経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 第3回新横浜ユーザビリティ研究会のお知らせ | TOP | ISIDC2010日記 4日目 公立はこだて未来大学見学 >>
子ども粘土教室 5回目
IMG_7735.jpg
 11月8日(月)久しぶりの子ども粘土教室5回目。
 10月は学園祭や創立記念日、文化の日やハッピーマンデーみたいなものが続いて、やっと子ども達に会えた。
IMG_7742.jpg
 彼等ももう慣れたもので「好きなもの作っていいよ〜。」と言うと、さっさと作り始める。
IMG_7756.jpg
 自分で勝手に作らせると、スケールが小さくなる傾向がある。こういうあたりは、少しだけ指導した方が良いかもしれない。
 ちなみに、ワニとエイだそうです。
IMG_7757.jpg
 こちらは魚とヒトデ。
 魚が断面みたいなのが面白い。何を考えて作っているのだろうね。
IMG_7774.jpg
 制作終了後は、床に落ちた粘土を拾う。
 半年前はそんなことはしなかったのに、凄い進歩だ。
 ある人が、例えば書道教室に通うようになると2つの教育効果があると言っていた。
 一次的効果:字が上手くなる。
 二次的効果:姿勢が正しくなり、落ち着きが出てくる。
IMG_7775.jpg
 造形を通じた情操教育にも同じような効果がある。
 一次的効果:文化的素養が身に着く。(絵が上手くなるなんて云うのは無視)
 二次的効果:ものごとの段取りが良くなる。身の回りの整頓をするようになる。
 ハーバート・リードは、 「こどもに絵を描かせたり、ものを作らせることは、野獣性をなくしていくことである。」と言っております。
IMG_7783.jpg
 おお、終わった粘土をまとめている。
 後で先生が片付け易いようにしてくれているんだ。
IMG_7791.jpg 
 よ〜し、最後は足をきれいに拭いて終了。今日も楽しかったね。

◇2010年子ども造形教室アーカイブ
06月21日 
粘土教室 1回目
07月12日 粘土教室 2回目
07月26日 粘土教室 3回目
08月23日 お絵描き教室 1回目
08月30日 お絵描き教室 2回目
09月13日 お絵描き教室 3回目
09月27日 粘土教室 4回目
11月08日 粘土教室 5回目
posted by アサノ | 00:08 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site