経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 教科書編集会議 佳境に入る | TOP | クティオ >>
ちょっと働いただけで、沢山ごくろうさま

 教科書編集会議の後、家庭サービスがある二人が帰り、三人で反町の「東海苑」で飲む。

 ここは焼肉屋なのだが、芋焼酎マニアのおにいちゃんがいて、いろいろ薦めてくれる。この嬉しそうな顔。
 私はいつもの「ゴーヤサワー」。脂っこいものを食べた時は、その苦さが爽やかで美味しい。

 その後、2軒目は溝の口西口商店街というディープゾーンに、カミヒラ先生に連れられて向かう。

 おお、いい雰囲気ですね。絢香の主題歌「I believe」が懐かしい、チェ・ジウ主演「輪舞曲〜ロンド〜」というドラマの舞台になった所だそうです。

 カミヒラ先生に、「時代屋」という素敵なバーに連れてきていただきました。焼酎の次は、バーボンを飲む。

 いい加減酔っ払って、終電ギリギリで帰る。多分教科書の原稿を書いていたより、飲んでいた時間の方が長かったような気がする。それが大人ってものか・・・。
 溝の口西口商店街は、改めて探検したい街ですね。
posted by アサノ | 00:06 | B級グルメ | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
浅野先生、上平先生、先日はお疲れさまでした。「家族サービス」で早退しましたが、溝口の飲み屋街は、いつも通勤で溝口は乗り換えていますので、気になっています。いつか行きましょう。
2009/05/07 12:13 by コイケ
小池先生ありがとうございます。
是非、溝の口西口商店街探検いたしましょう。
流石に一人では、なかなか行けない・・・。
2009/05/08 18:29 by アサノ
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site