経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< ぐるなびワークショップ 4回目 プレゼンテーション | TOP | 学会ポスター準備中 >>
日本ウェブ協会学生支援プロジェクト「プロフェッショナルプログラム・特別授業」
01.jpg
 急なお知らせですが、うちのゼミ生が学会の学生企画セッションで発表する前のリハーサルとして、日本ウェブ協会のプログラムで発表します。更にUstream配信されるそうなので、気が向いた方はご覧になってtwitter経由でご批評ください。

正式名称:
日本ウェブ協会学生支援プロジェクト「プロフェッショナルプログラム・特別授業」
主催:特定非営利活動法人 日本ウェブ協会
協力:
横浜デジタルアーツ専門学校情報デザインゼミ
多摩美術大学情報デザイン学科吉橋ゼミ
概要:
日本ウェブ協会がNPO活動として実施している「学生支援プロジェクト」は、インターネットやウェブについての知識を学生時代に習得してもらうことを目的としています。とりわけ「プロフェッショナルプログラム」では、ウェブの制作に関する講座を毎週火曜日に実施。学校の枠を越えて学生がウェブ制作の現場について、専門家から直に講義を受けるものです。
6月29日のプロフェッショナルプログラムでは、通常の講義から少し離れて、各学校でのウェブ制作カリキュラムでの成果発表という形で、異なる学校の学生同士の講評やディスカッションを行います。さらにUstreamを使ったライブ配信を行うことで、社会人(プロのウェブ制作会社や個人)との意見交換を行うことで、学校だけでは学べない体験を共有することを目的とします。
今回は、多摩美術大学情報デザイン学科吉橋ゼミの協力のもと、横浜デジタルアーツ専門学校でウェブを学ぶ学生の作品を紹介します。
参加者数(現時点):横浜デジタルアーツ(6名)、東京工科大学(2名)、多摩美術大学(3名)ほか、日本ウェブ協会公式サイト及び、日本ウェブ協会公式Twitterアカウントなどで募集をします。(日本ウェブ協会理事長森川眞行 記)

期日:6月29日(火)18:00〜
場所:多摩美術大学情報デザイン棟 3階 25-316室(プレゼンテーションルーム)
Ustreanアカウント:http://www.ustream.tv/channel/openprofessional

発表内容:情報デザインフォーラムの時に発表した「高校Webサイト・ベストプラクティス」の長時間バージョンです。

請うご期待!

01.jpg
6月27日(日)
オープンキャンパスにて1年生を集めてプレゼン・りハーサル。
02.jpg
 1年生から貴重なアドバイスを沢山もらう。
05.JPG
 持って行くポスターも一緒にチェック。
posted by アサノ | 00:08 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site