経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 第1回情報デザイン教育研究会 開催しました | TOP | 産業技術大学院大学で山崎先生の講義を聴く >>
高校Webサイト・ベストプラクティス 制作に入る

 ちょっと先週の話になりますが、このプロジェクトも実装のフェーズに入ってきました。

 既にベストプラクティスが決まっているので、クライアントが決まればスイスイ作れてしまう。

 クライアントにプレゼンするために、現状サイトのフローや問題点を書き出す。

 提案は、情報構造とTopページのデザインを見せて話します。

 ここまでくれば、全員で並んでひたすら作る・作る・・・・。
posted by アサノ | 00:17 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1323
トラックバック
Search this site