経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 平成22年度卒業研究発表会 ポスターセッション | TOP | MINI Crossover. >>
平成22年卒業研究発表会 代表者口頭発表

IMG_8938.jpg
 1月28日(金)卒業研究代表者口頭発表会。
IMG_8942.jpg
 各界の選考委員や全校学生が見守る中、各ゼミの代表者が、卒研大賞をかけて渾身の発表を繰り広げます。(笑)
IMG_8931.jpg
 我が情報デザインゼミの発表の前に機材のトラブルがあり、ちょっと緊張・・・。
IMG_8935.jpg
 始まりはじまり。ヤマダさんのプレゼンはほぼパーフェクト。上手い!

 発表演題は「Webサービスをスケッチする-人間中心設計からのアプローチ-」。
IMG_8943.jpg
 Webサービスという概念は、ちょっとまだ理解≒共感は呼べないのかな・・・。
IMG_8944.jpg
 質疑応答でも「もっっとリアルな人間性を求めた方が・・・。」みたいなコメントがあったり。
IMG_8950.jpg
 口頭発表後はポスターの前で説明も。
IMG_8925.jpg
 結果としては大賞はグラフィック科広告編集ゼミの「横浜市消費生活総合センター周知プロジェクト」でした。
 我がゼミは昨年から連続Vならず。というか準大賞も取れなかったのは12年間で三回ぐらいしかないのでちょっとショック。
IMG_8954.jpg
 全てが終了した後に、筑波学院大学の中川先生が来て下さいました。
 「今はうちの子達もゲームやキャラクターですよ。」とのこと。
 私が学生時代に賞を逃がした時に言われた「賞とは最も通俗的なものに与えられる」という言葉を思い出した。
 うう、通俗性が足りないのか〜。知らないうちに狭い世界に閉じこもっちゃったのかもね。(反省)

posted by アサノ | 00:07 | その他の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site