経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< サイバーエージェントHCDワークショップ ユーザ評価(観察法) | TOP | 平成22年 豪徳寺沖縄祭り >>
サイバーエージェントHCDワークショップ ユーザ評価(NE比)
P1140590.JPG
 中1日置いて7日(木)は、先日の画面動画キャプチャーから書き起こし。
P1140601.JPG
 ひたすら書き起こし。
P1140577.JPG
 音声も採れるので、発話も書き起こせる。
P1140580.JPG
 プロトコル分析の書き起こしは、通常テスト時間の4〜5倍というから、一人当たり1時間ぐらいか。
P1140591.JPG
 こちらはキャプチャーソフトではなくビデオカメラで撮った画像から書き起こし。
 私は、こちらの揺れ動く映像の方が慣れてます。
P1140609.JPG
 カメラから直接書き起こす。液晶画面が小さいことを除けば、これでも何とかなる。
P1140615.JPG
 全員にイヤホーンを持って来るように指示し忘れてしまったため。
 周りの迷惑にならないように、PCのスピーカーの音を絞って聞いている人も。すいません・・・・。
P1140605.JPG
 この人は、プロトコルデータを書き起こす際に、シートの上に作業ステップ(タスク)をメモしていますね。
P1140636.JPG
 こちらは書きあがったプロトコルデータをExcelで集計中。
P1140638.JPG
 今回はノービス2名の平均値とエキスパート1名をNE比で分析します。
 本来は5名テストすると80%、10名テストすると90%問題が明らかになるといいます。
 私の体験上5名やれば、ほぼ問題点は分ると思う。
P1140644.JPG
 おお、グラフになると問題箇所が可視化されますね。
P1140645.JPG
 このチームは、一昨日行った観察の結果と同期してます。立派!
P1140656.JPG
 このチームはスタート時にノービスがつまずいているのが分かります。
P1140658.JPG
 そこで発話を参考に改善案の提案をする。
P1140672.JPG
 20時より5チームがプレゼン開始。
P1140683.JPG
 シナリオについての説明。
P1140686.JPG
 なな、なんと!NE比90倍!!
P1140689.JPG
 問題点の抽出。
P1140690.JPG
 改善の提案。
 このサービスを開発した部署に行ってやってください。(笑)
P1140697.JPG
 次のチームは、NE比と観察の結果を合わせてプレゼンです。
P1140699.JPG
 既存のサービスでも結構ボロボロと問題が出てくるものですね。
P1140701.JPG
 分析から改善の提案まで1時間ぐらいでやってもらったのですが、流石社会人は作業が早い!
P1140710.JPG
 このチームは発話を書いてくれました。
 発話した作業ステップが分かると、尚良い。
P1140715.JPG
 今回CAのスズキさんとも話したのが、今までのサイト評価と比べて新しいサービスにはNE比分析が向いていないのかもしれないということ。
 保険に入るとか飛行機のチケットを買うといったシーケンシャルなタスクなら良いが、ユーザー毎に作業ステップ毎の滞在時間が違うものが多くなる予感。
 観察の方法や分析方法をもう少し考えよう。今回はそういう意味では、UXを主体に考えたサービスを提供している企業さんでワークショップ出来たことは収穫だった。
P1140717.JPG
 遅い時間でしたがECナビの女性達も参加して懇親会
 お疲れさまでした。

◇サイバーエージェントHCDワークショップ:アーカイブ
08月20日:オブザベーション
10月05日:ユーザ評価(観察法)
10月07日:ユーザ評価(NE比)

◇関連情報:
・ECナビUIO戦略室ブログ: http://is.gd/gHejC
・CA-UX(放課後X)ブログ:http://ameblo.jp/caux/entry-10694163479.html
posted by アサノ | 00:13 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site