経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2011年GW 香港・マカオ旅行 第3日目 香港の中の外国2 重慶大厦 | TOP | 第1回スマートフォン&モバイルEXPO >>
2年生 インタフェースデザイン 前期4回目 問題シナリオ
DSC00584.JPG
 今週やっている保育士さんのインタビューをまとめる。
DSC00582.JPG
 インタビュー結果を全て書き起こすのでは無く、ユーザーがゴールにたどり着くまでのシナリオにまとめる。
DSC00585.JPG
 ナラティブ(物語)状にまとめる利点は、我々は専門的な調査・分析者ではないので、簡易にそのユーザーの行動を書き表すことが出来るため。
DSC00587.JPG
 シナリオになっていると、そのインタビューに参加しなかったグループメンバーにも内容が理解し易い。
 その為には、如何にもそのインタビュー対象者が話しているような「言い回し」や「言葉使い」をリアルに取り込む。
DSC00591.JPG
 仕上がりをレクチャー。並行してインタビューを行ったセグメント毎のマトリックスも作る。
DSC00593.JPG
 半構造化インタビュー質問紙。
 1)インフォームド・コンセント(合意を得る)
 2)プロフィール
 3)興味・スキル(このあたりでペルソナやキャストを作る)
 4)今やっているライフログ
 5)その目的(ゴール)
 6)なぜそのシステムを選んだのか(この3点でシナリオを書く)
DSC00597.JPG
 午後は、澤田さんの授業で着々とパーツ作りが進む。

◇2011年インタフェースデザイン アーカイブ
04月14日:第1回 課題説明
04月21日:第2回 調査計画
04月28日:第3回 半構造化インタビュー1
05月09日:第3.5回保育士さんにインタビュー
05月12日:第4回 問題シナリオ

◇2011年インタフェースデザイン 公式ブログ
posted by アサノ | 00:53 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site