経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
2017年6月台湾SDWS 4日目 自由行動日(平渓線と十份)

P1010731.JPG

 06月26日(月)は、自由行動日。

P1010722.JPG

 本日帰国したメンバーもいたが、私はもう1泊する予定でしたので。

P1010721.JPG

 やはり、本日も泊まる予定の春原さんと一度も来たことの無かった「平渓線」にやって来た。

 九份に行くときに降りる「瑞芳」の駅で乗り換える。

P1010739.JPG

 ジャングルクルーズのような単線で、終点に近い「平渓」の駅まで来た。

P1010743.JPG

 車両が行ってしまえば1時間は走るものは無いので、線路は公園化する。w

P1010746.JPG

 何をやっているのかと思ったら、熱気球を上げていた。

P1010748.JPG

 侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督の1996年の作品、映画「憂鬱な楽園 (原題:南國再見、南國)」を思い出す風景である。

 「憂鬱な楽園 ロケ地」巡りという分野?があるそうな。w

P1010749.JPG

 平渓老街を歩いてみた。

P1010753.JPG

 あっという間に街は終わり。

 九份のような賑わいは無い。w

P1010756.JPG

 むしろ、のんびりとした台湾の地方風景である。

P1010759.JPG

 3月にスクーターで台湾一周した時に見た景色そのままだった。

 なんだか、心が和むな〜。

P1010762.JPG

 「平渓」から元来た線路を戻る。

P1010767.JPG

 ここは「十份」。

P1010772.JPG

 どうも、一番の観光地らしい。

P1010776.JPG

 ここでも熱気球が沢山飛んでいる。

P1010777.JPG

 これって、落ちた後に山火事とかならないのだろうか?

P1010778.JPG

 この線路に人人人。ww

P1010782.JPG

 以前バンコクで見た、汽車が来ると店を畳む線路生活者みたいだ。

P1010783.JPG

 台北から若者が遊びに来るのに適度な距離なのかもしれない。

P1010785.JPG

 十份老街を歩いてみたが、普通の田舎町だ。

P1010786.JPG

 もう疲れちゃって、満員の電車で帰る気が失せて。

 タクシーを拾って台北に戻る。

IMG_0587.JPG

 最後は、台湾式の火鍋でお疲れさま。

 明日は帰国だ。

 

◇2017年6月台湾サービスデザインワークショップ・アーカイブ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

06月26日(月):4日目 自由行動日(平渓線と十份) 

06月27日(火):5日目 台北の朝(永康街)

 

posted by アサノ | 07:24 | 2017年6月台湾SDWS | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年6月台湾SDWS 3日目 松山文創園區と打ち上げ

P1010670.JPG

 06月25日(日)、WS終了後。

P1010668.JPG

 今日中に帰るメンバーもいたが、残ったメンバーをここに連れてきた。

P1010671.JPG

 「松山文創園區」は、日本統治時代のたばこ工場跡を最近再開発した施設である。

P1010672.JPG

 台北市内の一等地に突如現れた緑豊かな文化施設である。

P1010673.JPG

 台湾のデザイン系施設はほとんどここに入っている。

P1010674.JPG

 巨大なショッピングモールもあり。

P1010676.JPG

 最近話題になっている「誠品書店」の「エスリテホテル(誠品行旅)」がある。

P1010677.JPG

 もう3回目なので、みんなに勝手に見に行かせて。

P1010678.JPG

 隣にある建設が止まっている「台北巨蛋(台北ドーム)」の廃墟が近未来的。w

P1010680.JPG

 さて、私は皆を置いて、次の集合場所に向かいます。

P1010681.JPG

 この深い緑に包まれて、コペンハーゲンの「ルイジアナ美術館」と並び称されることもあるとか。

IMG_0566.JPG

 松山文創園區から歩いて15分ぐらいの「長白小館」。

 國父紀念館站近くの飲食街の中。

P1010685.JPG

 「酸菜白肉火鍋

P1010689.JPG

 「羊肉」

IMG_0560.JPG

 「白肉(凍らせた豚肉)」

IMG_0557.JPG

 ちょっと酸っぱい「酸菜(発酵した白菜)」をどばどば入れて。

IMG_0552.JPG

 3月に山岸を連れてきたら「また行きたい」というので。。

IMG_0553.JPG

 腸のどこかの管らしい。w

 あ〜!美味しかった。

 長い一日ご苦労さん。

 

◇2017年6月台湾サービスデザインワークショップ・アーカイブ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

06月26日(月):4日目 自由行動日(平渓線と十份) 

06月27日(火):5日目 台北の朝(永康街)

 

posted by アサノ | 07:22 | 2017年6月台湾SDWS | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年6月台湾SDWS 3日目 分析と発表

P1010574.JPG

 06月25日(日)の朝。

 昨日まとめたパターンを発表。

P1010567.JPG

 日本人と台湾人の差異の克服よりも、困りごとの改善みたいな捉え方をするとNGだ。

P1010579.JPG

 そこで緊急に山崎先生がアドバイス。

P1010597.JPG

 やはり日本語よりも中国語の方が、同じ内容でも語彙数が多いのか。

 周さんの通訳が長い。ww

P1010612.JPG

 続いてそのパターンを使ってサービスデザインを考える。

P1010610.JPG

 今回のワークショップでは、日本と台湾の思考方法の交換というテーマもあったので、とても良い。

P1010617.JPG

 立っているブルーのシャツのメガネをかけた女の子がグラフィックレコーディングしてくれた子。

P1010618.JPG

 唯一の大学生ひーはーも頑張ってます。(左端)

P1010626.JPG

 2日目ともなると、息は合ったもの。w

P1010629.JPG

 グラレコがどんどん出来てくる。

P1010631.JPG

 各チームの話をよく聞いている。

 ひーはーも日本ではトップクラスのグラフィックレコーダーだが、びっくりしていた。

 日本のグラレコとの違いは、情報構造が意識されていない事だろうか。

P1010613.JPG

 ランチタイム!

P1010640.JPG

 台湾のお弁当は美味い。

 何でだろってぐらい美味い。ww

P1010642.JPG

 最後はパターンを応用したサービスデザイン。

P1010646.JPG

 パーターンは、現場の観察から得た事象を概念化して、「他の状況でも使えるようにする」ことだ。

P1010652.JPG

 この概念化が出来ているチームと、事象の問題改善になって他に転用出来なくなっているチームとに分かれる。

P1010657.JPG

 これはなかなか習得が難しいことであるが、デザインでもアートでも文学でも演劇でも、人の文化的な所作なのだ。

P1010658.JPG

 皆は、そのことが分かったのだろうか?

P1010660.JPG

 夕方の飛行機で帰る山崎先生は、大急ぎで講評。w

19437516_10211068731248214_1195261079804776215_n.jpg

 私は何とかお役目終了で一安心。w

 次は台湾チームが日本に来る東京ステージが12月8日(土)〜9日(日)で行われます。

P1010665.JPG

 最後に記念の恒例Xのポーズ!w

P1010666.JPG

 また東京で会いましょう!

IMG_0568.JPG

 再見!!

 

◇2017年6月台湾サービスデザインワークショップ・アーカイブ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

06月26日(月):4日目 自由行動日(平渓線と十份) 

06月27日(火):5日目 台北の朝(永康街)

 

posted by アサノ | 07:19 | 2017年6月台湾SDWS | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年6月台湾SDWS 2日目PM Meetup

P1010503.JPG

 06月24日(土)の午後。

P1010492.JPG

 フィールドワークの結果を分析始める。

P1010508.JPG

 各チーム意外と上手くコミュニケーションを取りながら進めている。

P1010509.JPG

 今回は中国語:日本語の通訳さんを3名ばかりお願いしたのだが。

 結構チーム内で英語でやり取りしているようだ。

P1010510.jpg

 向かって右側のミッキーマウスTシャツの彼なんかは日本語ぺらぺら。

P1010518.JPG

 通訳の周さんは、半年前までは日本で仕事をしていたとか。

P1010519.JPG

 日本人の台湾人化パターンを書き出して行く。

P1010520.JPG

 パターンは「概念化」なので、見ただけの事象で書いちゃだめ。

P1010521.JPG

 スマホは便利だ。w

P1010522.JPG

 写真を貼ってと。

P1010524.JPG

 この反古の山が思考のプロセスを表す。ww

P1010527.JPG

 今日はフィールドノーツをカード化して分類し。

 パターンシートに大まかに貼ったところで終了。

P1010539.JPG

 夜は中華料理店で Meetup。

P1010531.JPG

 お疲れさまでした〜!

P1010541.JPG

 私としても、ここまで溶け合うとは思っていなかったので。

 大成功!

P1010556.JPG

 明日は抽出したパターンを使って、サービスデザインを創ります。

 この日は疲れて、ホテルに帰って早々にバッタリ。w

 

◇2017年6月台湾サービスデザインワークショップ・アーカイブ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

06月26日(月):4日目 自由行動日(平渓線と十份) 

06月27日(火):5日目 台北の朝(永康街)

 

posted by アサノ | 07:25 | 2017年6月台湾SDWS | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年6月台湾SDWS 2日目AM フィールドワーク

P1010355.JPG

 06月24日(土)、朝9時に会場集合。

P1010346.JPG

 日本人12名と台湾人12名で5チームを作る。

P1010349.JPG

 まずは山崎先生からサービスデザインの講義。

P1010379.JPG

 台湾ではミーティングに必ずお菓子が出る。w

P1010365.JPG

 続いて台湾側主催者の林承毅氏の「路上観察の心得」。

P1010374.JPG

 そして私から課題説明。

P1010496.JPG

 会場にはグラフィックレコーダーがいて。

P1010499.JPG

 台湾の院生なんだけど、かなり日本語を理解してる様子だが。。

 話すとたどたどしい。ww

P1010388.JPG

 そしてフィールドワークに出発。

P1010395.JPG

 各チームとも日本人、台湾人の混成チームである。

P1010397.JPG

 今回のテーマは「日本人観光客の台湾人化パターン」の発見である。

P1010402.JPG

 日本人メンバーが観光客になり、台北市内で初めての体験から徐々にヘビーユーザーになって行こうとする振る舞いを、台湾人メンバーがシャドーイングするという調査。

P1010408.JPG

 日本人が同じ日本人観光客に声をかける。

P1010414.JPG

 記念撮影し合っている日本人達を、台湾人が撮影中。w

P1010421.JPG

 廟で係のおばちゃんに拜拜(パイパイ)のやり方を聞く。

 ※拜拜:http://www.taipeinavi.com/special/5052724

P1010425.JPG

 自習中。

 これ難しいww

P1010429.JPG

 地元の人のやり方を見て。

P1010430.JPG

 真似てやってみるが、いまいち土下座して謝っているような。w

P1010441.JPG

 天后宮から外に出て、屋台を発見!

P1010445.JPG

 買いたいものが買えなくて、違うもんを渡される。

 それを見て笑う観察者。w

P1010447.JPG

 美味い美味い。

 メニューと現物のマッピングが出来れば、かなり上級者か。w

P1010456.JPG

 MRTで移動して。

 ランチをすることに。

P1010458.JPG

 メニューに無い、「小菜」を自分で勝手に取って来れればポイント高し。

P1010462.JPG

 隣の席にいた人妻にいきなり声をかける。

P1010464.JPG

 人妻ナンパという、かなり高得点な荒業に出た。

 あえなく撃沈かww

P1010472.JPG

 中国で今話題の自転車シェアリングか?

P1010476.JPG

 そこまで新しいシステムじゃ無いようでした。

P1010483.JPG

 シェアサイクルを使いこなせれば、かなり現地度高そうではある。

P1010486.JPG

 台湾人のメンバーに、こんなに暑い日中は何に乗るの?と聞いたら。

 「外には出ない。」との答え、あたりまえか。ww

 代わりに夜になったらスクーターに乗るそうだ。

 割とお酒を飲む文化が無いのと、夜風が気持ちいらしい。

P1010487.JPG

 会場に戻って、調査結果をまとめる。

 

◇2017年6月台湾サービスデザインワークショップ・アーカイブ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

06月26日(月):4日目 自由行動日(平渓線と十份) 

06月27日(火):5日目 台北の朝(永康街)

 

posted by アサノ | 07:24 | 2017年6月台湾SDWS | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年6月台湾SDWS 1日目打ち合わせ

IMG_1126.JPG

 7月23日(金)、午後の便で台北入り。

IMG_1128.JPG

 永康街にあるホテルに荷物を降ろして、MRT雙連站から「寧夏夜市」にやって来た。

IMG_1129.JPG

 明日からのワークショップの打ち合わせを現地のメンバーと行う予定である。

IMG_1133.JPG

 まだ少し時間があったので、夜市を散歩。

IMG_1136.JPG

 台湾の人は昼間は暑いので部屋の中にいて、涼しくなった夜に出てくる。w

IMG_1139.JPG

 夜市に来ると「台湾に来たな〜。」と思う。w

IMG_1142.JPG

 最近は夜市も洗練されて来て、昔みたいな夜店っぽいおどろおどろしさが無くなって来たのは残念。

 まあ、観光地じゃなくて地元の人の生活の場だからね。

IMG_1148.JPG

 打ち合わせ場所は「南京西路」にして貰った。

 南京西路は台北市内の北西にあたる。

IMG_1149.JPG

 最近、「ミッケラー台北」などクラフトビールバーが増えている地域なのだ。w

IMG_1150.JPG

 指定された建成公園近くの「碧耳貓 BeerCat」へ。

IMG_1151.JPG

 ここで明日への打ち合わせ。

IMG_1152.JPG

 現地メンバー林さんとのミーティング終了!

 女性は後から来た山岸と内藤。。

IMG_1154.JPG

 建成公園

 みなさん夕涼み。

IMG_1155.JPG

 さてさて、どうしようか?

IMG_1158.JPG

 南京西路のビールバーはみんな満席で。

IMG_1174.JPG

 やむなく永康街の「掌門精釀啤酒」まで帰って来た。

IMG_1164.JPG

 ここも満席!

 外のテーブルが1個空いてた。

IMG_1162.JPG

 台北は今クラフトビールブームだな〜。w

 

◇2017年6月台湾サービスデザインワークショップ・アーカイブ

03月30日(木):準備編 6月に台北でワークショップを行います

06月11日(日):番外編 フィールドワーク・トレーニング(日本)

06月23日(金):1日目 打合せ

06月24日(土):2日目AM フィールドワーク

06月24日(土):2日目PM Meetup

06月25日(日):3日目 分析と発表

06月25日(日):3日目 松山文創園區と打ち上げ

06月26日(月):4日目 自由行動日(平渓線と十份) 

06月27日(火):5日目 台北の朝(永康街)

 

posted by アサノ | 07:19 | 2017年6月台湾SDWS | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site