経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 産業技術大学院大学に行ってきました | TOP | 怪しい路地好き(ソウル江南) >>
1年生プロジェクト学習 ユーザデータを読む

 今週は、来週に控えた棚橋さんの「ペルソナ作成ワークショップ」に備えて、ユーザのインタビューデータを読み込みます。

 最初はただ漫然と読んでいただけなのですが、徐々に情報を構造化しようと試みだす。

 立ち上がって壁にポストイットを貼りながら議論をする習慣がかなり当たり前に出来るようになってきました。スチール壁の教室にして正解でしたね。

 大まかにポストイットで情報を整理した後は、マトリックスに書き表すことも出来るようになってきた。こういう習慣は、繰り返しが大切なので、他の授業の時もやってくれ。
 来週11日(水)は大崎でワークショップです。
posted by アサノ | 17:42 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site