経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
2015年台湾サービスデザインツアー7日目 西門町のリノベホテル
DSC00708.JPG
 9月24日(木)の朝。
 おはようございます
 今日は、昼ごろにチェックアウトして松山空港から帰国します。
 もうツアーのメンバーとは別れて、終日単独行動です。
DSC00712.JPG
 今回台北の西門町で泊まったのは「CHO HOTEL(町、記憶旅店)」という、古いビルをリノベーションした小さなホテル。

 若者の街「西門町」といっても、少し南に下った庶民的な下町だ。
DSC00716.JPG
 朝ごはんはフロントでチケットを貰って、近所の提携したお店で勝手に食べる。
 ここは台湾スタイルの三明治(サンミンヅ)と蛋餅(ダンピン)屋さん。
DSC00720.JPG
 僕は久しぶりにアメリカンスタイルのお店に。
DSC00722.JPG
 もう帰るとなると、なんだか都会に戻って来たくなった。w
DSC00723.JPG
 まあ、そこそこのお味かな。。
 でもコーヒーは飲みたかったんだよね。
DSC00729.JPG
 ホテルはダブルの部屋なので、朝食券は2枚貰ってたから。
DSC00731.JPG
 CHO HOTELのおしゃれカフェに戻って。
DSC00735.JPG
 少しましなコーヒーを飲む。
DSC00739.JPG
 最近、台湾の若者たちが古い建築物をリノベ―ションしておしゃれなカフェやバー、ホステルにするのが流行っている。
DSC00738.JPG
 今回も台南の「8mm Cafe」や斗六のAirbnb「老屋町-榻榻米和式房」など、その傾向を見て回った。
DSC00744.JPG
 台湾の人はミニマリストというか、日本人のような足し算の装飾をしないので、リノベが貧乏臭くない。w
DSC00746.JPG
 廊下
DSC00748.JPG
 なんのビルだったのか、変形の部屋が多い。
DSC00749.JPG
 部屋は狭いが快適でした。
DSC00747.JPG
 水回りが清潔なのが嬉しい。
 これで日本に帰ります。
 次回は、2016年3月に来る予定です。

 
◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月23日(水):6日目台北観光
09月23日(水):6日目九份に行って来た
posted by アサノ | 06:11 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー6日目 基隆夜市と西門町で打ち上げ
IMG_8413.JPG
 9月23日(水)の夜。
 九份からタクシーで港町基隆に降りてきた。
 タクシーを基隆夜市に停めてもらい、少し散歩しよう。

 基隆は台湾北端の港町だ。
 以前は沖縄那覇との航路も開かれていたらしい。
 沖縄に台湾からの観光客が多いのも、今でもチャーター船があるからなのかも。
 最近は大陸からの観光客が船でドバっと来るようだ。
IMG_8412.JPG
 南国ですね。
IMG_8414.JPG
 日本統治時代の建物が現役だ。
IMG_8415.JPG
 イカだ。。
IMG_8416.JPG
 昼間九份で見た中学生たちだ。
 やっぱり泊りがけの修学旅行なんだね。
IMG_8420.JPG
 香港や台湾の人は、家でごはん作らないで屋台で食べるので。
 修学旅行も宿でごはんが出なくて、各自外で食べてこいなのだね。w
IMG_8421.JPG
 カニ炒飯かな?
IMG_8423.JPG
 なんだか少女図鑑みたいになってきた。w
IMG_8424.JPG
 おお!いいな。
 水餃子と焼餃子だ。
 他にも料理が沢山ある。
IMG_8428.JPG
 台湾風ホットドッグか。
IMG_8433.JPG
 基隆の夜市は、台北の観光夜市と違って地元の人が普通に晩ごはん食べに来るところらしい。
IMG_8435.JPG
 泥臭いが庶民のエネルギーが溢れてるね。
IMG_8437.JPG
 豚の丸焼き。w
IMG_8439.JPG
 このイカはフライにするみたいだ。
IMG_8445.JPG
 おお!少年達発見。
 この年頃は男の子のほうが可愛いね。w
IMG_8447.JPG
 たしか今日は週の真ん中水曜日なはず。
 その割には人出が多い。
IMG_8448.JPG
 観光客っぽくない分、雰囲気が柔らかい。
IMG_8449.JPG
 おお!またいた。w
 田舎の中学生なのか?ww
IMG_8453.JPG
 みんな食ってる食ってる。
IMG_8455.JPG
 麺はある程度茹でてあるものを湯がくのか?
IMG_8457.JPG
 途中に基隆廟があった。
IMG_8461.JPG
 お〜!派手ですね〜。
IMG_8464.JPG
 盛り場だけじゃないところがいいですね。
 心を清める場所があるのは大切だ。
IMG_8468.JPG
 なんだか幸せな構図だ。ww
IMG_8469.JPG
 食う食う。人間の本能。
IMG_8471.JPG
 オジイもオバアも食べる。
IMG_8475.JPG
 夜市の入口に来た。
IMG_8473.JPG
 そろそろ台北に戻ろうか。
IMG_8480.JPG
 GoogleMapを見ながら基隆駅に向かう。
IMG_8483.JPG
 なにやら怪しげな裏路地を通って。
IMG_8486.JPG
 新装なった基隆駅に到着。
IMG_8485.JPG
 区間車(各駅停車)に乗って台北に戻る。
IMG_8487.JPG
 台北に戻ったら、みんなのホテルのある西門町へ来た。
IMG_8489.JPG
 台北の原宿竹下通りと呼ばれる西門町。
IMG_8490.JPG
 オタクの聖地「萬年商業大樓」。
 晩ごはんを食べようと思ったが、おじさん達が竹下通りで飲み屋を探すようなものだ。w
IMG_8506.JPG
 やっと、若者が来ない路地裏のお店を見つけて。
IMG_8493.JPG
 台湾風の火鍋を食べよう。
IMG_8495.JPG
 「沙茶火鍋」というのかな。
 四川風の「鴛鴦火鍋」みたいに鍋を二つに仕切った辛い奴じゃなくて。
IMG_8496.JPG
 全然辛くない、優しいお味です。
01.jpg
 タレに生卵を解いて入れるのが特徴かな。
IMG_8502.JPG
 さっぱりしてます。
 ビールをグイグイ飲んで、男4人だけの打ち上げでした。
IMG_8504.JPG
 最後は「冬粉」を入れて終了。春雨は日本語で、台湾では冬粉といいます。
 美味しかったな〜。
 明日は帰国だ。
◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月23日(水):6日目台北観光
09月23日(水):6日目九份に行って来た
09月23日(水):6日目基隆夜市と西門町で打ち上げ
posted by アサノ | 06:13 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー6日目 九分に行って来た
IMG_8283.JPG
 台北市内をふらふらして、松本嬢と合流したら。
 この人達「九份に行こう」と言いだし、汽車に乗った。
IMG_8284.JPG
 ローカル線に揺られて「瑞芳」の駅に到着。
IMG_8285.JPG
 観光客で満員のバスに山道を揺られること15分〜20分で九份に到着。
IMG_8287.JPG
 遠く東シナ海が見える。

 九份はこの辺り。
 台湾の北の端っこ。
IMG_8288.JPG
 やって来ました。
 もう観光地の匂いがプンプン。w
IMG_8291.JPG
 昔は金鉱山があって、掘ったものを運ぶ軽便鉄道があったらしい。
IMG_8294.JPG
 ずっと屋根のある道を登って行く。
IMG_8295.JPG
 昔は日本の観光地もこんな感じでした。
IMG_8298.JPG
 江の島の参道に似てる。
 てか、ほとんど日本の観光地と変わらん。w
IMG_8299.JPG
 「千と千尋の神隠し」で有名になった「肉圓(バーワン)」
IMG_8301.JPG
 働く人の手が美しい。
IMG_8303.JPG
 台湾には私たちの知らない食べ物が沢山ある。
IMG_8304.JPG
 芋の団子(芋圓)を入れたぜんざいみたいなものが九份名物だそうだ。
IMG_8305.JPG
 このお店「阿柑姨芋圓」が有名らしい。
IMG_8306.JPG
 観光地には必ず外したやつがある。w
IMG_8307.JPG
 中学生らしき団体がいた。
IMG_8312.JPG
 修学旅行とかなのか?
 九份って、以前は誰も来なくて、「千と千尋」が流行って日本人だけが来たんじゃないんだ?
IMG_8331.JPG
 それにしても、宮崎駿という方は世界中の凄い場所をよく知っておられる。
IMG_8334.JPG
 僕は子どもにはモテるんです。w
IMG_8336.JPG
 この子かわいいな!
IMG_8339.JPG
 こういう時に限ってあわてて、ピントが他の子に合ったりする。ww
IMG_8345.JPG
 有名な茶藝館阿妹茶酒館」。
IMG_8346.JPG
 さっさと帰るか、日没まで待つか協議の上。
IMG_8348.JPG
 この茶藝館で待つことにした。
IMG_8353.JPG
 中国茶の淹れ方を習う。
IMG_8361.JPG
 お店の人に「ああ!その席は宮崎駿先生が座れて構想を練られた場所です!」と言われたが。
 隣の席の客にも言っているに違いない。ww
IMG_8363.JPG
 2杯目からは下僕のエンドーが淹れる。
IMG_8364.JPG
 徐々に日が落ちて来ました。
IMG_8365.JPG
 お面にも怪しげな陰影が深まる。。
IMG_8368.JPG
 どどどっと夕陽を観ようと観光客が集まって来た。
IMG_8369.JPG
 やっぱり日暮れまで残っていて良かったね。
IMG_8370.JPG
 この茶藝館は、夜のライトアップが美しいらしい。
IMG_8372.JPG
 写真を撮ったら、即撤収。
 この人達が皆帰り始めるとバスもタクシーも乗れなくなる。w
IMG_8374.JPG
 どんどん下山だ。
IMG_8375.JPG
 この時間から来る人もいるのね。
 その方が正解かもしれない。
IMG_8378.JPG
 そうか台湾の人には侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督の「非情城市」で有名なんだね。

 日本統治時代の終了から二・二八事件までを淡々と画いた台湾近代史の大作だ。
 私は何度か観たが、常に途中で寝てしまい最後まで観た記憶が無いぐらい抑揚の無い映画だった。w
IMG_8379.JPG
 そろそろ下まで下りて来ました。
IMG_8386.JPG
 こういう茶館があるのは、この階段のある堅崎路だけ。
 九份はもともと山にへばりついた小さな町なのだ。
IMG_8389.JPG
 最後の広場。
IMG_8392.JPG
 徐々に深澳湾が闇に包まれて来る。
IMG_8403.JPG
 他の観光客が帰り始めない前に。
IMG_8404.JPG
 裏路地を通ってバス停のある場所まで行こう。
IMG_8405.JPG
 熱海の裏路地に似ている。
IMG_8406.JPG
 崖にへばりついた街は、みなこうなるのか。
IMG_8407.JPG
 灯りが点き始めた。
IMG_8408.JPG
 九份に夜が来た。
IMG_8409.JPG
 なんとか道路に出て。
IMG_8410.JPG
 交渉の末、タクシー1台に5人が乗って基隆に向かって下山する。
 
◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月23日(水):6日目台北観光
09月23日(水):6日目九份に行って来た
posted by アサノ | 06:12 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー6日目 台北観光
DSC00702.JPG
 9月23日(水)の朝。
DSC00699.JPG
 ツアーの全日程が終了したので、私は皆と別れて一人でMRT雙連駅近くに泊まっていました。
DSC00697.JPG
 普段は一人旅が多いので、団体の引率は神経を使う。
DSC00695.JPG
 昨夜、林森北路で飲んだ後、近くの安宿に泊まって独り生活を満喫しているところだ。
 こういうドロップアウト感は好きなんだよね。w
DSC00690.JPG
 二日酔い気味なので、「世界豆漿大王」で豆漿と肉包だけだ。
IMG_8223.JPG
 路地裏のおねえちゃんがやってるカフェでコーヒー。
IMG_8226.JPG
 台北は建物の前の屋根付き歩道がお店になっちゃうから開放的。
 暖かい国ならではですね。
DSC00703.JPG
 昨日泊まったのはラブホテルだったらしい。w
DSC00704.JPG
 商務旅館(ビジネスホテル)と書いてあるが、フロントを通らずに裏口から出入りできるようになってて怪しい。。
IMG_8230.JPG
 昼頃から、若手が泊まっているMRT西門町のホテルに移動。
IMG_8233.JPG
 奴らには、ちょっとばかりお洒落なホテルを紹介してやった。
 おじさんは、こういう所では気が休まらん。ww
IMG_8243.JPG
 午後より台湾初心者を連れて台北観光。
IMG_8242.JPG
 夜間には、女性はこのエリアで地下鉄を待つ。
 周りから監視カメラで見ていてくれるようになっている。
 これは賢いシステムだ。
 台湾って、こういう割り切ったリーズナブルなシステムを作るのが上手い。
 高速道路の無人ETCなんかもその例だね。
台湾ETCの大胆な割り切りを見習いたい、あるいは日本での合理性を阻むもの
IMG_8238.JPG
 ザ・ボウズww
IMG_8244.JPG
 台北101ビルのあるMRT台北101/世貿駅に来た。
IMG_8246.JPG
 台北101(509.2m)は、ドバイのブルジュ・ハリファ(828.0 m)が出来るまでは世界で一番高い高層ビルだったのだ。
IMG_8247.JPG
 鼎泰豊にカタカナのふり仮名があるということは、日本人客が多いのね。
IMG_8248.JPG
 入館料が高いのと、中国人の団体がいっぱいいたので登るのは諦める。
IMG_8251.JPG
 北側にあるMRT市政府駅に向かって歩くことにした。

 この辺りが、今台北で一番おしゃれな新市街だ。
IMG_8253.JPG
 平日なので人が少ないが、休日は大混雑だ。
IMG_8256.JPG
 おしゃれなデパート「新光三越」が並ぶ。
 この辺りには4店舗も出店しているので「三越村」と言うのだそうだ。w
IMG_8258.JPG
 市政府駅に近づき。
 以前、学生と台北にいた時は彼らは深夜この辺りのクラブに来てたな。
IMG_8259.JPG
 蔦屋書店のモデル「誠品書店」の辺り。
IMG_8260.JPG
 わしらは、男4人だ。w
IMG_8262.JPG
 一度台北車站に戻って、体調不良だった松本と合流することになった。
 エレベーターは右側並び。w
IMG_8263.JPG
 馬鹿でかい台北車站に到着。
IMG_8264.JPG
 駅でもあり、公園でもある感じだ。w
IMG_8266.JPG
 腹減ったので、めし食おう。
IMG_8270.JPG
 台北駅前の新光三越の横を入った所にある「良品牛肉麺」に連れて来た。
IMG_8269.JPG
 相変わらず美味いが、店がきれいになっちゃったので見落としそうになった。w
IMG_8271.JPG
 鍋貼(焼餃子)がメニューから消えていた。
IMG_8279.JPG
 食べ終わって、1階でお金を払う時に。
 オヤジに「儲かって改築したの?鍋貼はやめちゃったの。」と言ったら。
 面倒くさいからやめたって。ww
DSC04448.JPG
 以前の「良品牛肉麺」。
 毎日通ったことがあるぐらい、なんでも美味かった。
DSC04442.JPG
 牛肉麺だけじゃなくて、ご飯ものも充実してた。
DSC04441.JPG
 何と言ってもこの鍋貼(焼餃子)が美味かったな〜。
 毎回「今日は5本食おう」とか「6本はいけるかな?」とか考えながら来た。w
 地方から台北に戻って来た時に、真っ先に来たのはここだったのだが。
 お店は儲かると質が落ちる典型ですね。
 なのに、お店がきれいになると客が増えるんだな。ww
IMG_8282.JPG
 檸檬ジュース飲んで休憩。
 
◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月23日(水):6日目台北観光
09月23日(水):6日目九份に行って来た
posted by アサノ | 06:19 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー5日目 台北デザインファーム巡り方略
IMG_8060.JPG
 9月22日の午後、2軒目のデザインファームに来た。
IMG_8063.JPG
 「BUSINESS MODELS INC.」の台北支社。
IMG_8070.JPG
 一等地のおしゃれなオフィスだ。
IMG_8072.JPG
 はっきりは分からないけど、松山空港近くの民生東路三段のオフィス街だと思う。

 多分、窓から見える景色から考えるとこのビルかな。
IMG_8077.JPG
 みなさんご存知の「Business Model Generation」を出版しているのでも有名な会社。
IMG_8080.JPG
 こちらは、台湾版「Value Proposition Design」。
IMG_8083.JPG
 こちらも台湾版「Business Model Generation」。
 あっさりしてますね。
IMG_8087.JPG
 お互いの発表を行う。
IMG_8104.JPG
 水本さん、昨日の大学より冴えてます。w
IMG_8113.JPG
 ディスカッションに発展して。
IMG_8115.JPG
 今回のツアーで、最もエキサイティングなディスカッションに発展して行きます。
IMG_8117.JPG
 若手も各自発表。
IMG_8123.JPG
 この子は、どこに行っても物怖じしない。w
IMG_8127.JPG
 自己紹介にスキルチャートを使う所は賢い。
 一番凄いのが「Appetite(食欲)」って、あなた・・・・
IMG_8128.JPG
 悩める青年熊崎さんも、だんだんエンジンがかかって来て。
IMG_8130.JPG
 今回の旅で、彼が一番変わったのではないだろうか?
 旅で「自分探し」は出来ないけれど、それまで貯め込んで出口が見つからなかったような事柄が、外気に触れてインスパイアされることはよくある。
 それも旅の効能の一つであり、旅に出る理由でもあるのだ。
IMG_8133.JPG
 シスメックスの大山部長も、ここでは会社の説明。
 今、台湾ではヘルスケアのビジネスが盛んだからね。
IMG_8138.JPG
 続いて、Business Models Inc. 社の説明。
IMG_8141.JPG
 本社はアムステルダムだが、世界中にブランチがある。
 アジアは東京じゃなくて台北だ。
 台湾の方が英語が通じるからかもしれないな。
IMG_8142.JPG
 ビジネス・モデル・ジェネレーションは30ヵ国語に訳されて、100万冊売れたそうだ。
 僕も持ってるもんね。w
IMG_8149.JPG
 ビジネスモデルキャンバスを使った、コンサルティングのやり方。
IMG_8152.JPG
 それを使った5日間でのビジネスモデルの策定スプリント。
IMG_8155.JPG
 いろいろな手法を教えてくれた。
IMG_8159.JPG
 これはグラレコなのか、ストーリーボードなのか?
IMG_8164.JPG
 行動観察もやってますね。
IMG_8167.JPG
 アクセンチュアのサービスデザインをした実例。
IMG_8177.JPG
 新しい企業に対して、どのようなことをするのか?という質問に。
 ほとんど我々と同じようなやり方をしているのに驚いた。
 僕らの根っこはどこにあるのか?
IMG_8185.JPG
 今回のディスカッションがエキサイティングだった理由は。
 モデレーターのDiane Shen(沈美君)嬢のファシリテーションが秀逸だったからだと思う。
 ミラノ工科大出身の才媛は、どんなことにもパキパキ答え、ホワイトボードに描きまくる。ww
IMG_8190.JPG
 いや〜!面白かった。
1200.jpg
 本当にここに来れて良かったよ。
 ありがとうございました
IMG_8194.JPG
 さあ!打ち上げに行くぞ。
 コーディネーターのアーサーが予約してくれたお店に行きます。
IMG_8202.JPG
 「青葉」という新台湾料理のお店らしい。
IMG_8209.JPG
 今回の旅では珍しい、お肉主体のコースだ。
IMG_8213.JPG
 アーサー、ありがとう。
 とても良い体験が出来ました。
 また、SDNのアーサーを紹介して下さった長谷川さんにもお礼を申し上げます。
DSC00673.JPG
 最後は、林森北路のバーで打ち上げ!
 いやはや、お疲れさまでした。

◇参加者エンドーのブログ:HCD-Net台湾ツアーの4日目(斗六⇢台北⇢UXI design⇢Business Models Inc.)
 
◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月22日(火):5日目台北デザインファーム巡り方略
09月23日(水):6日目台北観光
09月23日(水):6日目九份に行って来た
posted by アサノ | 06:16 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー5日目 台北デザインファーム巡り遊石設計
IMG_7975.JPG
 9月22日の午後。
 中正記念堂の前で再度集合。
IMG_7977.JPG
 三々五々に、ホテルに荷物を置いたメンバーが集まる。
 台北はMRT(地下鉄)が発達しているが、3人ぐらいいたらタクシーが安いので便利だ。
IMG_7980.JPG
 「杭州南路一段77巷5弄」とな。
 どうも、この辺りらしいが。。
IMG_7981.JPG
 台北の住宅街ですね。
 本来は行くはずだった、新竹の「Scenario Lab」が、政府の人が来るので訪問中止になり。
IMG_7982.JPG
 代わりにScenario Lab出身の方がやっている「UXI DESIGN(遊石設計)」というデザイン事務所に来た次第だ。
IMG_7983.JPG
 凄いな、住宅のセキュリティが。。
IMG_7984.JPG
 どの家も格子に覆われているけど、台北ってそんなに治安が悪いのか?
IMG_7985.JPG
 やっと見つかったらしい。
IMG_7987.JPG
 「忠義名厦」。中国語で厦はビルとかマンションだね。
IMG_7988.JPG
IMG_8057.JPG
 ペルソナ!
IMG_7992.JPG
 オーナーの張群儀Ian Jang氏の話を聴く。
 向かって右側にいるのは、今回のコーディネーターを務めてくれたSDN台湾支部のArthur Yeh氏。
IMG_7990.JPG
 UXとサービスデザインをやっています。
IMG_7996.JPG
 リサーチの手順とか。
IMG_7998.JPG
 店員さんのサービス設計。
IMG_8000.JPG
 ペルソナのキャスト。
IMG_8012.JPG
 フィールドワークのワークショップ。
IMG_8013.JPG
 やっていることは、我々とほぼ同じ。
 ただ、こんなに案件があってやってるとは思わなかった。
IMG_8020.JPG
 これが一番面白かった。
 病院の治療室を作る為に、倉庫みたいな大きな部屋にいっぱいホワイトモックを置いて。
 体験プロトタイピングをしているところ。
IMG_8015.JPG
 本当にお医者様が治療をするシーンを実演して。
 手が行く場所とか、視線の向かう方向とかをビデオ撮影したり。
 直接、電気のプラグをモックに描きこんだりしてる。
IMG_8027.JPG
 その場でブレスト。
 会議室での議論よりよほど良い。w
IMG_8030.JPG
 う〜ん、やるな〜。
IMG_8032.JPG
 全員、顔がマジになって来た。
IMG_8033.JPG
 ディスカッション開始。
IMG_8040.JPG
 今回の旅のスタート時は、妙におとなしくて悩める青年だった熊崎くんが。。
IMG_8052.JPG
 旅が進むにつれて、どんどん積極的になって行く。
 これが旅の化学変化なんだよね。
IMG_8047.JPG
 ここで食べたパイナップルケーキ美味しかったね。w
IMG_8054.JPG
 最後は皆で記念撮影。
 ハイ!チーズ。パチリ
IMG_8058.JPG
 もう1軒行くぞ〜。

◇2016年4月にオフィスを移動されたそうです。
 在杭州南路舊址待上了兩年, 然後我們搬家了。
 新的地址:台北市大安區安和路二段63號4樓
 新的電話: 02-27092260
 請老朋友新朋友們記得更新你們的通訊錄。
 Miss you already!!
 
◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月22日(火):5日目台北デザインファーム巡り遊石設計
09月23日(水):6日目台北観光
09月23日(水):6日目九份に行って来た
posted by アサノ | 06:17 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー4日目 斗六でAirbnb古民家に泊まる
IMG_1467.JPG
 9月21日の夕方、国立雲林科技大学の訪問が終わって、先生の車で斗六の街に戻って来た。
IMG_7878.JPG
 我ら貧乏組の今夜の宿は、Airbnbで予約したこの台湾式の古民家である。
 メーカーのメンバーは、今夜も駅近くの高級ホテル泊まりだ。ww
IMG_7879.JPG
 今回の旅の目的は、当然デザインの研修なのだが。
 裏の目的があって、今の台湾の若者たちが古い建物をリノベーションしてカフェにしたりホステルにしたりしている文化を見たかったのだ。
IMG_7897.JPG
 「老屋町-榻榻米和式房」という、雲林科技大の学生がやってる宿。
 Airbnbの欠点は、場所が分かり辛いのと、カギの受け渡しが上手く行かないこと。
IMG_7890.JPG
 今回もついて来てくれた先生が電話してくれたので、なんとか辿り着いた。w
 正確には「雲林県斗六市城頂街146-1」ね。
 是非行ってみたい人に。w
IMG_7885.JPG
 中に入ってみると。。
IMG_7889.JPG
 1戸建てなので、寝室は3つあり3人でシェアして充分。
 1人1泊1500円ぐらいだ。
 1階の寝室は蚊帳付きの女の子用。
IMG_7888.JPG
 私は2階の扇風機付きベッド。w
IMG_7886.JPG
 エンドーは2階の窓側の和室。
 蚊は2階まで上がって来ないので、蚊帳は無し。w
IMG_7887.JPG
 2階からの眺め。
DSC00661.JPG
 夜になって、楊先生が食事に連れて行ってくれた。
IMG_1477.JPG
 海鮮を自分で選んで料理して貰うお店だ。w
IMG_1485.JPG
 お〜!凄いごちそう。
 なんだか、毎食ごちそうを食べてる感じだね。ww
DSC00633.JPG
 楊先生は、日本から台湾に来る研究者の母的存在。
 いつもお世話になっております。w
DSC00650.JPG
 本日はご主人さまもご同席下さいました。
IMG_1489.JPG
 これって、なにかの風習ですか??
DSC00656.JPG
 雲林県は農業県だからね。ww
DSC00663.JPG
 食事後、Airbnbの蚊対策として蚊取り線香を買いに行く。
 南部ではデング熱が流行っていると、台北で脅かされたので。
 ダイソーがあったが、蚊取り線香は無し。
 結局、ドラッグストアで蚊除けスプレーを買った。
DSC00669.JPG
 お洒落目な若者がやってるカフェとか。
DSC00621.JPG
 部屋に帰って来ました。
IMG_7894.JPG
 お風呂のシャワーが温水が出ないので、家主の怡春ちゃんを電話で呼ぶ。
 台湾の人はすぐスクーターで来てくれるから便利。w
IMG_7896.JPG
 右の洗面台のお湯の方から、左のオレンジのたらいに熱いお湯を入れて。
 たらいの上にある蛇口から水を出して、適温に薄め。
 手桶でお湯をかぶるというプロセスを習う。ww
DSC00628.JPG
 消耗品も、こんな戸棚にあるよと教えて貰った。
DSC00623.JPG
 松本は蚊帳ののついたお姫さまベッドでおやすみ。w
DSC00625.JPG
 この古い家で夜中に目が覚めたら怖いので、睡眠薬を大量に飲んだ。
DSC00626.JPG
 そうしたら10時ぐらいから急激な睡魔に襲われ、そのまま2階のベッドでダウン。
 朝まで何も覚えていない。ww
DSC00627.JPG
 エンドーと松本は遅くまで起きていたそうだが。
 怖くて起きていられんわ。ww
IMG_7891.JPG
 おはようございます
 9月22日の朝。
 超ぐっすり寝たので爽快な朝だ。ww
IMG_7899.JPG
 明るくなって怖く無くなったので、建物を見てみよう。w
 この家の子ども達か?
IMG_7895.JPG
 これは多分オーナーの怡春ちゃんの趣味か?
IMG_7900.JPG
 台湾の家庭って、こんなカウンターキッチンだったのか?
 怡春ちゃんが「老屋Cafe」をやるために作ったのかな。
IMG_7901.JPG
 台湾の家は赤い色を上手く使う。
IMG_7902.JPG
 渋い写真にこのフレームの色、日本人には出来ないね。
IMG_7903.JPG
 小林旭は誰の趣味?w
IMG_7905.JPG
 昨夜、私が寝た後にエンドー達はファミコンをやったらしい。w
IMG_7906.JPG
 この大げさな家具はなんだ?w
IMG_7908.JPG
 小さな前庭。
IMG_7909.JPG
 外で食事をしたり、お茶を飲んだりできるんだね。
IMG_7910.JPG
 外に洗面所もある。
IMG_7907.JPG
 庭にトイレがあるのは便利そう。
 暖かい地方だからか?
 家の奥にもあったよ。
IMG_7911.JPG
 塀に並んだガラス瓶が、全然貧乏臭くない。w
IMG_7912.JPG
 一夜の夢のようなAirbnb体験でした。w

◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月21日(月):4日目斗六でAirbnb古民家に泊まる
posted by アサノ | 06:14 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー4日目 国立雲林科技大学でディスカッション
IMG_7764.JPG
 ランチ後、大学に戻って来た。
IMG_7766.JPG
 デッサン教室もある。
IMG_7768.JPG
 キャンパスが広すぎて、今どこにいるのか分からない。w
IMG_7772.JPG
 女子学生発見!
IMG_7773.JPG
 これからわしらの講演が始まるのに弁当食ってる。w
IMG_7740.JPG
 午後はデジタルメディアデザイン科だ。
IMG_7775.JPG
 おうおう、もう揃っています。
IMG_7779.JPG
 午前中の子達と比較すると、こちらの方が日本の学生に近い雰囲気だね。
IMG_7780.JPG
 午後は、大人たちがハイレベルな発表。
IMG_7785.JPG
 流石に学生にはB2Bのペルソナとは敷居が高かった。。w
IMG_7784.JPG
 ほ〜。。。
IMG_7789.JPG
 NECの安さんは先日メルボルンIEA2015で発表したHCD教育に関する内容。
IMG_7800.JPG
 うむむむ。。
IMG_7802.JPG
 グ〜。。
IMG_7798.JPG
 一段落したが、これでは終われん!
IMG_7808.JPG
 若者っぽいエンドー行け!
IMG_7812.JPG
 メディアっぽいネタなんで、ウケてる。ww
IMG_7811.JPG
 オ〜!
IMG_7813.JPG
 ヤンキーも起きた。ww
IMG_7820.JPG
 終わった瞬間に女の子が殺到。ww
IMG_7827.JPG
 凄いね。w
IMG_7829.JPG
 憮然。。
IMG_7832.JPG
 男の友達も出来ました。ブラザー
IMG_7835.JPG
 一応、僕も。w
IMG_7836.JPG
 続いて研究室に行きます。
IMG_7837.JPG
 校舎もいっぱいあるね〜。
IMG_7839.JPG
 おお!研究室っぽい。w
IMG_7840.JPG
 ゼミ生がお迎えしてくれました。
IMG_7842.JPG
 3Dプリンタもあるよ。
IMG_7843.JPG
 院生とディスカッション。
 やっぱり、こいう時はこちらも作ったものを持って来た方がいいね。
IMG_7846.JPG
 研究を説明して貰い。
IMG_7848.JPG
 おい!こら。w
IMG_7850.JPG
 バイバ〜イ!
IMG_7854.JPG
 建築の講評会を覗く。
 先生の話を直立不度の姿勢で聴く。w
IMG_7858.JPG
 ポスターを見せて頂き。
IMG_7867.JPG
 ロボットのモック。
IMG_7868.JPG
 インダストリアルデザイン科だね。
IMG_7875.JPG
 お疲れさま。
 本番初日を無事終了して、斗六市内のホテルに向かいます。

◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月21日(月):4日目国立雲林科技大学でディスカッション
posted by アサノ | 06:19 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー4日目 斗六へ汽車で移動
IMG_7601.JPG
 おはようございます。
 9月21日(月)、台南の朝。
IMG_7608.JPG
 成功路の「四海豆漿大王」で朝食。
 昨夜の宿「8mm Cafe」から3分で、台南駅まで歩いて10分ぐらいかな。
IMG_7607.JPG
 台湾式朝食にも慣れてきたエンドー。
IMG_7610.JPG
 この店はタクシーの運ちゃんがよく来る店だ。
 夕方開店して、翌朝までが営業時間らしい。
 昨夜も酔っぱらって歩いてたら、確かにやってた。ww
IMG_7613.JPG
 僕は豆漿と蛋餅と煎餃(焼き餃子)。
 朝からがっつりだ。w
IMG_7616.JPG
 台南火車站に到着。
IMG_7618.JPG
 まだ朝早いよ〜。
IMG_7619.JPG
 おお!高級ホテル組も到着。
IMG_7622.JPG
 これより、台湾の西海岸を北上して「斗六」へ向かう。
 乗るのは在来線の特急列車「自強号」。
IMG_7626.JPG
 8:36 - 9:36  約1時間の移動で210元(約750円)。
 途中で映画「KANO1931海の向こうの甲子園」で舞台となった嘉義市を通過。
IMG_7630.JPG
 無事「斗六火車站」に到着。
IMG_7629.JPG
 ラッピング汽車。w
 今回は斗六の国立雲林科技大学に行くのが目的だったのですが。
 昨日は行き過ぎて台南に行って観光してしまいました。ww
IMG_7631.JPG
 今回のメンバーは一眼レフを持って来た人が何人かいて、後で記録を見るのが楽しみだ。
IMG_7632.JPG
 新幹線より在来線の旅の方が楽しいな。
IMG_7633.JPG
 まだ10時前です。
IMG_7634.JPG
 台湾の汽車は分かり易いので、旅をするのは楽である。
IMG_7635.JPG
 駅前でタクシーを拾って。
IMG_7636.JPG
 信号で止まった時の、隣のスクーターのシートに注目!
 なにやら日本語で「とうせいシートカバー」とか。かっこいい!!
IMG_7637.JPG
 無事に「国立雲林科技大学」に到着。
IMG_7638.JPG
 大学構内が広すぎて、デザイン棟まで行くのに一苦労だ。w
 さあ!本番だよ〜。

◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月21日(月):4日目斗六でAirbnb古民家に泊まる
posted by アサノ | 06:19 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
2015年台湾サービスデザインツアー3日目 明日からの本番に向けて壮行会
IMG_7565.JPG
 9月20日の夜。
 涼しくなってから、再度出撃。
IMG_7499.JPG
 政界の人も来るという台南の名店「阿霞飯店(アーシャ)」に集合。
 お昼のランチの後に予約しておいた。
 私は台南に来ると必ず食べに来るよ
IMG_7501.JPG
 まずはビールで乾杯!
 明日から始まる本番に向けての「壮行会」である。
IMG_7503.JPG
 カラスミを生のダイコンに乗せて食べるのを、以前この店で知った
 こんなに贅沢に食べれるのは台南だから。
 最後まで余ってた。ww
IMG_7508.JPG
 フカヒレのスープ
IMG_7510.JPG
 一品ずつ激写するメンバー。w
IMG_7514.JPG
 ビールから紹興酒にチェンジ。
IMG_7520.JPG
 これが名物「蟹おこわ」。おお!
IMG_7532.JPG
 これでもか!と出て来る。w
IMG_7533.JPG
 「田ウナギ」とか言ってたな。
IMG_7535.JPG
 流石は食の都台南である。
 写真で紹介した倍ぐらいの品目が出た。
IMG_7542.JPG
 もうお腹いっぱいで食べられない。
IMG_7551.JPG
 デザートもガンガン出て来る。
IMG_7555.JPG
 これで1人4000円ぐらいだった。
 台南サイコー!
 ランチを食べた「再發號」のすぐ裏手なので、台南に来たら是非食べに来て下さい。
IMG_7556.JPG
 アーシャを出た所にある「天壇天公廟」台南で一番古いお寺だ。
IMG_7559.JPG
 以前、陳くんのパパに聞いた話では、最高にご利益があるらしい。
IMG_7568.JPG
 ぶらぶら腹ごなしの散歩。
IMG_7575.JPG
 女の子専用のホテルを覗いたり。
IMG_7584.JPG
 金持ちメーカーチームが、わしら貧乏人の宿を探検に来た。
IMG_7582.JPG
 赤い鉄の扉を開けると。
IMG_7576.JPG
 「なに?これ。」みたいな。ww
IMG_7581.JPG
 まだ飲み足りないというエンドー。w
IMG_7595.JPG
 やむなく、高級ホテルに帰るメーカーチームと別れて。
IMG_7593.JPG
 再び夜の街に出てきた。
IMG_7587.JPG
 公園路の「首相大飯店」の駐車場の裏にアメリカンバー街がある。
 そこに連れて来た。
Day2_img_1273125.jpg
 一緒に行った遠藤さんの写真:http://entetsu.me/2015/10/hcd_net_taiwan_tour_02/
Day2_img_1277126.jpg
 ちょうど日台の大学野球をテレビでやってて。
 台湾チームがホームランを打つ度に短髪タンクトップの店のオーナーにジャックダニエルで乾杯を強要され。ww
Day2_img_1278127.jpg
 この子、台湾の美人女優「グイ・ルンメイ」に似ててかわいかった。w
IMG_7599.JPG
 深夜に帰宅。
 この頃、皆さん明日の大学でのプレゼン用のスライドを作っていたとか。
 お疲れさまです。ww

◇2015年秋台湾サービスデザインツアー・アーカイブ
09月18日(金):1日目台北到着
09月19日(土):2日目市場好き(台北雙連朝市
09月20日(日):3日目台南観光
09月20日(日):3日目明日からの本番に向けて壮行会
09月21日(月):4日目斗六へ汽車で移動
09月21日(月):4日目斗六でAirbnb古民家に泊まる
posted by アサノ | 06:18 | 2015年秋 台湾SDツアー | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site