経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 門徒(香港映画) | TOP | 1年生プロジェクト学習 ビジョン提案型デザイン手法WS 2日目 >>
1年生プロジェクト学習 ビジョン提案型デザイン手法WS 初日

 日ごろ社会人と学生のコミュニケーションが取りづらいために、エィヤ!と1泊2日の合宿をすることになった。場所は学校で作業をして、夜は近くのビジネスホテルに泊まる計画だ。
 土曜の朝から先週行ったインタビュー結果を分析する。

 仮説ペルソナの作成まで持って行く。KJ法も様になって来たね。

 午後から千葉工大山崎先生の「ビジョン提案型デザイン手法」の講義とワークショップ。
 
M2の此川くんと4年の斉藤くんがお手伝いについて来てくれました。

 ペルソナ法でむずかしいのはシナリオの部分だ。
 そこをこの手法の「構造化シナリオ法」で理解するのが良いとの考えからお願いしました。

 テンプレートに沿って考えて行くと、ユーザの本質的要求価値やサービスシナリオが導き出されてくる。

 1年生には難しいかと思ったが、以外とスムーズに理解している。

 ワークショップで大切なのは、短時間で一気に結果を出すことだ。
 サービスシナリオとは、ユーザにどのような経験を与えるかを決めること。各チームなんとか間に合う。

 ペルソナを2体作ったチャレンジ精神旺盛なチームもありました。

 最後にプレゼンと講評を行って、初日は終了。
 明日は、ユーザがサービスを使うシーンを想定して、アクティビティシナリオを書くこと。
 アクティビティシナリオが出来たら、タスクに沿ってアクティングアウトで表現してもらいます。

 夕食後大人たちだけで関内に「船員バー」巡りに行く。
 アテネとノルゲをはしごして、港の見える丘公園に夜景を見に行く。大人の修学旅行だ。

 最後に瑞穂埠頭のスターダストに行ったら閉まっていたので、新横浜のホテルに戻る。
 ああ、長い1日だった。明日も頑張ろう!
posted by アサノ | 00:01 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site