経験デザインと食のエスノグラフィーを語る私的なブログ
<< 2011年 子ども造形教室 第11回 デカルコマニー | TOP | IMJモバイル社内セミナー 2回目評価グリッド法とペルソナの作成 >>
第58回日本デザイン学会 参加記 怪しい路地好き(津田沼にぎわい横丁)
DSC02017.JPG
 JR津田沼駅の北側(千葉工大の反対側)に「にぎわい横丁」という飲み屋街がある。
 今回私は、その飲み屋街の真っだ中(地下はキャバクラ街)の東横イン津田沼に2泊した。
DSC02021.JPG
 6月25日(土)産学セッションAの打ち上げは、この「にぎわい横丁」の「海賊の台所」。
 カミヒラ先生は「イカの台所」と読んでいました。。直前にイカの話をしていたからなんですけど。
DSC02023.JPG
 もちもちして美味しかったピザ。
DSC02024.JPG
 人気の店らしく、美味しくて安かった。
 コーディネートして下さったKDDIWCのフジタさん、どうもありがとうございました。
DSC02025.JPG
 前夜もこの「にぎわい横丁」で多摩美の学生とダイニングバーを2軒はしごした。
 そのうちの1軒は、オープンテラスでかなり気持ちが良かった。
 前出のフジタさんに言わせると「Gazelle8」が良いそうです。
 どの店もリーズナブルな印象。
02.jpg
 「海賊の台所」を出たのがまだ9時頃だったので、千葉工大に戻り山崎研のパーティーに乱入。
 いいかげん酔っぱらって帰ったら、ホテルの窓から朝の6時頃まで「にぎわい横丁」の酔っぱらいの声が響いていた。土曜だったからか。。
DSC02183.JPG
 翌日学会最終日の「学生交流セッション」の終了後、参加した学生と錦糸町で打ち上げ。
DSC02184.JPG
 折角下町に来たので、店の外のビールケースのテーブルで飲む。
DSC02186.JPG
 おお、下町っぽい食いもの。
DSC02187.JPG
 一仕事したあ後のビールは美味い!
DSC02188.JPG
 下町といえばホッピーだな。
 白・黒以外に赤があるのを知った。黒より美味い!
DSC02191.JPG
 いいかげん酔っぱらったけど、まだ日が高い。。
DSC02192.JPG
 2軒目の立ち飲み屋を探すが、日曜日なのでみんな閉まってました。
DSC02193.JPG
 えぇ〜!安い。
DSC02194.JPG
 つっちーがおしっこ我慢出来ないので、やむなくチェーン居酒屋に入る。
DSC02197.JPG
 完全に出来上がって、涼みに店外にでたまま行方不明になる。
DSC02200.JPG
 カバンを忘れたまま行方不明になったツッチーを発見して、連れて帰る。
 お疲れさま。。

◇関連情報:つっちーの日記

◇第58回日本デザイン学会参加記 
・1日目:講習会・基調講演等
・2日目:学会聴講
・2日目:産学交流セッションA
・3日目:学生交流セッションB
・番外編:怪しい路地好き(津田沼にぎわい横丁)

◇怪しい路地好きアーカイブ
津田沼にぎわい横丁
渋谷のんべい横丁2
名古屋円頓寺銀座街
町田仲見世飲食街
渋谷のんべい横丁
澳門友誼巷
香港九龍旺角
新宿ゴールデン街
京都先斗町13番路地
東京恵比寿横丁
大阪新世界ジャンジャン横丁
大阪ミナミ法善寺横丁
名古屋伏見みその小路
野毛のハーモニカ横町
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
京都リド飲食街
台南赤崁東路
横浜橋商店街
有楽町ガード下焼き鳥ストリート
横浜狸小路
静岡青葉おでん街
広島猿猴橋町愛友横丁
浅草初音小路飲食街
下北沢駅前食品市場
三軒茶屋すずらん通り
秋葉原電気街
菊名西口商店街
品川駅前
ソウル江南
新宿思い出横丁
新宿歌舞伎町
町田仲見世商店街 
溝の口西口商店街

■2011年8月16日再取材
DSC02963.JPG
 にぎわい横丁
DSC02955.JPG
 この道約100mぐらいがメインストリート。
DSC02956.JPG
 フジタさんお薦めのダイニングバー「Gazelle8」。
DSC02957.JPG
 ここは入ってみたい。
DSC02958.JPG
 この辺りはキャバクラ多し。
DSC02960.JPG
 オープンテラスのバー「SALA」。ここは良かった。
DSC02962.JPG
 フィリピンパブもある。60分2500円
DSC02964.JPG
 駅の反対側から「にぎわい横丁」を見る。
DSC02965.JPG
 ホテルの地下がキャバクラ街。
DSC02966.JPG
 こんなホテル初めて見た。ww
posted by アサノ | 00:12 | 怪しい路地好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1932
トラックバック
Search this site