経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 日本デザイン学会 発表スケジュール 詳細が決まりました | TOP | インフォグラフィックスナイトVol.1に行ってきました >>
(株)コンセントの講座 開講

 昨日は、代々木の(株)コンセントさんを訪問。うちの若手村田先生がアサインしてくれた、コンセントさんの講座(5週連続)の打ち合わせに来ました。
 コンセントさんは、今をときめくIAの代表選手というか業界の旗手のような制作会社さんです。社長の長谷川さんとは、先週札幌で飲んだばかりですが、私だったら恐れ多くて講座をお願いするなんてことはできないのですが。知らないというか、若いというのは恐ろしい・・・。

 具体的には、来週から火曜日午後12時40分から3時30分までの講座を5週連続でお願いしています。スタッフの方々が交代で講義やワークショップ形式の授業を行ってくださいます。当然我々もお手伝いとして参加します。
 以前日本ウェブ協会森川さんとも話したことがあるのですが、「今は体系的(特に工学的アプローチ)なWeb教育を行っている教育機関は無いに等しく、業界への人材供給が絶対的に足りない。」という状況があります。あまりに急速に伸びてしまった業界ならではの悩みですね。
 ここ最近Web関係の方々とお話ししていると、その状況を打破するような教育システムみたいなものの模索が始まり出したのかなと思っています。そういう意味では今回の講座も、その一端になれれば良いですね。ちなみにコンセントさんも、こういう試みは始めてだとお聞きしました。長谷川さん、アートディレクターの日野さん、小原さん、ありがとうございます。

告知
 今回の講座ですが、本校の学生約30名が受講しますが、席に若干の余裕があります。めったに無い講座なので、1校のためというよりもし見学や受講してみたいと思われる他校の教員の方や学生さんがいらっしゃいましたら、浅野までご連絡ください。条件としては、遅刻・欠席しないことですね。当然無料です。社会人デザイナーも可ですが、平日の日中なので、ちょっと難しいかな。
速攻で千葉工大4年生から2名エントリーあり。流石!6/11
他校からも4名エントリーがあり、これをもって募集を終了いたします。6/12

 打ち合わせ後、小田急線で向ヶ丘遊園の専修大学サテライトキャンパスで行われる「INFO-GRAPHICS Night vol.1」に向かう。向ヶ丘遊園に着いたら、約40分ほどあったので、夕食を食べてしまうことに。

 専修大学体育会御用達の「餃子舗よしだ」で、餃子を食べる。

 おばちゃんが作る鍋貼児(焼き餃子450円)」これニラたっぷり(だと思う)で美味しい。

 「炸醤麺(肉味噌そば)700円」これは自然な家庭のお味。あ〜ビールが飲みたい。が、この後が長丁場なので、がまんがまん。懇親会があるさ。

 インフォメーショングラフィックナイトに関しては、また書きます。
posted by アサノ | 07:39 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site