経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< 公立はこだて未来大学プロジェクト学習成果発表会に行ってきました | TOP | ヒューマンセンタードデザインの活用と実践 >>
ユーザかユーザーか?
 先日HCD-Netのニュースレターに理事のキャノン松原幸行さんのコラムが載っていた。

HCD-Net会員の皆様、
2010年最初のニュースレターです。今年もどうぞよろしくお願いします。
皆様のHCD活動は良いかたちでスタートされたでしょうか。
理事会も1月22日に今年最初の会合を行い、専門家認定の審査の
準備や論文集,HCD-Netサロンの企画,また出現頻度の高い重要な
用語のカタカナ表記などについて議論を行いました。ここでは決定した
カタカナ表記について報告します。
.罅璽供
▲妊競ぅ福
ユーザビリティ
ぅ罅璽競ぅ鵐織侫А璽
ごく当たり前だと思うでしょうか。まず 魅罅璽供次佑任垢、
一番大事な言葉が〔ユーザー〕と〔ユーザ〕のように音引きに
揺れがありました。また,鉢い鮓比べて下さい。単独で
使用する時は〔ユーザー〕のように語尾を長音付きが自然ですが、
が〔ユーザービリティ〕ではおかしいので長音を削り、
〔ユーザビリティ〕としています。い榔儻譴任UserとInterfaceの
二語ですが、日本語としては一語に扱い〔ユーザインタフェース〕と
しています。理事会でも〔ユーザインタフェース〕か
〔ユーザーインターフェイス〕かで大いにもめました。結果的には
〔ユーザインタフェース〕になりました.ポイントは,従来より学会論文などで
使用してきたことに加え、10文字という短い単語の扱い易さもあったと思います。
(※詳しくはホームページのコラムに掲載します.)
理事会ではこの四用語をHCD-Net内の標準用語として使用します。
皆様も論文やメールなどをHCD-Net内でやりとりする場合は、
どうぞこの四用語をお使いいただくようこの場を借りてお願いいたします。
(松原)

◇HCD重要用語のカタカナ表記 ガイドライン:http://www.hcdnet.org/hcd/column/katakana.php

 おお、今までユーザって書いてたけど、本当はユーザーなんだなこれからは気をつけよう。
posted by アサノ | 00:04 | HCD関連情報 | comments(1) | trackbacks(1) |
コメント
正解は「ユーザ」です。JIS規格で三文字以上で語尾が「−」場合、取り除くこととなっています。お間違いなく。
2012/09/13 22:25 by 勘違い
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1379
トラックバック
2010/02/10 07:27
書き文字の「ゆれ」について二回目。とりあえず、今日でおしまいです。 長音 ?ー?を「音引き」と呼ぶのは、印刷業界(とその周辺)だけのようだ。一般には長音符というらしい。 森博嗣さんの「スカイクロラ」が?空を這うもの?であるように、理工学系では長らく音引きを
【ENJOY TOY AND DeSign】
Search this site