経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< (株)コンセントの講座 参加のご案内 | TOP | ケアハウスWebサイト 打ち合わせ >>
認定番号 101001号 人間中心設計専門家

 「第一水準 人間中心設計専門家」の認定証を頂きました。
 昨年暮れから年明けにかけての冬休みを潰して凄まじい量の申請書類書きに費やした日々が思い出されます。
 「人間中心設計専門家認定制度」とは、特定非営利活動法人人間中心設計推進機構(HCD-Net)が、世界ではじめて立ち上げたウェブやソフトウェアなどの活動領域を含んだHCD全般に関する専門家の資格認定制度。
 専門の度合いによって三段階に分かれたシステムで、まず今回は最上位第一水準の資格認定が年末年始にかけて行われました。その結果がこれ。

 しかも私の認定番号は「101001号」。これは下記の理由によるのではないかと推測。

1)申請書類の採点が一番高かった。(これはないな)
2)申し込んだのが一番早かった。
3)アイウエオ順だったから。

 とまあ、こういうことでとても縁起の良い番号を頂きました。
 多分、2010年度の第一水準の一番という意味なのだと思います。
 次に1と0だけ並べようと思うと、来年の2011年の第一水準の一番。その次は2110年になってしまう訳だ。是非来年は認定試験をやらないで欲しいと思います。(笑)

◇関連情報:
第1回合格者数 一覧
三澤さんのブログ
(株)コンセント HCD専門家によるコラム3本をアップ
posted by アサノ | 00:15 | HCD関連情報 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site