経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 後期 ユーザビリティ演習 4回目アクティビティシナリオ | TOP | 産業技術大学院大学 履修証明プログラム「人間中心デザイン」 >>
サイバーエージェントHCDワークショップ ペルソナ/シナリオ法(半構造化インタビュー)
P1150515.JPG
 サイバーエージェントのHCDワークショップもはや4回目。
 今回はペルソナ/シナリオ法の前段であるインタビューと評価グリッド法を使ったカードソートを行います。
01.jpg
 タイムスケジュールは以上の通り。
 学生も誘ったのだが、だれも来ず。まったくもってもったいない話だ。
 誰も来ないなら、今度はタマビの@hirokixでも連れて行くか。
P1150530.JPG
 半構造化インタビューを実施。
 おねえさん達にいじられて、うれしそうなコムラ(岡研OB)。
P1150537.JPG
 インタビュー結果をカードに記述。
P1150538.JPG
 今回は大き目のポストイットを用意してもらいました。
P1150542.JPG
 1週間後に読んでもその情景が頭に浮かぶぐらい詳細に書く。
P1150548.JPG
 書いたら貼り出し、具体的事象の属性が近いものをグルーピングする。。
P1150555.JPG
 ワイワイガヤガヤ。女の人ばかり。。。
P1150558.JPG
 ラダーリング完成。
P1150559.JPG
 プレゼンの準備。
P1150561.JPG
 きれいに分けられたカード。こういう場合は、意外と切れ味が悪かったりする・・・。
P1150565.JPG
 今回は5時間びっちり使えたので、講評会もしっかり出来た。
P1150570.JPG
 インタビューはチームメイトにしたので、聞き足りない書き足りないことは、すぐ再インタビュー出来る。
P1150573.JPG
 終了後、夜遅いのに渋谷「魚真」で打ち上げ会。
P1150576.JPG
 いやいやお疲れさまでした。
 皆さん、かなり慣れてきた模様。
 次回は12月にアクティビティシナリオとインタラクションシナリオを書いてもらいます。

◇サイバーエージェントHCDワークショップ:アーカイブ
08月20日:オブザベーション
10月05日:ユーザ評価(観察法)
10月07日:ユーザ評価(NE比)
11月11日:ペルソナ/シナリオ法(半構造化インタビュー)

◇関連情報:
・ECナビUIO戦略室ブログ:http://is.gd/gHejC
・CA-UX(放課後X)ブログ: http://ameblo.jp/caux/entry-10709222122.html
posted by アサノ | 00:01 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site