク。
 空港を飛び立つ飛行機の窓から、屋上の彫刻群が見える。
 聖地巡礼の為に郊外にあったロマネスク建築から、商業や金融で力を持った都市部の富裕層の為にゴシック建築が生まれた。
 壁構造から柱構造に進化して、柱と柱の間を軽量化するために、石壁ではなくステンドグラスが用いられる。(西洋美術史講義)w
IMG_6157.JPG
IMG_6158.JPG
 高級なブティックや老舗の店舗が並ぶ。
IMG_6160.JPG
 巨大なガラスドーム。
IMG_6161.JPG
 1877年完成だから、1889年完成のエッフェル塔より早い時期の鉄骨とガラスの建造物。
IMG_6162.JPG
 旅行の記念に、カホちゃんにボウタイを買って貰った。ww
IMG_6164.JPG
 日本で買うよりはグッと安いので、ハンチングとか欲しい。w
IMG_6165.JPG
 また歩いて、モンテ・ナポレオーネ通りに戻ろう。
IMG_6166.JPG
 戻って来たら、中国人の観光客を満載した観光バスが来ていて。
 確かにここでも爆買いしていた。
 あのホームレス並みのファッションで、高級ブティックとかどかどか入って行く心臓が凄い。w
IMG_6168.JPG
 呆然と眺める地元民。ww
IMG_6171.JPG
 地下鉄に乗って帰る。
IMG_6170.JPG
 やはりエスカレーターは右側並びだった。w
DSC00230.JPG
 ミラノ中央駅地下のスーパーで最後のお買いもの。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月13日(木):6日目モンテ・ナポレオーネ通り(ミラノ)
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:15 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 6日目 ポルトフィーノからミラノ
IMG_6072.JPG
 朝の散歩からホテルに帰って来た。
IMG_5948.JPG
 ちょっとだけ店が開き始めたので、お土産でも見てみるか。
IMG_6073.JPG
 リゾートなので、お土産物屋さんとはあまり無い。
 スーパーを覗く方が楽しい。
IMG_6074.JPG
 銀行で最後の両替。
IMG_6075.JPG
 アぺロールでも買って帰るか。w
IMG_6076.JPG
 「アぺロール・スプリッツ」のビン詰があるんだね。
IMG_6078.JPG
 そろそろ朝ごはんだから帰ろうか。
DSC00213.JPG
 庭のテラスで朝ごはん。
DSC00215.JPG
 イタリアに来てから、朝早く歩き回るので朝ごはんが美味いうまい。ww
DSC00216.JPG
 パンは、ハムやチーズで手を汚さないためにある。ww
DSC00217.JPG
 僕らの泊まった「エデン」は、ちょっと大きな別荘って感じのプチホテル。
DSC00218.JPG
 ヨーロッパ人は、このプラムをよく食べる。
IMG_6077.JPG
 ホテルのおじさんとお別れ。
IMG_6079.JPG
 もっとゆっくりしたいが、この街に長逗留したら破産する。ww
IMG_6081.JPG
 地元の警察車はパンダか。w
IMG_6082.JPG
 駐車場にちゃんと車はありました。
 駐車料金高い!1晩で21ユーロ(約3000円)
IMG_6083.JPG
 ポルトフィーノよさらば。
02.jpg
 今日はジェノバを経由して、最終目的地ミラノに向かいます。
 全行程ほぼアウトストラーダ。
IMG_6086.JPG
 ポルトフィーノからラパッロに向かう海辺の道。
 道が車が2台すれ違うのがやっとのクネクネ道を進む。
 20分はフェラーリじゃないと無理。w
 車を運転していると、全然きれいな景色が見れない。
IMG_6089.JPG
 狭い道を観光客が歩いているので、更に危険。w
IMG_6094.JPG
 ラパッロの街に到着。
IMG_6096.JPG
 この先からアウトストラーダに乗る。
IMG_6102.JPG
 ここまで来れば道は広くなる。
IMG_6105.JPG
 アウトストラーダに乗れば、あとはひたすら走るのみ。
IMG_6108.JPG
 徐々にミラノに近づいて来ました。
IMG_6111.JPG
 VIPなので白バイに先導して貰いながらミラノに到着。
IMG_6112.JPG
 イタリアの警察なのに白バイはBMWだ。
IMG_6114.JPG
 ミラノ市内は複雑だ。w
IMG_6116.JPG
 カホちゃんがGoogleマップを見ながら的確にナビゲーションしてくれる。
 初めての土地なのに凄いね。w
IMG_6118.JPG
 屋根の上に何かがいる。ww
IMG_6124.JPG
 おお!ランドマークのミラノ中央駅に到着。
  Europcar Milanoのオフィスは、ミラノ駅のすぐ近く。
IMG_6122.JPG
 じゃ〜ん!無事到着。
IMG_6123.JPG
 係の人が、スマホみたいな末端でちょいちょいとやって、サインしろと。
 ちょうどAppleストアのカードで買い物する時みたいな感じ。
IMG_6121.JPG
 そのうちメールで請求と言うか、引き落とし情報が来るんだけど。
 見て見たらひどいのなんのって、見積もりが397.60ユーロが、請求が505.54ユーロ。
 TAXとガソリン代(もともと入っていなかった)のをごっそり引かれてる。
 100ユーロっていったら1万4000円だよ〜。
 今回は円安とユーロの強さに打ちひしがれた。w
IMG_6128.JPG
 車を無事帰してホッとして。
 駅近くのホテルに入る。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月13日(木):6日目ポルトフィーノからミラノ
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:13 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 6日目 朝のポルトフィーノ散歩
IMG_5947.JPG
 8月13日(木)6日目の朝。
IMG_5949.JPG
 おはようございます。
IMG_5951.JPG
 朝の散歩に出てきた。
IMG_5956.JPG
 夜はあんない煌々とライトアップされていたブラウン城とポルトフィーノの港。
IMG_5961.JPG
 港を囲む高台には、素敵な館(ビッラ)が並ぶ。
IMG_5963.JPG
 おお!タクシーボートだ。w
IMG_5965.JPG
 この港では、一番の金持ちは丘の上の館にいて。
IMG_5967.JPG
 次に金持ちはクルーザーの中にいて。
 わしら貧乏人はホテルに泊まる。ww
DSC00170.JPG
 おお!空が白み始めて来た。
DSC00184.JPG
 なんだか、毎日同じ姿をしている。w
DSC00185.JPG
 バックだけが絵葉書のように美しい。
IMG_5970.JPG
 どんどん夜が明けてきた。
IMG_5972.JPG
 まだ港は眠っている。
IMG_5977.JPG
 やはり旅に出たら早起きが三文の得だね。w
IMG_5981.JPG
 ポルトフィーノ(PORT FINO):英語だとポート(PORT)は港だからフィーノ港だね。
IMG_5985.JPG
 夜が明けた、美しい。
IMG_5987.JPG
 明るくなってきたよ。
IMG_5988.JPG
 飛行機が。。
IMG_5991.JPG
 ブラウン城がはっきり見えてきた。
01.jpg
 左上が我らのホテル「エデン」。
 右下が岬のはずれにあるブラウン城だ。
IMG_5994.JPG
 ポルトフィーノから南に下がると、チンクエ・テッレ(Cinque Terre)「5つの土地(村)」という世界遺産がある。
 次の時間があったら「チンクエ・テッレ」に泊まりたいな。
IMG_5995.JPG
 もう少し素朴な田舎町に泊まりたい。
IMG_5997.JPG

IMG_5999.JPG

IMG_6005.JPG
 ポルトフィーノは、このカラフルな建物が有名だ。
IMG_6008.JPG

IMG_6010.JPG
 朝日に照らされる。
IMG_6011.JPG

IMG_6013.JPG

DSC00194.JPG

IMG_6015.JPG
 少しずつ港が目覚めて来た。
IMG_6016.JPG
 少し上の方に行ってみようか。
IMG_6018.JPG
 路地を伝って。
IMG_6019.JPG
 昨夜見つけた教会に行ってみる。
IMG_6025.JPG

IMG_6027.JPG

IMG_6028.JPG

IMG_6030.JPG
 良い路地は先が見えてはいけない。
IMG_6031.JPG
 建物の壁の漆喰は、トスカーナの黄土や素焼き(テラコッタ)を粉にしたものを壁に塗ると黄色くなり、レンガに焼いたものを粉にして塗れば赤い壁になる。
IMG_6032.JPG

IMG_6035.JPG

IMG_6036.JPG

IMG_6038.JPG
 煙突がジブリっぽい。w
IMG_6041.JPG
 バブルっぽい港より、こういう裏路地が好きだ。
IMG_6047.JPG

IMG_6049.JPG
 これはいい写真。w
IMG_6051.JPG
 日本には、こういう街は作れないのだろうか?
IMG_6055.JPG

IMG_6062.JPG

IMG_6069.JPG
 さあ、朝ごはんを食べようか。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月13日(木):6日目朝のポルトフィーノ散歩
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:12 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 5日目 ポルトフィーノの夜
IMG_5849.JPG
 夜になったので晩ごはんを食べに出てきた。
IMG_5850.JPG
 宿は結構便利な場所にある。
 港までは歩いて5分もかからない。w
IMG_5851.JPG
 狭いけど、すぐ近くにメインストリートがある。
IMG_5852.JPG
 おお!みんな外でディナー中だ。
IMG_5854.JPG
 ピッア屋さんが多いね。
IMG_5855.JPG
 いい感じだ。
IMG_5857.JPG
 とりあえず港を散歩しよう。
IMG_5859.JPG
 「カステッロ・ブラウン(ブラウン城)」の夜景。
IMG_5861.JPG
 この港は漁港では無く、完全なリゾートだ。
IMG_5862.JPG
 停泊している船は、全て金持ちのヨット。w
IMG_5870.JPG
 「マリーナ・デル・ポルトフィーノ」だね。
IMG_5863.JPG
 007とかに出て来そうなクルーザー。ww
IMG_5865.JPG
 クルーザーは必ず船底にライトがついていて、こんなにきれいに海底を照らす。
IMG_5866.JPG
 金持ちはホテルに泊まらないで、自分の船に泊まるっいる訳やね。w
IMG_5867.JPG
 ガキのうちからこんな生活をして、将来はどうなるんだろ。ww
IMG_5873.JPG
 本当に映画に出て来る世界だ。ww
IMG_5875.JPG
 ポルトフィーノの夜景は美しい。
IMG_5881.JPG
 僕らも食事をしようか。
IMG_5878.JPG
 貧乏なので、港の一番安そうなピッアテリアで乾杯!ww
IMG_5880.JPG
 後ろに美人を連れたロシア人の成金みたいなのがいて。
 ずっと携帯電話で怒鳴って話し続けていた。w
 それすらも映画の1シーンみたいだった。
IMG_5890.JPG
 なにしろ今回の旅は円安のせいで、むちゃむちゃ貧乏旅行だ。
 ピザばかり食べてる。ww
IMG_5891.JPG
 それに引き替え向こう側はセレブの集まるリストランテばかり。w
IMG_5897.JPG
 毎度イタリアに来る度に思うのだが、国は貧乏なんだけど国民は貧しくないんだよね。
IMG_5899.JPG
 パソコンやスマホとかにお金使わないんだろな〜。ww
IMG_5902.JPG
 私もこういう成熟モデルに移行しなくてはいけないと反省。w
IMG_5903.JPG
 港の次は、お決まりの路地巡り。
IMG_5904.JPG
 僕らの泊まっている「EDEN」はメインストリートのローマ通りから1本入った路地にある。
IMG_5905.JPG
 ナポリと違って治安は抜群に良い。
IMG_5906.JPG
 なにしろ、この小さな港街で一番貧乏なのが俺たちだ。ww
IMG_5907.JPG
 素敵なお店ばかり。
IMG_5908.JPG
 こういう大人になりたい。(大人だけど)
IMG_5910.JPG
 路地をうろうろ歩いて。
IMG_5913.JPG
 パッと見上げたら「ブラウン城」がライトアップされていて美しい。
 ここから見下ろすポルトフィーノが最高らしい。
IMG_5914.JPG
 セレブの集まる辺りには、昼間は高級ブティックが並ぶ。
IMG_5916.JPG
 お城の横には修道院かな?
IMG_5917.JPG
 湾の向こう側は、先ほどピッアを食べてた辺り。
IMG_5926.JPG
 ほろ酔いで気持ちいいね。
IMG_5928.JPG
 建物の隙間から、階段を上って上にある道路に出た。
IMG_5933.JPG
 ほろ酔いで夜道を歩くのは楽しい。
DSC00140.JPG
 それがイタリアなら尚更だ。
DSC00146.JPG
 こいう窓を見るだけで楽しい。
DSC00148.JPG
 若いころ一番よく来ていたのがイタリアなので、感性が合うのだろうか。
IMG_5935.JPG
 宮崎駿の映画に出て来そうな住宅街だ。w
DSC00145.JPG
 あと何回親子で旅行できるか分からないので。
IMG_5939.JPG
 自分が今まで訪れて良かった場所を教えておきたい。
IMG_5943.JPG
 そこに私の精神風土や美意識、価値観などが埋め込まれていることを教えておきたいのだ。
DSC00154.JPG
 ということはラテン系?w
IMG_5945.JPG
 細い路地っていいよね。
 良い路地は先が見えない。
DSC00156.JPG
 さあ、部屋に帰って寝よう。
 明日はミラノだ。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月12日(水):5日目ポルトフィーノの夜
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:10 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 5日目 ポルトフィーノ到着
DSC00107.JPG
 海辺に出たら、後はひたすらアウトストラーダを海岸沿いに北上するだけだ。
DSC00108.JPG
 海は全然見えなくて、ただ高速道路が続くだけ。
DSC00109.JPG
 車に乗ると、普段話せないようなことを延々とおしゃべり出来るので、親子にとっては貴重な時間だ。w
DSC00110.JPG
 今回持って来た私のiPad mini、いろいろな国を旅してきた相棒である。
 初代のやつで、香港で買ったSIMフリー版。
 妻に買ってあげたiPad mini2と比較するとRetinaディスプレイでない分だけ薄くて軽いのが良い。惜しげもない。w
 購入してから数年間の間に、世界中でプリベイドSIMカードの入手が驚くほど簡単になって来たのが嬉しい。
 今日の移動が、今回の旅で一番長いかな。
DSC00114.JPG
 本当はピサに寄って斜塔の前で記念撮影だけでもしたかったが、日が暮れてからホテル探しをするのが嫌だったのでパスした。
 まったく名所旧跡に興味の無い親子だ。ww
DSC00117.JPG
 右手に夏なのに雪を被ったような山が見えてきた。
IMG_5828.JPG
 というのはウソで、大理石の産地カッラーラに来たよ。
DSC00124.JPG
 雪のように白く見えたのは、大理石の露天掘りか岩肌が見えているのだと思う。
DSC00126.JPG
 日本の関ヶ原もこんな感じ。
IMG_5830.JPG
 石材を船に乗せられるということは、でっかいクレーンがある訳なので。
 コンテナーの集積地にもなるわけやね。w
IMG_5835.JPG
 おしゃべりに夢中になって、出口を見落とし。w
 1つ先の出口で一般道に降りて、なんとかポルトフィーノを目指す。
 Google Mapすげ〜!
IMG_5837.JPG
 おお!海が見えてきた。
IMG_5840.JPG
 ガソリン入れておこう。
IMG_5844.JPG
 ヨーロッパはディーゼル車の方が多いので、軽油のホースばかり。
 間違えないようにドキドキ。w
IMG_5845.JPG
 後ろでバイクねえちゃんが「早くしろよ!」とか言っているかも。ww
IMG_5848.JPG
 なんとか日が暮れる前に、宿に着きました。ホッ

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月12日(水):5日目ポルトフィーノ到着
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:13 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 5日目 海岸線に向かう
IMG_5787.JPG
 08月12日(水)5日目は、サンジミニャーノから海辺のポルトフィーノに向かう。
IMG_5789.JPG
 Google Mapのナビゲーションだと、とんでもない道に入って行くことがある。
 今回も凄まじい山越えをした。ww
IMG_5790.JPG
 ここはトスカーナなのか、長野の山奥なのかみたいな。ww
 まずは、海を目指そう。
IMG_5799.JPG
 海辺の街に出てきた。
IMG_5798.JPG
 海岸沿いの景色は、湘南とそんなに変わらないね。w
IMG_5791.JPG
 人が少ない。
IMG_5797.JPG
 リグリア海ね。地中海の一部。
IMG_5803.JPG
 なかなか車を駐めて、食事をする店が見つからず。
 うろうろしていたら、Google Mapでスーパーを見つけて。
IMG_5802.JPG
 リゾートに来た人が買い出しするところみたいだ。
IMG_5801.JPG
 フィアットパンダの新しいのが駐ってた。
IMG_5804.JPG
 じゃあ、僕らも入ってみましょうか。
IMG_5806.JPG
 どこに行っても市場は楽しい。
IMG_5807.JPG
 レモンはごつごつしてる、日本のはきれいだな〜。
 でも、こちの方が美味いんだろう。ww
IMG_5808.JPG
 イタリア人もバナナ食べるんだ?
IMG_5809.JPG
 イタリアのトマトは細長いやつね。
 みんな、トマトソースになる。
IMG_5810.JPG
 パプリカもごつい!
 これだけの荒々しい野菜で作る料理は、想像しただけで唾が出る。w
IMG_5811.JPG
 サラミやベーコンの山。
IMG_5812.JPG
 イタリアのカチコチのサラミは美味いんだよね〜。
IMG_5813.JPG
 肉屋でチーズを売っている。
IMG_5814.JPG
 お惣菜売り場。
IMG_5815.JPG
 このカートいいね。w
IMG_5816.JPG
 売っているトマトソース類は、日本と変わらず。
 自分で作っちゃうからね。
DSC00093.JPG
 再び、海辺の道を快走。
DSC00094.JPG
 右車線なので、なかなか海が見えない。
DSC00095.JPG
 路上駐車がスキも無くびっちり途切れず、車を停めることが出来ない。
DSC00105.JPG
 向こうに岬が見える。
IMG_5817.JPG
 無理矢理車を停めて、外に出てみた。
IMG_5818.JPG
 どうも何かのヴィッラ(別荘・館)の入口らしい。
IMG_5820.JPG
 道路から下に降りると、別世界があるのだろ。
 ある意味、熱海みたいだ。ww
IMG_5821.JPG
 アウトストラーダに乗って、最初のサービスエリアで休憩。
IMG_5823.JPG
 結局、途中で駐車して食事が出来なかったので、ここでパニーニでも買うか。
IMG_5824.JPG
 トイレの半自動水栓。
 手をかざしても水が出ないので、後ろに下がって見たら。
 足踏み式だった。これはかしこい。w
IMG_5825.JPG
 ガソリンを入れて、これからすこし遠くまで高速ドライブだ。

◇市場好きアーカイブ
15年イタリア・リボルノincoop:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3617
15年大阪黒門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3585
15年東京都中央卸売市場築地市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3584
15年沖縄那覇牧志公設市場周辺:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3477
15年チェンマイ・ワローロット市場とトンラムヤイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3412
15年チェンラーイMunicipal 2 Food Market:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3379
14年師走の京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3286
14年神戸元町高架下商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3210
14年セブ島カルボン・マーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3301
14年神戸三宮市場・西館飲食街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3136
14年金沢近江町市場朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3132
14年シェムリアップ・オールドマーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3049
14年バンコク・ヤワラー:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3023
14年神戸二宮市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2985
14年下高井戸駅前市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2915
14年世田谷ボロ市 2014年:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2901
14年吉祥寺ハーモニカ横丁:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2890
13年北九州小倉旦過市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2873
13年京都八百一本館:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2778
13年ホイアン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2780
13年ハノイ・ドンスアン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2763
12年ペナン島チャイナタウン:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2391
12年バンコク・ウィークエンドマーケット:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2375
12年大阪天神橋筋商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2320
12年大阪京橋商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2318
12年金沢近江町市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2259
12年錦小路でお惣菜に腹が鳴る:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2248
12年錦小路市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2167
12年横浜中央卸売市場関連棟:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2164
12年京都の朝古川商店街と祇園:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2161
11年秋葉原電気街とアメ横:http://asanoken.jugem.jp/?eid=2020
11年チョロン地区の青空市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1990
11年チョロン地区ビンタイ市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1989
11年ホーチミン市ベンタイン市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1985
11年ハノイ旧市街36通り:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1983
11年澳門紅街市から三盞燈:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1879
11年香港九龍旺角街市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1870
11年名古屋柳橋中央市場食堂めぐり:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1854
11年京都一澤帆布と古川商店街:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1775
11年京都錦市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1774
10年函館朝市:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1662
10年名古屋柳橋中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1647
10年台東市中央市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1593
09年ソウル南大門市場:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1269
08年沖縄那覇:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1180
07年台湾高雄:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1179

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:12 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 5日目 トスカーナの城塞都市サン・ジミニャーノ
IMG_5732.JPG
 08月12日(水)5日目の朝。
 朝ごはんも食べたので、そろそろチェックアウト。
 変なものが写ったらやだけど、古い家具の鏡で記念撮影。w
IMG_5734.JPG
 ホテルを出たら、もう観光客が沢山いた。
IMG_5736.JPG
 げっ!なにこの人の多さ。w
 まずは、駐車場と反対の城門の方に行ってみるか。
IMG_5737.JPG
 サンジミニャーノは、イノシシのサラミが有名。
IMG_5738.JPG
 日本へのお土産はここで買う予定だった。
IMG_5740.JPG
 お店が何軒もある。
IMG_5742.JPG
 私な好きなものが並んでる。ww
IMG_5745.JPG
 お肉屋さんでパニーニも作ってくれるんだ。
IMG_5746.JPG
 グラッパも沢山あるね。w
IMG_5748.JPG
 外は、ついさっきの朝の散歩から比べると、凄い人の波だ。
IMG_5750.JPG
 自分のものも買いたいらしい。w
IMG_5751.JPG
 いったい、これだけの人がどこから湧いて来るのかと思う。w
IMG_5753.JPG
 イノシシ屋さん。
IMG_5754.JPG
 城門が見えてきた。
IMG_5755.JPG

IMG_5772.JPG
 「MUSEO Della TORTURA」拷問博物館かな?
IMG_5756.JPG
 やっぱり、そんな感じだ。w
IMG_5757.JPG
 中世の都市だからね。
IMG_5761.JPG
 カタコンベか。w
IMG_5762.JPG
 犯罪博物館てえのもあるらしい。w
IMG_5767.JPG
 正面の城門。
IMG_5769.JPG
 中世は魔術と迷信の世の中だったんだね。
IMG_5771.JPG
 暗黒時代だ。
 美しい街なのに。。
IMG_5773.JPG
 城門の外に出てきました。
 ここから駐車場には、城壁をぐるりと半周しないといけない。
IMG_5774.JPG
 ぶらぶら歩いて行くか。
IMG_5776.JPG
 #婦警マニア
IMG_5777.JPG
 バイクで旅したいな。
IMG_5778.JPG
 トスカーナの丘陵地帯。
IMG_5780.JPG
 そういう場所をオートバイで旅をしたいね。
IMG_5782.JPG
 ちいさなガソリンスタンド。
IMG_5785.JPG
 駐車場に着いた。
IMG_5786.JPG
 こんなでかい駐車場が3つも4つもある。
 観光客が多いはずだ。
 これより海に向かってドライブだ。

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目トスカーナの城塞都市サン・ジミニャーノ
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:12 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年夏イタリアドライブ旅行 5日目 朝のサン・ジミニャーノ散歩
IMG_5485.JPG
 08月12日(水)5日目の朝です。
 チステルナ広場の井戸(チステルナ)。
IMG_5488.JPG
 おはようございます。
IMG_5502.JPG
 しっかり早起きをして、朝の観光客が溢れる前にサンジミニャーノの街を散策します。
IMG_5505.JPG
 まずはドゥオモ広場からスタート!
 ホテルのあるチステルナ広場からはすぐ隣。
IMG_5506.JPG
 サンジミニャーノは「トスカーナのマンハッタン」と呼ばれており。
IMG_5508.JPG
 14世紀に富の象徴として、金持ちが競って塔を建てたのだとか。
IMG_5509.JPG
 最盛期には72本もあったそうで、富の立体棒グラフだった訳だ。w
IMG_5510.JPG
 今は15本とか16本とか言われている。
DSC00032.JPG
 その「トスカーナのマンハッタン」は、日本の建築家磯崎新氏によって1964年に紹介されて有名になった。
IMG_5511.JPG
 それでも、私が最初に訪れた15年前には、誰も来る人がいなくて。w
IMG_5512.JPG
 一緒に車で来た学生を、修道院の巡礼者寮に放り込んで。
 自分だけ小さなアルベルゴ(宿屋)に泊まった記憶がある。ww
IMG_5518.JPG
 1972年に撮られたフランコ・ゼフィレッリの監督による、アッシジのフランチェスコの半生を描いた映画「ブラザーサン・シスタームーン」では。
IMG_5520.JPG
 舞台の「アッシジ」が観光化され過ぎており、やむなく当時鄙びた田舎町だったこのサンジミニャーノで撮影を行ったという逸話を聞いたことがある。
 そのくらい、誰も来ない場所だったのだ。w
 ちなみに主題歌はドノヴァンだ。
IMG_5524.JPG
 その頃と比べると、今は有名な観光地になっちゃって。
 昨日の駐車場も、大きなのが3つ4つあったが全て満車状態だった。
IMG_5528.JPG
 裏路地で珍しいバイクに遭遇。
 ヤマハ製だがイタリアヤマハが作ったパリダカレプリカだな。
IMG_5545.JPG
 まだまだ、塔の写真が続くのだが。
IMG_5546.JPG
 イタリア中世の城塞都市の写真集だと思って、しばし見て下さい。
IMG_5550.JPG
 なんでもないドアだが、素敵だ。w
IMG_5553.JPG

IMG_5554.JPG

IMG_5555.JPG

IMG_5557.JPG

DSC00026.JPG

IMG_5558.JPG

IMG_5559.JPG

IMG_5570.JPG

DSC00056.JPG

IMG_5573.JPG

IMG_5580.JPG

IMG_5581.JPG

IMG_5598.JPG

IMG_5599.JPG
 サンジミニャーノは、イノシシのサラミでも有名だ。
IMG_5602.JPG
 サラミ屋が何軒もある。
IMG_5603.JPG

IMG_5608.JPG

IMG_5610.JPG

IMG_5614.JPG

IMG_5618.JPG

IMG_5625.JPG

IMG_5626.JPG

IMG_5628.JPG

IMG_5639.JPG

IMG_5640.JPG
 ドゥオモ広場に戻って来た。
IMG_5643.JPG

IMG_5645.JPG

IMG_5648.JPG

IMG_5651.JPG
 城壁からトスカーナの丘陵を見てみよう。
IMG_5652.JPG

IMG_5653.JPG

IMG_5654.JPG

IMG_5655.JPG

IMG_5656.JPG

IMG_5658.JPG

IMG_5660.JPG

IMG_5665.JPG

IMG_5667.JPG

IMG_5668.JPG

IMG_5669.JPG

IMG_5671.JPG

IMG_5675.JPG

IMG_5677.JPG

IMG_5687.JPG

IMG_5688.JPG

IMG_5689.JPG

IMG_5697.JPG
 かわいいバアちゃん。
IMG_5701.JPG
 これは馬の手綱をかける金具だろうか?
DSC00088.JPG
 やっとチステルナ広場のバールに戻って来た。
IMG_5713.JPG
 朝ごはんはホテルで食べるので、カプチーノだけにしておこう。
IMG_5707.JPG

IMG_5715.JPG
 朝から、ゆっくり新聞を読む地元民。w
IMG_5717.JPG

IMG_5720.JPG
 朝から開いていた「BANCA TOSCANA」トスカーナ銀行サン・ジミニャーノ支店で両替。
IMG_5726.JPG
 ホテルに戻って朝ごはんだ。
IMG_5729.JPG
 沢山歩いたので、お腹が空いた。
 生ハム、メロン、モッツァレラチーズ、トマトが山盛り。ww
IMG_5731.JPG
 食いまくった。ww

◇2015年夏イタリア・ドライブ旅行アーカイブ
08月06日(木):旅行概要
08月07日(金):持って行くカメラ
08月08日(土):1日目ナポリに到着
08月09日(日):2日目ナポリの下町
08月09日(日):2日目ナポリ駅周辺
08月11日(火):4日目夜の路地歩き
08月12日(水):5日目朝のサン・ジミニャーノ散歩
08月12日(水):5日目海岸線に向かう
08月14日(金):7日目帰国
posted by アサノ | 06:14 | 2015年夏 イタリア親子旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site