経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 原宿で卒展めぐり(前編) | TOP | 3月18日(金)の新横浜 >>
原宿で卒展めぐり(後編)


 多摩美プロダクトの後、原宿クエストでやっている武蔵美工芸工業インダストリアルコースの卒展に来た。

 多摩美が軟であれば、武蔵美は硬。多摩美が動であれば、武蔵美は静。多摩美が慶應なら、武蔵美は早稲田。水と油が互いに切磋琢磨して日本のデザインを引っ張って来た。

 ここは正統派だ。。
P1170883.JPG
 これが私が一番気にいった作品。
P1170882.JPG
 ずとバンドエイドのワークショップをやっているが、やられた!って感じ。
P1170897.JPG
 これも子ども用粘土のヘラだが素晴らしい。
P1170891.JPG
 そのヘラを使った時と使わなかった時の作品の比較。
 多摩美はこういうことはやらん。(笑)
P1170901.JPG
 いや〜、感服いたしました。コンパクトだけれども素晴らしい展覧会でした。
P1170905.JPG
 続いて電話したらあと1時間ぐらいで撤収作業だという東京デザイン専門学校に来た。
P1170907.JPG
 この学校のグラフィックは非常にレベルが高いので、毎年楽しみにしている。
P1170908.JPG
 時間が無いので速攻で見ようと思ったが、一つ一つの作品のクオリティが高くひとつひとつじっくり見たくなる。
P1170910.JPG
 イラストもオリジナリティがある。
P1170913.JPG
 ゲームキャラクター系もあるが、クオリティ高し。
P1170926.JPG
 専門学校でタイポをこれだけしっかりやっている学校は珍しい。
P1170925.JPG
 ここは優秀作品を集めた部屋。
 圧倒的なクオリティだ。本当に2年間でここまで出来るの?
P1170928.JPG
 これいいなと思って聞いたら、中国からの留学生の作品だそうだ。
 更にビックリしたのは、それを聞いていた可愛らしい女の子がその作者だったこと。。
 日本の若者達よ負けるな〜。!!
P1170931.JPG
 帰りがけに一緒に廻った娘と土間土間でご苦労さま会。
P1170935.JPG
 今日は中身の濃い1日だった。
 1年間でこの時期(卒展時期)しか、高いレベルの作品をまとめて見ることは難しい。
P1170937.JPG
 帰りがけに祖師谷大蔵で「怪しい路地裏」を発見。
 こんど一人の時に飲みに来てみよう。

posted by アサノ | 00:20 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1813
トラックバック
Search this site