経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2年生 インタフェースデザイン 前期9回目 アクティビティシナリオ | TOP | 怪しい路地好き(名古屋円頓寺銀座街) >>
Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 第3回ユーザー評価

 6月11日(土)はユーザ評価。
 課題のサイトをプロトコル分析する。
P1190841.JPG
 チーム毎に課題サイトを使い込んでもらっている。

 これだけを半日でやるのだから、かなりハード。
 東京なら2日間分の課題だ。
P1190842.JPG
 最近ではネット=PCではなくなって来たのを感じる。
 iPad利用者がかなり多い。
P1190846.JPG
 サイトの機能を最大限に発揮できるタスクを作ってもらう。
P1190847.JPG
 あ〜でもない、こ〜でもない。
 ユーザ評価は、このタスクがキモである。じっくり考えよう。
P1190857.JPG
 まずはパイロットテスト。
 チーム内で一度ゆっくりテストしてみる。
 そうすると、被験者が大体どのあたりでつまずくかが分かるので、その辺りに気をつけてテスト出来る。
P1190861.JPG
 パイロットテストが終わったら、エキスパートテスト。
 チーム内の熟練者で1回テストしてみる。
 かなりスムーズにタスクを完了出来るはず。
 このタイムが、このサイトの理想的な利用状況な訳だ。
 SnowLeopard以降のMacならQuickTimeでテストの動画をキャプチャして被験者の発話も同時に録音出来る。
P1190863.JPG
 続いて他のチームから初心者被験者を借りて来てノービステスト。
 iPad2の新しい使い方。これはいいね!
P1190866.JPG
 すぐ確認出来るのも良い。
P1190872.JPG
 撮っている姿はちょっとまぬけな感じ。w
 いやいや、新しいユーザ評価デバイスだと思う。
P1190875.JPG
 タイムを計るのもiPhone。
P1190877.JPG
 明らかにユーザ評価を行う環境が変わってきた感じだ。
 誰でもいつでも出来るようになって来たね。
P1190881.JPG
 テストが終わったら、行動と発話を時間軸で書き起こし。
 これは初回で行ったゼリーのオブザベーションで行ったことの応用編。
P1190883.JPG
 データをシェアして分業すれば早かったのだが、PCの数が足りなかったのが反省点。
P1190884.JPG
 昨年からの参加者は、何も言わずともエラー箇所や改善案をカードソートで分析する。素晴らしい!
P1190894.JPG
 iPad2絶対良いと思う。
P1190899.JPG
 こちらも改善案をカードソート中。
 こういう思考法が身に着くといいよね。
P1190903.JPG
 慣れたチームは、あっという間にドキュメント類が山積み。w
P1190908.JPG
 プレゼンスタート。
 発表5分、質疑応答と入れ替えが5分。
P1190921.JPG
 短時間ではありましたが、かなり理解出来たみたいだ。
 ちなみに、タスクの設定をしくじったチームはテストのデータが上手く採れなかった。
 例えば「面白い場所を探す」というタスクは、人によって「面白いもの」が違うからNG。
 ならば「この商店街で地元の名産物が沢山展示してあり購入もできる場所を探す」といったようにゴールを明確にしないといけない。
P1190910.JPG
 このチームは素晴らしかった。
 タスクとその答え。
 被験者がタスクを行った時に、インタラクションに書かれた作業ステップを行えば正解。
P1190913.JPG
 それをやってみたら、この箇所にギャップがあった。
P1190915.JPG
 発話からこのようなことが分かった。
P1190916.JPG
 なので、このように改善しましょう。
 おお、よくこの短時間でここまでまとめました。素晴らしい!
P1190922.JPG 
 アクアリング平野さんの総評で締めくくり。
 今回もハードなタイムスケジュールでしたが、無事終了。
 お疲れさまでした。

◇Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 アーカイブ
4月16日(土):第1回オブザベーション
5月28日(土):第2回フィールドワーク
5月28日(土):第2回フォト・カードソート
6月11日(土):第3回ユーザー評価
7月17日(日):ペルソナ/シナリオ法(予定)
8月06日(土):構造化シナリオ法(予定)
posted by アサノ | 00:16 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1916
トラックバック
Search this site