経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
松本でお蕎麦を食べて来ました

P1060990.JPG

 8月22日(水)。

P1060995.JPG

 用事があり弾丸で松本に日帰りで行って来た。

P1060996.JPG

 なわて通りの瀬戸物屋さん。

P1080048.JPG

 最近は外国人観光客が買うのだそうだ。

 日本の若い人は買わないので「助かってるよ〜。」とご主人。

P1080001.JPG

 中町通りのシェーカーの家具とか扱ってるお店。

 今日はお休みだった。

P1080002.JPG

 松本は昭和のままのお店が残っているね。

P1080010.JPG

 時間が無かったので「浅田」には行けず「野麦」でお蕎麦食べた。

P1080004.JPG

 「野麦」が美味しくないわけでは無く、お店が狭くてせわしないだけ。

P1080005.JPG

 「野麦」の良いところは、おっちゃんが誠実で如何にも蕎麦打ち一筋って感じで。

 両腕は腱鞘炎なのか、湿布してる。ww

P1080008.JPG

 松本の蕎麦は、城下町だからか豊かだからか、御前蕎麦のように細いんだよね。

 私はお米の無いところで主食代わりに食べてたみたいな、黒くて四角くエッジが立ってるような田舎蕎麦が好き。

P1080015.JPG

 食後中町通りを歩いて。

P1080017.JPG

 ちきりや民芸店

P1080019.JPG

 井戸があった。

P1080027.JPG

 古い建物が多い。

P1080028.JPG

 昔は栄えたのだろう。

P1080031.JPG

 水が豊かな街はいいね。

P1080032.JPG

 ホテル花月

P1080033.JPG

 信濃毎日新聞

P1080035.JPG

 凡蔵

P1080037.JPG

 怪しげなナワテ横丁

P1080038.JPG

 喫茶コマツ

P1080040.JPG

 高橋由一風の鮭がぶら下がっていた。w

P1080047.JPG

 松本は町全体に日影が無くて、暑くて死にそうだ。w

P1080049.JPG

 布屋旅館

P1080054.JPG

 善光寺七味で有名な八幡屋礒五郎で作ったガラム・マサラ

 

◇2018年08月の松本

8月22日(水):野麦でお蕎麦

 

◇2016年02月の松本

2月10日(水):エプソン・アヴァンシス社 講演

2月10日(水):怪しい路地好き(松本裏町)

2月11日(木):松本蕎麦巡り

 

 

 

posted by アサノ | 07:58 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
2018年5月 機車環島に行って来ます

P1000257.JPG

 5月4日(金)から14日(月)まで台湾に行って来ます。

 約1週間かけてスクーター(機車)をレンタルして、台湾島を一周(環島ホァンダオ)しに行くのです。

 2016年3月:初めて挑戦

 2017年3月:初環島成功!

 2018年5月:今年もチャレンジ

01.jpg

 ◇https://www.google.com/maps/d/edit?hl=ja&hl=ja&mid=1Khm_wQuRLdECFvK93Uuug2SFWgUk1zd5&ll=23.716048928819504%2C123.06049098686822&z=8

 昨年は6日間で一周したが、今年は7日間で少しゆっくり回ろうかと。

 出来れば、環島の鬼門である台北周辺(都会で景色も良くないし車も多い)を避けて、花蓮から台中に抜ける山岳路「中部横貫公路」にチャレンジしてみようと思っている。

P1000273.JPG

 「中部横貫公路」は、言ってみれば台湾のへそのような台湾公道の最高標高地点となる武嶺(3,275m)があります。

 知らない人が多いが、台湾は平野よりも険峻な山岳地帯が多く、富士山(3,776 m)より高い山「玉山(3,952m)」もあるんですよ。

P1000352.JPG

 台湾島は、ほぼ九州と同じくらいの大きさで。

 一周約1000kmあります。

P1000381.JPG

 元は自転車で一周する「騎車環島」が発端になり、台湾では一つの巡礼のようなムーブメント化している。

 最近はブームだ。w

 いつかは私も自転車で環島したいな〜。

P1000524.JPG

 現在は時間もサポートカーも無いので、一人で行ける時にスクーターで周るのだが。

IMG_0510.JPG

 途中で美味しいものを食べたり。

IMG_0562.JPG

 地元の若者と仲良くなってBBQに招待されたりとか。

 楽しいよ〜。w

 NHK採訪台灣自行車環島

 練習曲 Island Etude 2007 単車騎行環島

 《單車天使》|11月11日 一起回家

 こういうのに出会ったよ。

 いいものだね。

posted by アサノ | 07:30 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
初秋の九州ツーリング 2日目長崎散歩(唐人屋敷)

P1030314.JPG

 11月01日(水)の夕方。

P1030315.JPG

 オランダ坂を登りみさき道を下って来た。

P1030317.JPG

 みさき道を降りてくると、そこには「旧唐人屋敷」がある。

 福建通りを北上すれば「新地中華街」も近い。

P1030318.JPG

 唐人屋敷は、いわゆるオランダ人の出島のように唐人を一か所に住まわせた場所である。

P1030320.JPG

 屋敷と言っても、長屋数十棟が建ち並んでいたといわれ、2,000人近い唐人が住んでいたそうである。

 今なお往時をしのばせる遺構とともに、住宅の鉄格子にすら唐模様が残っているのが面白い。

P1030321.JPG

 ほぼ、今いる町全体が周囲を練塀で囲み、その外側に水堀あるいは空堀を、さらに外周には一定の空地を確保し、竹垣で囲っていたそうである。

 その後、ここから先の海を埋め立てて倉庫街にした場所が新地と呼ばれ、後の中華街である。

P1030323.JPG

 近くの路地裏に長崎ちゃんぽんのローカル名店「寿々屋」がある。

 見た目はかなりヤバい。ww

P1030325.JPG

 公衆トイレは和華折衷かな。。

P1030326.JPG

 小さな町内なので歩いてまわれる。

P1030327.JPG

 観音道の方に行ってみるか。

P1030328.JPG

 おお、眼鏡橋みたいな石組みの門だ。

P1030330.JPG

 長崎を代表する行事や芸能“精霊流し”“ペーロン”“龍踊り”は、どれも唐人屋敷の中国人達が長崎に運んできた風習だ。

P1030332.JPG

 こういう、観光客が滅多に訪れない歴史の名残に触れるのが好きだ。

P1030333.JPG

 ぶらぶら歩いて。

P1030336.JPG

 「蔵の資料館」というのがあった。

P1030337.JPG

 パネルがあったので読んでみる。

P1030338.JPG

 そろそろ日が暮れて来た。。

P1030341.JPG

 「土神堂」の練塀。

P1030343.JPG

 このバスが通れそうなのが「唐人屋敷通り」だ。

P1030344.JPG

 「土神堂」正面。

 この街は長崎の歴史を知る上で凄く良かった、でも人によっては観光名所は何もないので薦めようがないかも。w

 

◇初秋の九州ツーリング

10月31日:1日目福岡から由布院へ
10月31日:1日目由布院点描
11月01日:2日目阿蘇へ向かう
11月01日:2日目熊本・島原・長崎
11月01日:2日目長崎散歩(唐人屋敷)
11月01日:2日目長崎の夜
11月02日:3日目長崎から小倉
posted by アサノ | 07:34 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
初秋の九州ツーリング 2日目長崎散歩(オランダ坂)

P1030265.JPG

 11月01日(水)、ホテルにバイクを置いて出て来た。

 長崎に来たのは何年振りであろうか?

P1030267.JPG

 「活水女子大学」のあるオランダ坂は、私が日本の中でも最も好きな場所の一つである。

P1030268.JPG

 昔の歌に「蔦の絡まるチャペルで〜」というのがあったが、学校とはそういうものであるというイメージが私にはある。

P1030269.JPG

 つい先だって台北の郊外の「淡水」というところがイメージにぴったりで感動したのですが。

P1030271.JPG

 日本でいえばここかな〜。w

P1030273.JPG

 東京や関西にもミッション系の素晴らしい学校は沢山あるが、この坂道のシチュエーションはなかなか無い。

P1030275.JPG

 ここから先は女子大学なので、強行突破は出来ない。ww

P1030276.JPG

 高台の斜面には洋館が並ぶ。

P1030279.JPG

 函館の元町よりも観光地化されておらず、実際に使われている感が良い。

P1030280.JPG

 地元の中学生の通学路になっているようだ。

P1030281.JPG

 近くのグラバー邸や大浦天主堂は観光客が多いのだが。

P1030283.JPG

 この辺りは全然人がいない。

P1030284.JPG

 そういう雰囲気が、まるで昔にタイムトリップしたみたいでいいんだよな〜。

P1030287.JPG

 自分の子どももこういうキャンパスに通わせたかった。

P1030289.JPG

 住んでいる人には、坂道は大変なんだろうけど。

P1030291.JPG

 レンガっていいよね。

P1030292.JPG

 こんな場所で高校時代を過ごすと、どんな人間になるのだろうか?

P1030293.JPG

 正確にはここが「オランダ坂」で、活水女子大学の前の太い坂は「オランダ坂通り」といって居留地のオランダ人が大浦天主堂に行く道である。

P1030295.JPG

 オランダ坂を登りきると、居留地境がある。

P1030296.JPG

 ここから先が外人居留地なんだね。

P1030297.JPG

 そして反対側が中国人がいた唐人街だ。

P1030298.JPG

 そちらに向かって細い坂を下る。

P1030301.JPG

 この坂は初めてだけど、いい感じですね。

P1030307.JPG

 「ピエル・ロチ寓居の地」とは?

P1030308.JPG

 この細い坂は「みさき道」というらしい。

P1030313.JPG

 これは全行程28kmを歩いてみたいですね。

P1030309.JPG

 更に細くなり。。

P1030312.JPG

 途中の空き地で、女の子が野良猫と戯れていた。

 とても素敵な散歩道だった。

 

◇初秋の九州ツーリング

10月31日:1日目福岡から由布院へ
10月31日:1日目由布院点描
11月01日:2日目阿蘇へ向かう
11月01日:2日目熊本・島原・長崎
11月01日:2日目長崎散歩(唐人屋敷)
11月01日:2日目長崎の夜
11月02日:3日目長崎から小倉
posted by アサノ | 07:32 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
初秋の九州ツーリング 2日目熊本・島原・長崎

IMG_3330.JPG

 11月01日の午後、阿蘇から熊本市内に降りて来た。

 お腹が空いたので、国道沿いのファミレス風「資さんうどん」でランチ。

P1030249.JPG

 熊本港フェリーターミナルに到着。

 ここから島原に渡り長崎を目指すのです。

P1030256.JPG

 バイクは私一人だった。w

P1030258.JPG

 噴火で有名な雲仙岳の裾野のを迂回する。

P1030259.JPG

 午前中に通って来た阿蘇のなだらかな山々とは打って変わった、荒涼とした山並みだ。

P1030260.JPG

 日の高いうちに長崎のホテルに到着。

IMG_3332.JPG

 本日の走行は208.8km。

 楽しかったな〜。

 

◇初秋の九州ツーリング

10月31日:1日目福岡から由布院へ
10月31日:1日目由布院点描
11月01日:2日目阿蘇へ向かう
11月01日:2日目熊本・島原・長崎
11月01日:2日目長崎散歩(唐人屋敷)
11月01日:2日目長崎の夜
11月02日:3日目長崎から小倉
posted by アサノ | 07:22 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
初秋の九州ツーリング 2日目阿蘇へ向かう

IMG_3323.JPG

 おはようございます

 11月01日2日目の朝。

P1030214.JPG

 由布院を後にして、阿蘇に向かう。

P1030218.JPG

 阿蘇は一生のうちに一度は走ってみたかった場所だ。

P1030221.JPG

 今回の相棒は、ホンダの新しく出た750ccのスクーター「X-ADV」だ。

P1030223.JPG

 スクーターといえども、750ccあると完全なツアラーである。

P1030225.JPG

 結構気に入っちゃたな。

 スクーターの割には、シート下の荷物スペースが狭くて。

 荷物は後部に縛り付けているんだけど、フック類が無いのでかなり不便だ。

 自分で買ったらパニアケースが必要だね。

P1030228.JPG

 阿蘇は広い。w

P1030231.JPG

 大観峰からラピュタの道を目指す。

 熊本地震で道が崩落したらしく、通ることは出来ないようだ。

P1030234.JPG

 北海道の根室辺りの海岸線にいるみたいだ。

 「X-ADV」はヨーロッパの道に合わせて開発されたのか、日本の信号の多い道のストップ&ゴーはストレスが溜まるが。

 阿蘇のワインディングでは、水を得た魚のように気持ちの良い走りを見せてくれた。

 

P1030236.JPG

 熊本側の街に降りるか。

P1030240.JPG

 自然の造形は凄いものだ。

P1030245.JPG

 天気が良いので、自衛隊のバイク部隊もツーリングに出て来たのか?w

 

◇初秋の九州ツーリング

10月31日:1日目福岡から由布院へ
10月31日:1日目由布院点描
11月01日:2日目阿蘇へ向かう
11月01日:2日目熊本・島原・長崎
11月01日:2日目長崎散歩(唐人屋敷)
11月01日:2日目長崎の夜
11月02日:3日目長崎から小倉
posted by アサノ | 07:28 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
2017年の旅

■1月

 新年早々、大阪。

 近畿大学東大阪キャンパス(大阪)

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=3875

20170126_1892792.jpg

 

20170126_1892793.jpg

 

■2月

 大阪の企業で講演ダブルヘッダー(大阪)
20170301_1910986.jpg 

■3月

03月21日(火)〜03月31日(金)

 台湾旅行(環島機車)

 6日間かけて台湾島を一周、これは楽しくてヤバかった。

 21日:台北

 22日:台南

 23日:台東

 24日:花蓮

 25日:大渓老街

 26日:台中

 27日:阿里山・嘉義

 28日:台南

 29日〜31日:台北

P1000257.JPG

 

P1000261.JPG

 

P1000273.JPG

 

P1000286.JPG

 

P1000352.JPG

 

P1000422.JPG

 

P1000457.JPG

 

P1000524.JPG

 

P1000527.JPG

 

P1000547.JPG

 

■4月

 春日大社から二月堂散歩(奈良)

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=3916 

20170424_1940812.jpg
20170422_1939614.jpg

 

■5月

 日本の原風景を堪能する旅(琵琶湖・福井県小浜)

20170505_1947909.jpg

 第2回 Xデザインフォーラム in 京都(京都)

20170529_1961323.jpg

 

20170529_1961313.jpg

 

20170529_1961317.jpg

 

■6月

 2017年6月台湾サービスデザインワークショップ(台湾台北)

20170705_1979655.jpg
20170705_1979660.jpg
20170705_1979725.jpg

 

P1010665.JPG

 

IMG_0552.JPG

 

■7月

 2017年夏の福岡(福岡)

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=3952

20170703_1978823.jpg

 

20170703_1978832.jpg

 

20170704_1979314.jpg

 

20170705_1979474.jpg

 

■8月

 2017年夏 台湾親子旅行 (台北・台南)

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4003

20170819_2002707.jpg

 

20170816_2001507.jpg

 

20170819_2002665.jpg

 

20170819_2002681.jpg

 

20170821_2003799.jpg

 

20170821_2003800.jpg

 

20170821_2003815.jpg

 

20170822_2004246.jpg

 

20170908_2012193.jpg

 

■9月

 2017年秋 深セン・香港出張(中国)

 この旅行が今年一番面白かった。
 やはり初めての場所に行かないといけないな〜と思った。

20171126_2054292.jpg

 

20171126_2054304.jpg

 

20171126_2054313.jpg

 

20171003_2025929.jpg

 

P1020897.JPG

 

P1020852.JPG

 

IMG_2508.JPG

 

IMG_2590.JPG

 

IMG_2638.JPG

 

IMG_2700.JPG

 

20170930_2024082.jpg

 

IMG_2797.JPG

 

 

IMG_2811.JPG

 

IMG_2828.JPG

 

IMG_2826.JPG

 

■10月

 名古屋めし 2017年10月(名古屋)

 http://asanoken.jugem.jp/?eid=4023

IMG_2975.JPG

 

IMG_2978.JPG

 

IMG_2987.JPG

 

IMG_3017.JPG

 

■11月

 初秋の九州ツーリング (由布院・阿蘇・島原・長崎)

P1030234.JPG
P1030223.JPG
P1030208.JPG
P1030177.JPG
01.png
IMG_3316.JPG
IMG_3301.JPG

 

■12月

 常葉ガールズと大阪なんばツアー(大阪)

IMG_3883.JPG

 

IMG_3895.JPG

 

IMG_3905.JPG

 

IMG_3918.JPG

 

IMG_3955.JPG

 

IMG_3970.JPG

 

 2017年は忙しくて仕事の出張ばかりだった。

 関西もとんぼ返りが多くなって、京都滞在が減っちゃった。

 2018年は仕事を減らそうっと。

 

※写真は殆どがPANASONIC LUMIX DMC-GX7MK2と12-35mm / F2.8 ASPHで撮っています。

 

◇2014年の出来事:http://asanoken.jugem.jp/?eid=3283
posted by アサノ | 08:16 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
初秋の九州ツーリング 1日目由布院点描

P1030116.JPG

 10月31日の午後、宿に荷物を置いて由布院の街に出てきた。

P1030119.JPG

 街には日本人がいないんじゃないかと思うほど東アジア系の人達が多い。

P1030122.JPG

 10月だというのに紅葉してる。。

P1030126.JPG

 金鱗湖という池があった。

 由布院の中心部からはかなり離れるが、いいところだ。

P1030133.JPG

 ここにも東アジア系観光客がいっぱい!

P1030129.JPG

 向こう側に鳥居が見える。

P1030135.JPG

 紅葉の森を抜け、鳥居まで行ってみよう。

01.png

 水の中に鳥居が立つ。

 逆さまに映る鳥居が美しい。

P1030144.JPG

 水を伝わって行くと。

P1030146.JPG

 「亀の井」グループの土地があった。

P1030147.JPG

 ここから先は亀の井ガーデン。

 次はここに泊まりたいな。

P1030149.JPG

 由布院の中心部とはこういう関係だ。

P1030150.JPG

 由布岳に夕日が差して来た。

P1030155.JPG

 私が泊まった「カントリーイン麓舎」リーズナブルです。

P1030157.JPG

 周りには夕食を食べに行くお店が無さそうなので、宿の付属レストランで食事。

P1030159.JPG

 お客様が少なくて、静かである。

P1030161.JPG

 由布院の夜は更ける。zzzzz

P1030162.JPG

 おはようございます。

 11月01日の朝。

P1030167.JPG

 由布岳に傘雲がかかってる。

 これは、何か天気が崩れる予兆か?

P1030168.JPG

 朝から露天風呂に入ってしまった。

P1030170.JPG

 湯船からも由布岳が見える。

P1030172.JPG

 朝食前に散歩して来よう。

P1030173.JPG

 金鱗湖から靄が立ってる。

P1030177.JPG

 幻想的な景色だ。

P1030178.JPG

 早起きして良かった。w

P1030184.JPG

 昨夜、宿のおばちゃんが「見てくるといい。」と言っていたが。

P1030186.JPG

 ここまで良いとは思わなかった。

P1030188.JPG

 また、賑やかな由布院中心部に宿を取らなくて良かったよ。w

P1030198.JPG

 宿に帰ったら、朝食の用意が出来ていた。

P1030200.JPG

 一人席なんだけど。

 座席の向きが、昨夜は暖炉のある室内向きで、今朝は窓の外が見える外向き。

 そういう気遣いが出来るこの宿に泊まって良かった。w

 

◇初秋の九州ツーリング

10月31日:1日目福岡から由布院へ
10月31日:1日目由布院点描
11月01日:2日目阿蘇へ向かう
11月01日:2日目熊本・島原・長崎
11月01日:2日目長崎散歩
11月01日:2日目長崎の夜
11月02日:3日目長崎から小倉
posted by アサノ | 07:32 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
初秋の九州ツーリング 1日目福岡から由布院へ

IMG_3276.JPG

 10月31日(火)、朝早く博多駅から特急で北九州方面へ移動。

IMG_3272.JPG

 九州のJR車両は面白い。w

IMG_3278.JPG

 北九州の黒崎駅へ到着。

IMG_3280.JPG

 ディーラーの車が待っており。

IMG_3286.JPG

 ホンダのディーラーに到着。

 ここで、バイクをレンタルして一路由布院に向かうのだ。

IMG_3289.JPG

 高速で久留米市を経由して、国道210号線を大分方面に向かう。

IMG_3292.JPG

 途中、日田の街に寄り。

03.png

 名物という「日田焼きそば」を来々軒で食べる。w

IMG_3300.JPG

 更に進んで由布院に到着。

 駅前は、一昔前の八ヶ岳原村みたいだ。ww

IMG_3305.JPG

 駅から離れると、タイの高原リゾートパーイみたいな田園風景が広がる。

IMG_3301.JPG

 気持ちがいいな〜。

IMG_3306.JPG

 里の秋って感じだ。

P1030108.JPG

 向こうに見えるのは由布岳かな。

P1030112.JPG

 今夜の宿「麓舎」に到着。

P1030114.JPG

 今日の走行は193.1km。

 若い頃は、一日500kmぐらいは普通だったが、最近はこのくらいで明るいうちにホテルに着くようにしている。

P1030110.JPG

 森の中に、施設が点在する素敵なホテル。

IMG_3310.JPG

 お風呂も別棟にあり。

IMG_3312.JPG

 露天風呂ですね。

IMG_3316.JPG

 こういう大人のツーリングが出来るようになったのか。

 私も年だな〜。ww

 

◇初秋の九州ツーリング

10月31日:1日目福岡から由布院へ
10月31日:1日目由布院点描
11月01日:2日目阿蘇へ向かう
11月01日:2日目熊本・島原・長崎
11月01日:2日目長崎散歩
11月01日:2日目長崎の夜
11月02日:3日目長崎から小倉
posted by アサノ | 07:34 | 旅好き | comments(2) | trackbacks(0) |
日本の原風景を堪能する旅

IMG_0856.JPG

 05月02日(火)の朝、昨日の小雨や風の寒さと打って変わって良い天気。

IMG_0857.JPG

 「真珠浜」の景色。

IMG_0866.JPG

 日本海の海の水は透明なんだ。

IMG_0876.JPG

 夏は泳げるのだろうか?

 丹後街道を舞鶴まで来た。

IMG_0880.JPG

 舞鶴は昔からの軍港だ。

IMG_0884.JPG

 日本海有事に備えてイージス艦がいた。

IMG_0885.JPG

 空母もいるぞ。

 「ひゅうが」という艦名。

IMG_0887.JPG

 護衛艦をバックにパチリ!

IMG_0891.JPG

 今回の旅で最高に良かったのが、舞鶴から福知山までの国道175号線。

 「宮津街道」というのだろうか、由良川に沿ってゆったりと続く細い道路だ。

IMG_0894.JPG

 もう日本の田舎の原風景というか。。

IMG_0895.JPG

 こんなに隅々まで手入れされた自然ってあるのだろうか?

 つい2か月前に台湾をツーリングしてきたので、更にそう思う。

IMG_0898.JPG

 あまりのゆったり感に脳が溶けそうだ。ww

IMG_0902.JPG

 福知山駅到着!

 きれいな駅のトイレ休憩。

IMG_0903.JPG

 9号線で京丹後から南丹市を目指す。

 しかし、お目当ての古民家を改造した「Cafe Le Jardin Pop」は休業でした。。

IMG_0911.JPG

 15時前に京都山科到着。

 京都市内が車だらけで一番大変だった。w

IMG_0907.JPG

 全走行距離353.6km。

 今回も無事で良かったね。

 

◇2017年GWツーリング

05月01日(月):琵琶湖ツーリング
05月02日(火):日本の原風景を堪能する
posted by アサノ | 07:24 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
Search this site