経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 大崎から渋谷 | TOP | 8月のイベント(アサノの記録) >>
情報デザインの教室
P1130626.jpg
 27日金曜日に、丸善の渡邊さんと大崎のカフェで待ち合わせて、刷り上がったばかりの「情報デザインの教室」を受け取る。
 私が初稿を上げたのが2008年8月であるから3年越しの労作。
 実物を手にとってみると感無量である。
P1130630.JPG
 著者は私の所属する情報デザインフォーラムの主要メンバー10名の共著。
 情報デザインフォーラム:
 http://informationdesignforum.blogspot.com/
P1130621.jpg
 メンバー各自の研究成果はもちろん。日常的に良く使われる情報デザイン用語や手法を細かく、ものによってはテンプレートまで載せてある。
20091228_1750382.jpg
 この本を書くにあたっては、メンバーで何度も何度もミーティングを重ね、曖昧であった手法の解釈や用語の定義なども行ってきた。
 情報デザイン教育が始まって早や10年余り。本書がそのマイルストーンであることは確かであろう。
P1130623.jpg 
 また特徴的なのは、メンバーが行ってきた教育事例がふんだんに掲載されていること。
 これらの事例を元に、今後各地で情報デザインの教育が活発に行われることを祈念致します。

◇今までの取り組み:
2010年7月:情報デザインの教科書編集会議 in 品川丸善2
2010年6月:情報デザインの教科書編集会議 in 品川丸善
2010年5月:情報デザインの教科書編集会議 in 横浜山手
2010年4月:情報デザインの教科書 初校校正中
2009年12月:情報デザインの教科書 in 新橋
2009年8月:教科書編集会議 in 丸善
2009年5月:教科書編集会議 大詰めを迎える in 新横浜
2009年5月:教科書執筆合宿in芦ノ湖
2009年3月:情報デザインの教科書編集会議 in 千葉工大
2009年2月:教科書編集会議 in 品川 
2009年1月:情報デザインの教科書編集会議 in 秋葉原ダイビル
2008年8月:情報デザインの教科書編集会議 in 東京国際フォーラム
2008年6月:情報デザインの教科書 in 日本橋丸善

◇関連情報:筆者のブログ
・木村さんhttp://cottostreet.blog.so-net.ne.jp/2010-09-01
・小池先生http://koike-infodesign-lab.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-6d73.html
・山崎先生http://kazkazdesign.blogspot.com/2010/09/blog-post_02.html

◇出版記念イベント:9月17日(金)千葉工大にて第6回情報デザインフォーラム

◇Twitterハッシュタグ:infodf
posted by アサノ | 00:13 | 情報デザイン 関連図書 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site