経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 高校Webサイト・ベストプラクティス 第3次審査 ベスト10決まる! | TOP | コミニュケーション研究会 インフォグラフワークショップ2 >>
IASDR 2009 5日目 あとは帰るだけ

 ついに最終日である。我々が泊まったホテルは、会場になったCOEXまで歩いて15分ぐらい、江南の繁華街までタクシーで500円ぐらいの場所にあり、とても便利だった。かなり古めのビジネスホテルだったが、ロビーでは様々な日本人関係者に会ったので、皆ここにしたのだろう。最後の頃は秋田の高校生が修学旅行で泊まっていた。たしかツインで10000円弱。
 電気の変圧器はフロントで貸し出ししてくれるが、インターネット使用料は24時間1000円ぐらい取る。ネット大国にしちゃせこくないかい?

 最終日の朝食は、手持ちのウォンが寂しくなり、空港までのタクシー代を残すためにダンキンドーナッツで済ます。

 日本のミスドと違い、自分で取る方式なので「あれあれ。」と指図しないで済むのはありがたい。

 街中でiPhoneを出すと、なんとWi-Fi環境になっている。さすが韓国!

 タクシーで金浦空港に向かう。たしか約30000W弱ぐらいだったと思う。韓国のタクシーはほとんど皮シートだ。ヨーロッパもそうであるが、高級なのでは無く耐久性があるからだそうだ。金持ちは座り心地の良いファブリックのシートに座る。日本と反対だ。肉の消費量が多いから皮が安いのか?

 漢江沿いにソウルのビル群が見える。あちらは岸は漢北になるのかな。

 金浦空港に着いたら、チェックインカウンター近くの店は高いが、奥に入って行くと庶民的なフードコートがある。シネコンもあるのでびっくり。

 2000〜5000Wで食事が出来るので、手持ちのウォンが少ない場合のお食事には良いかも。

 のり巻き(キンパブ)と辛ラーメン、トッポギが韓国風ファーストフードなのか。ラポギというのは初めて聞いたが、辛ラーメンの中にトッポギが入っているらしい。

 いや〜、お疲れさまでした。帰れば明日から授業です。さらば韓国。

IASDR 2009 初日
IASDR 2009 2日目
IASDR 2009 3日目
市場好き 09年ソウル南大門市場
IASDR 2009 4日目
怪しい路地好き(ソウル江南)
◇IASDR 2009 5日目 あとは帰るだけ

◇関連情報:未来大名塚
韓国滞在期1 IASDR編
posted by アサノ | 00:14 | 2009年秋 韓国国際学会 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1283
トラックバック
Search this site