経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 京都3日目 いきなり休養日 | TOP | 京都4日目 野菜美味すぎる! >>
京都3日目午後 北野天満宮

 16時ごろ起きだして、うらうらと学問の神様北野天満宮を目指す。屈曲する参道。歩くにしたがって、新しい景色が次々と姿を現す。凄い設計だ。

 一昨年絵馬を奉じた絵馬所。今回の目的は、娘の合格報告と息子の合格祈願、私の学業成就のお参り・・・。

 本殿。欲張り親子のお祈りは長い・・・。

  「手水舎(ちょうずや)」神社で、参拝者が手を洗い、口をすすぐための水盤を置く建物。菅原道真公(天神様)は丑年なので、牛は天神様の神使(お使い)らしい。

 参拝後親子喧嘩したので、別れて一人四条烏丸の「風枝」で夕食。娘はゲストハウスに戻り、コンビニめし。

 風枝さんは、中華屋さんだが「おばんざい」もある。「おばんざい盛り合わせ」。ビールが美味い!

 「豚耳ともやしのサラダ」暑いので、酸っぱいものが美味しい。

 しめは柳馬場通の町屋「京都五行」で「つけ麺」。

 ここはラーメン屋だけど、おしゃれな店内は、飲みに来るのにも良い。接客もきびきびしていて、好印象。奥には土蔵を改造した焼酎バーもある。

 その後、山崎先生に教わった京都ロイヤルホテル近くの「文久」というバーを探すが、見つけられず断念。京の隠れ家風というのは、本当に隠れ家なので見つけるのは至難の業だ。だからいいのかも・・・。

 本日の講義は、仲直りして「プロセスが大切か、エモーショナルが大切か?」。
posted by アサノ | 23:53 | 2008年夏 親子京都合宿 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1152
トラックバック
Search this site