経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 天候異変時の授業の取り扱い | TOP | 日立インターメディックス近藤さんの講演 >>
フォトエッセイ(愛着のある行為)

 1年生Web科のプロジェクト学習ガイダンス。
 大まかに説明をした後、アイドリングに山崎先生お奨めのフォトエッセイを書いてみる。本日限りの課題なので、写真はネットから探す。


 プロジェクトのテーマが「愛着」なので、「愛着のある行為」を書いてもらった。
 「愛のある行為」では無いですよ。15年前にアレッシィで聞いた「フェティシズム」みたいだな。
 私もやったことが無いので、一緒にやってみた。私の愛着のある行為は「狭い所に入って行く」。w
 これを元に、1週間ぐらいフォトダイアリーを続けて、その後デプスインタビューをすると面白そう。何でも話を聞くだけではなくやってみなくては分からないものだ。
posted by アサノ | 00:03 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site