経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Web科教員の公募 | TOP | ウェブ会議 in 名古屋 >>
小池研のインフォグラフが神奈川新聞に掲載

 昨日の神奈川新聞に、東京都市大学小池研究室が作ったインフォメーショングラフィックスが掲載された。
 ネタが無くて困っていたところ、小池研OGのTwitterで知り早速エントリーに。(笑)

 おおお、一面全部である。
 末尾には、以下のように記されていた。
 
神奈川新聞社は衆院選挙報道の一環として、東京都市大学横浜キャンパス(横浜市都筑区牛久保西)の環境情報学部・小池情報デザイン研究室と連携し、若者の政治参加意識をテーマにインフォグラフィックスを企画した。デザインに取り組んだのは小池星多准教授と3年生10人。本社では報道部・米本良子、整理部・佐藤雅之、高橋聡子が担当した。(小池研究室のURL:http://koike-infodesign-lab.cocolog-nifty.com/blog/

 インフォグラフィックをやっているという取り上げられ方ではなく、実際の記事として使われているところが凄いですね。
 
◇小池研オフィシャルブログ:神奈川新聞インフォグラフィックスをデザイン(1)
◇カナロコ:若者の政治意識をグラフに、東京都市大と産学連携/神奈川(pdfで紙面が手に入ります)
posted by アサノ | 00:47 | 情報デザイン | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1205
トラックバック
Search this site