経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 第1回オブザベーション | TOP | スマートフォン 狂想曲 >>
2011年 子ども造形教室 第2回
DSC_0152.jpg
 今週も引き続き粘土で遊ぶ。

 昨年まではただの幼児だったが、最近よくしゃべるし動きも活発になってきた。
 その分、いたずらもするし「チ○コ」とか「ウ○コ」という言葉を連呼して保育士さんにたしなめれてやんの。(笑)
DSC_0131.jpg
 今までは母親に支配されており、高校生ぐらいになると彼女に支配されるようになる。
 5才から15才ぐらいまでの、本当に短い期間を「男子」と呼ぶ。
 女には目もくれず、同じ男子の友達を大切にし、いたずら、無軌道の限りを尽くす人生の中で最も幸福な季節だ。

 粘土のデジカメで写真を撮る女の子。
 ちゃんとピースサインをすることを要求する。
DSC_0139.jpg
 作るものも、男女でまったく分れてきた。
 女性の作るものは具体的だし、男子の作るものは夢見がちである。
DSC_0173.jpg
 女の子が字を書いてくれました。男子は絶対こういうことはしない。。

◇2011年 子ども造形教室 アーカイブ
4月11日(月):第1回 粘土
4月18日(月):第2回 粘土
posted by アサノ | 00:14 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site