経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 第2回フィールドワーク | TOP | 2年生 インタフェースデザイン 前期7回目 評価グリッド法(ラダーリングによる分析) >>
Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 第2回フォト・カードソート

DSC01005.JPG
 午後はフィールドワークから帰って来て、会場で写真の整理。
DSC01009.JPG
 昨年もやったのですが、名古屋限定(東京の市場は荒らさない仁義)の「棚橋流フォトカードソート」の講座。
DSC01018.JPG
 沢山撮ってきた写真の中から、珍しいもの変わったものを30枚選びプリントアウト。
DSC01023.JPG
 それを構造化して並べ、ラベルを付ける。
DSC01026.JPG
 並べ終えたら記録。これを繰り返す。
DSC01039.JPG
 あ〜でもない、こ〜でもない。。
DSC01045.JPG
 思い入れたっぷりの写真を選んだチームほど構造化に四苦八苦。。w
DSC01047.JPG
 チームとしての構造化が決定!
DSC01048.JPG
 決まったら、セロテープで固定。
DSC01051.JPG
 次は他のグループから人を連れて来て、ラベルだけ貼ってある模造紙に改めて写真を分けてもらう。
DSC01052.JPG
 同時に発話も記録。へ〜、他人はこんなこと思うんだ。
DSC01056.JPG
 自分達と分類と、他のチームの人が分類した差。13〜20枚/30枚中・・ええ!
DSC01061.JPG
 おもむろに説明・・弁解を始める。。
DSC01062.JPG
 上が自分達の分類。下が他者の分類。さてその差は。
DSC01065.JPG
 自分達のチームのコンセプトも書く。この時点でコンセプトなんかどこかに飛んで行ってしまったチームも。ww
DSC01067.JPG
 プレゼンスタート!
DSC01075.JPG
 質疑応答で、自分達の分類と他人の分類との差異を、なぜそうなったか議論。
DSC01079.JPG
 これは面白い。

 講評会後、情報の組織化の講義。

 忘れないでね〜。バイブルです。
 難しいと思う人は、渡辺保史さんの「情報デザイン入門」を読んでください。
DSC01082.JPG
 最後にアンケートを書いて終了。お疲れさまでした。
DSC01085.JPG
 懇親会「天狗」→2次会「味仙」の定番コース。
DSC01093.JPG
 「台湾ラーメン」これを食べないと名古屋に来た気がしない。
DSC01095.JPG
 ハ〜ハ〜、ヒ〜ヒ〜。
DSC01097.JPG
 次回はこれを食べてみよう。
 お腹一杯で、体もくたくたの1日でした。お疲れさま

◇フォトカードソート関連情報
・2010年5月:WEBサイト制作者のためのHCDの理解 in 名古屋 フォトカードソート編
・2008年7月:フォトカードソートWS カードソート編

◇Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 アーカイブ
・4月16日(土):第1回オブザベーション
・5月28日(土):第2回フィールドワーク
・5月28日(土):第2回フォト・カードソート
・6月11日(土):第3回ユーザーテスト(予定)

posted by アサノ | 00:16 | セミナー・ワークショップ関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1907
トラックバック
Search this site