経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 愛知淑徳大学石丸緑先生の横浜遠征記 | TOP | 2年生 インタフェースデザイン 前期9回目 アクティビティシナリオ >>
2011年 子ども造形教室 第9回 粘土をタコ糸で切る
画像 010.jpg
 6月13日(月)今回は粘土だが、初めて道具を使う。
 今まではペットボトルを芯にしたことはあるが、手の延長としての道具を使うのは初めて。
画像 052.jpg
 割ばしにタコ糸を縛ったものだが、これを使うと粘土がスパスパ切れる。
 陶芸の世界では「切り針金」というものがあるが、ステンレス製で下手をして指を怪我してしまうと困るから、先生自製のものを使う。
IMG_9796.jpg
 また、割ばしでグリグリ穴を開けることも可能。w
IMG_9811.jpg
 今までは小さなお人形やお花を作っていた子が、道具を使うと急に作るものが変わってくる。
画像 040.jpg
 粘土を切るだけではなく、割ばしとタコ糸で「物干しだよ〜。」。
IMG_9827.jpg
 隣の子と繋げだす。
画像 042.jpg
 ありゃりゃりゃ。凄いことになってきた。
 まるで原始人が始めて道具を手に入れて、ぐんぐん進化してコミュニティーを作って行く様を超高速フィルムで見せられた感じ。
 人間と道具の係りを勉強させられました。要するに「道具」って、人間の身体だけではなくコミュニケーションも増幅するものなんだ。
画像 055.jpg
 おお、最近は手を洗うのも丁寧になってきたね。
画像 058.jpg 
 ギャ〜!今日の攻撃はパンツに集中してきた。敵の弱点を突くとは頭良くなってきたね。
 僕は脱がされても構わないけど、保育士さんが困るでしょ。ww

◇2011年 子ども造形教室 アーカイブ
4月11日(月):第1回 粘土
4月18日(月):第2回 粘土
4月25日(月):第3回 こいのぼり
5月09日(月):第4回 粘土
5月16日(月):第5回 粘土
5月23日(月):第6回 段ボールにティッシュを貼る
5月30日(月):第7回 ティッシュに絵を描く
6月06日(月):第8回 クラフト紙に絵を描く
6月13日(月):第9回 粘土をタコ糸で切る
6月20日(月):第10回 粘土(予定)
posted by アサノ | 00:18 | 保育の授業 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1921
トラックバック
Search this site