経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 子どもお絵描き教室 1回目 | TOP | 大崎から渋谷 >>
中華街で食事会&海員閣の牛バラそば
P1130573.JPG
 木曜日は学園の食事会があり横浜中華街の「聘珍樓」へ行ってきた。
 理事長などと一緒の席なので、写真は撮れず。(笑)
P1130576.JPG
 2次会は中華街のJazzバー「ウインドジャマー」に若手と一緒に。
 一階はジャズライブが聴けるのだが、二階にはひっそりとしたバーカウンターがある。本日のお客は我々のみ。
 木曜の夜の中華街は、閑散としていて昔の寂れた港町の風情がありよろしい。
 最後は酔っ払ってクレジットカードを失くすという失態・・・。お酒はほどほどにね
P1090391.JPG
 上記2枚の写真では物足りないので、以前(今年の7月)の写真を引っ張り出してきた。
P1090389.JPG
 中華街大通りから香港路の路地に入ったところにある「海員閣」。
 小さいけれど、休日は行列が出来る老舗有名店である。
 以前、息子が小さかった時に連れてきたら、店の前に小さな猿を繋いでいたことがあった。
 息子に「この猿はペットじゃなくて食べるために飼っているんだよ。」と教えてやったら・・・。
 それ以来、私が中国に行くたびに「今度もお猿食べたの?」と聞くようになった。かわいい!
 なので、その都度「食べたぞ〜。テーブルから首だけ出てて頭を空けて脳みそを食うんだ。」と丁寧に教えてあげました。
P1090385.JPG
 これが店内。最近きれいになっちゃったけど、私が学生の頃はかなり汚かった。
 その頃に、女の子を連れて行って「これと、これと、これ下さい。」と言ったら。
 ぶっきらぼうに「そんなに食べれない。これ止めなさい。」と一言でバッサリの荒っぽい接客で有名だったが。
 最近は若干改善された模様。
P1090387.JPG
 名物「牛バラそば」。味はビックリするほど美味しいというわけでは無いが安くて量があるのが特徴。
 なんでも未だにガスコンロではなくコークスストーブで調理するらしい。
 荒っぽくて安くて量があって、愛想の無い接客が売りの名店です。
posted by アサノ | 00:17 | B級グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site