経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 名古屋駅 立ち食いきしめん「住よし」 | TOP | 日本デザイン学会 第56回春季研究発表大会に来ています >>
プロダクトデザイン 商品開発に関わるすべての人へ

 執筆に参加させていただいた「プロダクトデザイン 商品開発に関わるすべての人へ」が、7月より発売になります。
 それに先立ち、6月26日からの日本デザイン学会で販売されます。ちょっと売り場の近くに立って、だれが手に取るか見ていたいですね。

日本インダストリアルデザイナー協会の会員と日本デザイン学会の会員を中心に、47人の著者と、12人のコラム執筆者に書かれました。この本は、商品開発に関わるすべての人に必要なプロダクトデザインに関連する知識を体系的に学ぶことができる本です。企業での教育資料として、大学の教科書として、個人の学びの本として活用ができます。また、プロや専門家にとっては、必要な情報が手に入る辞書のような活用方法ができます。

コラム執筆者:浅香嵩、栄久庵憲司、大倉冨美雄、川崎和男、喜多俊之、木村一男、吉良康宏、黒川雅之、廣田尚子、福田哲夫、村田智明、山内勉

著者:浅井治彦、浅香嵩、浅野智、五十嵐浩也、井上勝雄、上田義弘、上原勝、植村公平、大木誠、大倉冨美雄、大島義典、岡田英志、小川英爾、金井宏水、木村徹、栗坂秀夫、郷健太郎、小林昭世、五味飛鳥、佐藤弘喜、島村隆一、杉哲夫、高橋靖、武正秀治、谷川憲司、塚原肇、津田君江、長尾徹、長沢伸也、野口尚孝、野口正治、橋本優子、長谷高史、早川誠二、日比野治雄、福田哲夫、藤本英子、堀越敏晴、松岡由幸、松本有、山内勉、山岡俊樹、山口正幸、山崎和彦、山中敏正、横田英夫、吉田美穗子

 山崎先生のブログ経由


 デザイン学会での販売ブース。みんな買ってくれ〜。
posted by アサノ | 00:49 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1107
トラックバック
Search this site