経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 体験!情報デザインに行ってきました | TOP | 京都2日目 自転車でGO! >>
京都初日 よし田で京都牛を堪能

 京都に来ています。関西の友人達が、京都烏丸五条の「よし田」で歓迎会を開いてくれたので、大喜びで参加。この店の前身である「てっぺん」時代から、そのクオリティの高さには脱帽しています。

 まずは牛肉の刺身をわさび醤油で。う〜ん、天国だ。

 刺身の次はホルモン。見てください、このきれいな内臓。

 この店のホルモンは、臭いなどという心配はまったく無し。内臓ってこんなに美味しいものだったのかと再発見。

 ビールから焼酎のソーダ割りに変更。さっぱりした飲み物で舌を洗いながらいただく。全ては肉のために。

 そしてメインの肉。「いちぼ」というやつが美味かった。

 友人達は、情報デザインを通じて知り合った人たち。神戸や大阪から集まってくれました。

 「無農薬生野菜盛り五年貯蔵味噌」これ美味過ぎ。私なんか、これだけで充分。

 焼いた野菜も良い。

 煮込みというよりシチュー。これとご飯で一食いけます。

 しめは「モツ鍋」。

 ごはんを入れて「おじや」。この段階で、山ほど食べているのに、全然ムッとしていない。肉の脂が良いのだろうか?

 幸せな気分で烏丸通りを京都駅に向かう。4人で飲み食いして約2万5千円、これは激安だね。

 ちょっと七条のリド飲食街「じじばば」に寄るが満席で断念。

 やむなく宿に帰って、バーで沈没。
posted by アサノ | 23:56 | 2008年夏 親子京都合宿 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1149
トラックバック
Search this site