経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
2017年秋 深セン・香港出張 2日目深センのSOHO「OCT-LOFT 華僑創意文化園」

P1020732.JPG

 9月22日(金)、「OCT-LOFT 華僑創意文化園」がここらしい。

 地図で確認すると、どうもこの近辺らしい。。

P1020733.JPG

 私が今まで持っていた中国のイメージと違う。w

P1020738.JPG

 お洒落目なカフェがあり。

P1020741.JPG

 ギャラリーや。

P1020742.JPG

 渋い本屋さんもある。

P1020746.JPG

 多分、私が探していたのはここに違いないな。

P1020747.JPG

 最近では「スタートアップ・ウエアハウス(Startup warehouses)」と言って、起業する若者たちが古い倉庫やビルをリノベーションしてお洒落に改造して使うのが流行っている。

P1020750.JPG

 古くはニューヨークのSOHOもそうだが、どうもクリエィティブな仕事は最新式のオフィスビルより古いウェアハウス(倉庫)のような建物が親和性が高いのかもしれない。

P1020756.JPG

 建物は深圳が開発され始めたのが30年前なので。

P1020762.JPG

 その割にはヤレが早いが。ww

P1020763.JPG

 内部はそれぞれきちんとリノベーションして、お洒落なオフィスになっている。

P1020765.JPG

 日本のデザイン界の人なら、多摩美の上野毛校舎や筑波大を思い浮かべて頂ければ良いのかもしれない。w

P1020768.JPG

 この辺りの感じは、如何にも上野毛っぽい。

 私も大学院の時はそこで過ごしたので、同じ匂いがする。ww

P1020773.JPG

 こういう空気感は今までの中国では出会う事の無かったものだ。

P1020776.JPG

 意外と、高度成長期には現れず、次の成熟期に入らないと「くずし」のセンスは磨かれない。

P1020784.JPG

 台湾はそのフェーズに入りつつあるが、中国も送ればせながら変わって来たのかと思った。

P1020786.JPG

 日本は、古いビルが少ないので、かえって素材が少なくて困る。

P1020787.JPG

 ふらふら歩いていたら、レストランが何軒かあった。

P1020791.JPG

 こちら側はスタートアップの企業が沢山入ってるエリア。

P1020792.JPG

 やはり量が質を生むというか。

P1020793.JPG

 日本のしょぼいシェアオフィスやメイカーズの中からは、新しいサービスやビジネスは生まれて来ないんだろうなと思ってしまう。

P1020794.JPG

 そのくらい圧倒的なスケールなんだよね。

P1020801.JPG

 デロイトの岩淵さんが、世界中のスタートアップのメンバーに転職に「何を一番優先するか?」と聞いたら。

 意外と「報酬」は少なくて、「環境」と答えた人が一番多かったそうである。

 とても納得できるし、ここにはそれがありそうだ。

P1020807.JPG

 少しずつ移動して。

P8031F1.jpg

 さっきまでいたのが、北区のA5の辺り。

P1020810.JPG

 緑の多いエリアに来たら、素敵なお花屋さんがあった。

P1020812.JPG

 昔見た、イタリアの都市を思い出した。

P1020814.JPG

 ビエンナーレなんかも、街の中の古い建物にアートを展示したりしてたな〜。

P1020815.JPG

 同じような匂いがする。

P1020816.JPG

 そういう場所は日本には無いもんな〜。

P1020817.JPG

 日本のレストランより、あざとい感じが無くて風景に溶け込んでいるのが素敵だ。w

P1020818.JPG

 ここでも、移動はシェア自転車。

P1020819.JPG

 倉庫跡を改造したアーケード。

P1020820.JPG

 ランチに辛〜い米粉食べました。

P1020822.JPG

 オレンジジュースも。w

IMG_2238.JPG

 こちらのエリアは、スタートアップじゃなくてギャラリーや店舗が集まっている。

IMG_2239.JPG

 緑が豊かで気持ちが良い。

IMG_2240.JPG

 お洒落なんだけど、ピカピカじゃなくて少しやヤレた感じがいいね。

IMG_2242.JPG

 アパレルのブランドのショールームもあった。

IMG_2243.JPG

 「OMNIA LUO」という中国人デザイナーのブランドみたいだ。

IMG_2244.JPG

 なんだか、最後に正門に来ちゃったみたいだ。w

IMG_2245.JPG

 この辺りが南区の入り口なんだ。

IMG_2247.JPG

 なので、地下鉄の駅に近い。

IMG_2248.JPG

 OCTからここまでくる間には、高級なタワーマンションが並んでた。

IMG_2249.JPG

 本来はこちらから来るのね、裏口から入っちゃったみたいです。w

IMG_2250.JPG

 高級タワーマンションの入り口っぽい。

IMG_2251.JPG

 移動交番。。

IMG_2252.JPG

 お疲れさまでした。

 

◇2017年秋 深セン・香港出張

9月21日(木):1日目深セン到着

9月22日(金):2日目これがシェア自転車か

9月22日(金):2日目深センの山の手「侨城東街」

9月22日(金):2日目深センのSOHO「OCT-LOFT 華僑創意文化園」

9月22日(金):2日目深センの秋葉原「華強北」

9月22日(金):2日目東門町美食街

9月23日(土):3日目世界最大の複製画生産地大芬油画村(1)

9月24日(日):4日目さらば深セン
posted by アサノ | 07:30 | 2017年秋 深セン・香港出張 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年秋 深セン・香港出張 2日目深センの山の手「侨城東街」

P1020679.JPG

 9月22日(金)2日目。

 MTRのOCT Stationにやって来た。

P1020674.JPG

 中国人というのは面白い。

 地下鉄の中のサイネージもひたすら禁止事項を並べ立てていた。

 それだけ禁止事項があるということは、それをやる奴がいるということだ。ww

P1020684.JPG

 中国はどこに行ってもビルを建てている。ww

P1020682.JPG

 私は中国大陸は上海近辺以外は東北地方しか知らないので。

 緑が多くて、いい雰囲気の街だ。

P1020686.JPG

 インターコンチまである。w

P1020687.JPG

 芸術センターね、映画もやっているのか。

P1020689.JPG

 目指すOCT LOFTはこっちだ。

P1020690.JPG

 緑が多くて静かでいいな。

 次に来る時は、この辺りのホテルに泊まろう。

P1020692.JPG

 およよ、モノレールが来た。w

P1020698.JPG

 ここから、道なりに左折して坂を上って行く。

P1020702.JPG

 「光桥街」という道路。

P1020700.JPG

 「黄金海岸倶楽部」

 この辺りね。

P1020701.JPG

 これこれ、こんなジャングルみたいな場所に乗り捨てられたらどうするんだ?みたいな写真を撮ろうとしたら。

 若者がスタスタと来て、スマホで解錠してささっと乗って行った。ww

 恐るべしシェア自転車。

P1020703.JPG

 坂の上の方に来たら、タワーマンションが建ってる区域が。

P1020705.JPG

 この出前の電気バイクがいっぱい走っていた。

P1020708.JPG

 坂の上のT字路まで来たら、子どもがいっぱいいた。

P1020709.JPG

 そうか、下校時間なのね。

P1020710.JPG

 皆さん親が迎えに来るんですね。

 この道路は「侨城東街」。

P1020711.JPG

 おお!BMW、ポルシェ、その後ろにはアウディが。。。

P1020717.JPG

 高級住宅街かと思うと、意外と古い公団アパートみたいなのもある。

P1020712.JPG

 深圳自体がまだ出来て30年の都市だが。

 かなりヤレてるね。w

P1020719.JPG

 車は結構いいのが駐ってます。

P1020724.JPG

 私が知っている中国では無いぐらい、ゴミ箱周辺がきれいだ。ww

 ここは、もしかしていい街かもしれないぞ。

P1020723.JPG

 「侨城東街」は深圳の山の手なんじゃないか?

P1020727.JPG

 よく考えたら、今までは大陸の出張は常時現地スタッフの車で移動だし。

 自分一人でほとんど歩いたこと無かった。

P1020728.JPG

 スーパーらしい。

P1020729.JPG

 なんだか、深圳に住むなら「侨城東街」がいいなと思った。

 中国ってもっと埃っぽいイメージだったのに、ここは気持ちがいいな〜。P1020731.JPG

 歩道より自転車道が広い。ww

 すれ違い出来るんだ。

 

◇2017年秋 深セン・香港出張

9月21日(木):1日目深セン到着

9月22日(金):2日目これがシェア自転車か

9月22日(金):2日目深センの山の手「侨城東街」

9月22日(金):2日目深センのSOHO「OCT-LOFT 華僑創意文化園」

9月22日(金):2日目深センの秋葉原「華強北」

posted by アサノ | 07:30 | 2017年秋 深セン・香港出張 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年秋 深セン・香港出張 2日目これがシェア自転車か?

09.jpg

 09月22日(金)の朝6時。

 時差が日本と1時間、いつもなら起きてる時間だな。w

10.jpg

 新しいビルの大群だが、下界は中国っぽいので一安心。w

IMG_2205.JPG

 それにしても、いったい誰がこんなタワーに住んでるんだろうか?

IMG_2214.JPG

 おお!これが噂に聞いたシェア自転車か。

IMG_2213.JPG

 朝からちゃんとメンテナンスというか、具合が悪いのは選別してトラックで運ぶのだろう。

IMG_2212.JPG

 ああ、人が来てスマホを取り出した。

 あまり自転車選んでないね。w

IMG_2217.JPG

 おお!もう乗って行った。

 あっという間ですね。

IMG_2220.JPG

 おばさんもスマホを取り出し。

IMG_2222.JPG

 乗ってる人多いですね〜。

 自分の自転車に乗っている人は皆無ですね。

 完全にシティコミューターのインフラになってる。

IMG_2225.JPG

 高層ビルが見えますね。

IMG_2227.JPG

 地下鉄に乗ります。

IMG_2229.JPG

 地下街は古臭い。w

IMG_2231.JPG

 ここも中国っぽくて安心する。

 深圳がもの凄い未来都市だと聞いて来たので構えてしまった。ww

IMG_2234.JPG

 このQRコードが噂の「スマホ決済」か。

 深圳では現金が通用しなくて、全てこれと言われて来た。

01.jpg

 ちゃんとWeChat入れて来ましたよ。

 これの決済機能であるWeChat Payを使う。

 

 先日読んだNet記事で、・高速鉄道(中国版新幹線)・モバイルマネー・シェア自転車・ネットショッピングは、中国の「新四大発明」だったらしいが、その2つを見た訳だ。w

 

◇2017年秋 深セン・香港出張

9月21日(木):1日目深セン到着

9月22日(金):2日目これがシェア自転車か

9月22日(金):2日目深センの山の手「侨城東街」

9月22日(金):2日目深センのSOHO「OCT-LOFT 華僑創意文化園」

9月22日(金):2日目深センの秋葉原「華強北」

posted by アサノ | 07:30 | 2017年秋 深セン・香港出張 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年秋 深セン・香港出張 1日目深セン到着

02.jpg

 9月21日(木)、関西国際空港から深セン航空で深センに向かう。

 雲が厚くて、夕日の中をまるでバロック絵画の中を飛んでいるようだった。

03.jpg

 映画も観れないボロい飛行機で、深セン国際空港に着き。

 流石共産国家という入国審査を長蛇の列で受け、なんとか入国。。

 両替所には人がいなかった。ww

04.jpg

 来る前に関空で両替した1万円が唯一の財産。w

05.jpg

 まずは地下鉄用のプリベイドカード「深圳通」を購入。

 なにせ英語表記は無いし、漢字も簡体なので読めない。ww

IMG_2197.JPG

 ホテルは地下鉄の「老街」を降りたらすぐの場所。

 深センで一番賑やかな街らしい。

06.jpg

 初めての街なので、少しいいホテルに泊まってしまった。

IMG_2200.JPG

 ホテルに荷物を置いて、夕食に出て来た。

IMG_2201.JPG

 もう22時を回っていたので、やっている店が少ない。

IMG_2202.JPG

 少なくとも、明日からは食うものには困らないことは分かった。

07.jpg

 遅くまで開いていた火鍋屋で、一人なので牛肉焼きそば。

 なんだか、とても美味い!

 この後も、食事はほとんどはずれが無かった。

 流石に美食の国である。

08.jpg

 まあ、無事に着いたことを祝う。

 8年ぶりぐらいの中国大陸である。

 

◇2017年秋 深セン・香港出張

9月21日(木):1日目深セン到着

9月22日(金):2日目これがシェア自転車か

 

posted by アサノ | 07:34 | 2017年秋 深セン・香港出張 | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site