経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 祇園祭の京都 2日目 京都生活 | TOP | 祇園祭の京都 2日目 怪しい路地好き(京都錦小路通烏丸西入る) >>
祇園祭の京都 2日目 ユーザ評価ワークショップ
DSC02652.JPG
 第一旭本店でラーメン食べた後は、室町通高辻上ルにある京都私学会館に到着。
01.jpg
 今年の1月にHCD-Netサロンで来たついでにオブザベーションのワークショップをやったら評判で「また京都でやって欲しい」という要望が多く。
 何とか半年振りに実現した次第です。
02.jpg
 僕等東京人は祇園祭りとか全然眼中に無かったので「ホテルが取れないな〜。」ぐらいにしか思って無かったのですが。
 京都の人や大阪の人に言わせると「挑戦的な日程設定」らしい。ww
DSC02594.JPG
 今回は要望の多かった「ユーザ評価」。
 京都では、それらしきこともやっていなかったので、東京や名古屋でやってきたメニューを同じ5時間でやるのは厳しそう。。
DSC02597.JPG
 まずは評価のためのタスク設定から。ここで結構時間がかかっちゃったな。
DSC02598.JPG
 タスクが出来たらパイロットテストをしてみる。
 ここで、被験者がどのあたりでつまずくかなどの予想が立つ。てか、もう悪いところ発見みたいな。。
DSC02599.JPG
 パイロットテストが終わったら、チームメンバーの一人を使ってエキスパートテスト。
 今度はしっかりプロトコルデータを採る。
DSC02609.JPG
 次からは、他のチームから被験者を借りてきてノービステスト。
DSC02612.JPG
 対象にしたサイトは、京都の観光サイト。
DSC02616.JPG
 タスクさえ変なものでなければ、初心者でもそこそこのテストは出来る。
DSC02623.JPG
 テストが終了したら、被験者にインタビュー。
 触った直後なので、かなりピュアな意見がもらえる。
 時間が経つと、記憶にバイアスがかかって意見に不純物が混ざる。
DSC02631.JPG
 テスト終了後、早速書き起こし。
DSC02633.JPG
 今回は各チームにPCが1台づつだったので、データをシェアしての書き起こしが出来ずに時間を食ってしまった。
 このチームは、PCの動画キャプチャとビデオを併用していたので、かなり効率的に書き起こせたようだ。
DSC02639.JPG
 書き起こしが終わったら、NE比を出してみる。
DSC02640.JPG
 プレゼン資料を作ろう。
DSC02657.JPG
 PCが1台づつしか無いので、pptでのスライドはやめて模造紙で資料を作る。
DSC02661.JPG
 ここまでくればプロは仕事が速い!
DSC02666.JPG
 おお、楽しみたのしみ。ww
DSC02671.JPG
 壁に貼りだして、微調整。
DSC02677.JPG
 プレゼン・スタート!
DSC02683.JPG
 はてなから参加した若手は流石で。
 見ていた人から「セミナーに出る必要ないじゃん。」と言わしめる。ww
DSC02685.JPG
 いやいや5時間半の長丁場、お疲れさまでした。
 次は10月頃にペルソナ/シナリオ法をやりましょう。

◇関連情報:
HCDの理解2011 in 京都 Vol.2に参加してきました!│でろぐ 
泡沫webディレクター お仕事日記
Web制作者のためのHCD理解in名古屋2011 第3回ユーザー評価

◇祇園祭の京都アーカイブ
1日目:今旬な会社を巡る
2日目:京都生活
2日目:ユーザ評価ワークショップ
2日目:怪しい路地好き(京都錦小路通烏丸西入る)
3日目:名古屋でペルソナ/シナリオ法WS
posted by アサノ | 00:21 | セミナー・ワークショップ関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1953
トラックバック
Search this site