経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 第1回スマートフォン&モバイルEXPO | TOP | 2011年 子ども造形教室 第5回 粘土 >>
CAメディアアライアンス HCDワークショップ 1回目 オブザベーション
P1190266.JPG
 今回のセミナーはサイバーエージェントメデイアアライアンス。
P1190271.JPG
 今回も約1時間の講義をしてから、ワークショップに入る。
P1190274.JPG
 おなじみ、ゼリーのオブザベーション。
P1190275.JPG
 5名のチームで、3名がゼリーを食べるところを観察する。
P1190282.JPG
 シートに作業ステップと発話を書き起こして行く。
P1190278.JPG
 書き起こしが済んだら、挙った事象をポストイットに書いて壁に貼り出す。
P1190287.JPG
 オブザベーションで作業ステップと発話を採ったら、カードソートでその事象を時系列に並べる。
 次に事象をグルーピングして、原因と改善案をラダーリングで考える。
 今回は模造紙を用意していなかったので、線で示したり囲んだり出来ないのが痛い。
P1190293.JPG
 徐々に慣れて、カードソートも様になってきた。若い人は理解するのも早い!
 立ってブレストする文化の無い会社に、その有用性を知らせるのはこのセミナーの使命のひとつ。
P1190295.JPG
 カードソートで分析が出来たら、次はデザインに入る。
P1190299.JPG
 社会人は分析が出来ると、ここからデザインへのジャンプが早い!
P1190305.JPG
 プレゼン開始。このチームはアイディアをラフで何案も提示。こういうイメージを量で表すのはいいね。
P1190313.JPG
 今回はプロダクツのレンダリングよりユーザー経験を4コママンガで描いてもらうようにした。
 この方がアイディアが足し算にならないようで良かった。
 皆さん短時間のワークショップでしたが、かなり楽しんで勉強して下さったみたい。
P1190323.JPG
 時間も早かったので、渋谷富士屋本店で一人ご苦労さま会。
P1190324.JPG
 豪徳寺に戻ってバーでまた数杯。。
P1190326.JPG
 駅前で倒れて介抱される女性発見。週末ですが飲み過ぎないように注意しましょう。

◇CAメディアアライアンス HCDワークショップ アーカイブ
5月13日(金):オブザベーション
posted by アサノ | 00:41 | 企業研修(守秘義務アリ) | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site