経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 台湾旅行 3日目 台中夜遊び編 | TOP | 台湾旅行 4日目 台南観光編 >>
台湾旅行 4日目 自強号

 冨春大飯店のテラスから見る「台中火車站」日本等統治時代の建物です。

 冨春大飯店は朝ごはんは出ません。その代わりに、隣のセブンイレブンで使える50元のチケットをくれます。そこで三名治(サンドイッチ)などを買って来て自分の部屋で食べるシステム??

 僕は冨春大飯店のオババ(大正10年生まれ)の隣でおしゃべりしながら食べました。「あまり飲んでばかりいちゃだめだよ。」とか説教されながら・・・。バナナや生ジュースもらいました。大正生まれにかかっては、私もまだまだ小僧です。

 これが今回の旅の荷物全て。着替え(ポロシャツ2枚・短パン1枚・パンツ2枚・靴下1足)・ガイドブックやノート文庫本2冊・折りたたみ傘・洗面具・デジカメの充電器と代えバッテリーやSDカードぐらいかな。あとは、Tシャツ・短パン・ジョギングシューズの僕がデジカメで撮ってます。

 台湾の急行「自強号(韓国製)」で台南に向かう。

 自強号はJRの急行みたいで、特に珍しいこと無し。時間も正確だし、そういうところは日本と変わらず。まったくエピソード無し。

 駅弁を買う。排骨飯80元(約300円)。ちとしょっぱかった。
posted by アサノ | 14:48 | 2007年夏 台湾旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1133
トラックバック
Search this site