経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 専修大学コンテンツデザインコース展に行ってきました | TOP | 東京都実践デザイナー育成講座 2回目 >>
HCD-Netサロン「インタラクションとHCD」のパネル発表者

 久しぶりに人間中心設計推進機構のサイトを見たら、HCD-Netサロン「インタラクションとHCD」のパネル発表者が発表されていました。
http://www.hcdnet.org/event/hcd-net-salon/5_hcd-nethcd.php
■パネル発表の内容:

「scooper -家族でテレビを見る時間をより楽しいものに-」、福井祐子(京都工芸繊維大学)
「加速度・時期センサーを搭載したモバイル端末による3次元入力インタフェース」、ニコラス・カザキス(関西大学)
「寸劇を使ったユーザ評価の手法研究〜アクティングアウトをどこで使うのか〜」、浅野智(横浜アーツ専門学校)
「テクノロジーとユーザ体験をベースとしたアイデア発想法の研究」、木村友昭(千葉工業大学)
「コラボレーションによる場づくりのデザイン研究」、青木孝太郎(千葉工業大学)
「初心者に適したユーザー調査手法の研究」、深井将司(千葉工業大学)
「インタラクションデザイン先導型のソフトウェア開発」、中小路久美代(東京大学)
「タイトル検討中」、梶川伸二(GK京都)
「空間を意識した多方向でのインタラクションデザインの研究」、政木佳奈(京都工芸繊維大学)
「FABLO & FA-FA −布の創造性を生かした子供用玩具−」、岡澤佳恵(京都工芸繊維大学)
「Wave Browser」平間朋洋(京都工芸繊維大学)

 私は、折角サロンのセミナーを聞きに行くなら、ついでに手持ちの研究でも発表してこようかな〜と思っただけです。
やっとこれだけ作った。ていうかカホちゃん作
 ポスター発表って、共同研究でしかやったことが無いので、自分でプレゼンしたことが無い・・・。
 しかもポスターは作っている暇が無いので、予稿集論文をA3に拡大したものだけのいい加減さ。発表が迫ってきたら、段々心配になってきた。
 何せ院生連中が、気合の入ったポスターを準備しているらしいので。(汗)

posted by アサノ | 00:01 | HCD関連情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site