経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 祇園祭の京都 2日目 怪しい路地好き(京都錦小路通烏丸西入る) | TOP | 情報処理8 特集夏休み工作のためのフィジカルコンピューティング >>
祇園祭の京都 3日目 名古屋でペルソナ/シナリオ法WS

 凄まじい二日酔いの中を名古屋に移動。
 新幹線で移動するつもりでしたが、古庄さんの車に乗せてもらい後部座席で寝ながら行くことに。。

 午後には何とか正気に戻り、セミナースタート。
 名古屋の受講者は暖かい。。
DSC02744.JPG 
 今回は5回セットの4回目。
 ペルソナ/シナリオ法の前半部分をやります。
DSC02754.JPG
 まずは45分×2名の半構造化インタビュー。
DSC02745.JPG
 前回ユーザ評価をやったサイトをリニューアルするためのペルソナ作成が課題。
 ユーザ評価の結果も貼りだしています。
DSC02748.JPG
 今回は女子率が非常に高いのだが、二日酔いで全然元気なし。。
DSC02767.JPG
 未来大OGのマチックもいつのまにか名古屋の住人になっており、必然的に参加。
 北国人なので、名古屋の暑さにも充分厚着。。
DSC02770.JPG
 インタビューが終わったら、評価グリッド法で分析スタート!
DSC02774.JPG
 インタビューから見つけた事象を大き目のポストイットにしっかり書き出す。
DSC02779.JPG
 その事象を感覚的な理解にグルーピングする。
DSC02782.JPG
 昨年この評価グリッド法を教えた受講生が半数ぐらいいるので、結構スムーズ。
DSC02784.JPG
 こちらではインタビューから集めた情報にビジネスニーズを被せて、ペルソナを作成中。
DSC02785.JPG
 今回はプリンターがあ無いので、イラストで表現してもらう。
 次回までにPCで清書する予定。
DSC02788.JPG
 そうこうしているうちに、ラダーアップした分析は、ユーザーの本質的な欲求が導き出されてくる。
 気おつけなきゃいけないのが「簡単に」とか「効率的に」みたいな楽したい系欲求。
 それ以外に「汗をかいて這いつくばってでも実現したい」ことは無いのかを探らないと、薄っぺらい「インタビューなんかやらなくとも、そんなこと分ってたよ。」みたいな結果になりがち。
DSC02795.JPG
 京都から着いてきた、はてなの若手が発表。
 実は名古屋の出身だったそうだが、セミナー&懇親会のダブルヘッダーだ。
DSC02801.JPG
 講評会は6チームだったので、あまり深くは出来なかったのですが。
 実は褒めたりけなしたりするのは、分析の良し悪しではなく、セミナー全工程の中での成長具合いを見ながらなのでした。。
 この段階で良いも悪いも無いのよ。ww
DSC02802.JPG
 おお、今回参加者多かったですね。40名ぐらいいたかな。
 名古屋にも、こういうスタイルの勉強会が根付いて来た感じがします。
DSC02807.JPG
 毎度おなじみの天狗で懇親会。
 2次会は、またまた味仙で。これは焼きビーフン。
 白菜が米粉と一緒に細く切ってあるので歯ごたえが良い。
DSC02808.JPG
 シンプルな「にんにくチャーハン」をつまみにビールが美味い!
DSC02809.JPG
 餃子5人前。
DSC02812.JPG
 最近人気の「味仙ラーメン(アサリソバ)」。出汁が効いてる。
DSC02813.JPG
 デフォは台湾ラーメン。
 この頃には、二日酔いが治って、本当に酔っ払ってきました。。
 明日は始発の新幹線で新横浜に戻って、体験入学です。
 3日間、お疲れさまでした。自分

◇祇園祭の京都アーカイブ
1日目:今旬な会社を巡る
2日目:京都生活
2日目:ユーザ評価ワークショップ
2日目:怪しい路地好き(京都錦小路通烏丸西入る)
3日目:名古屋でペルソナ/シナリオ法WS
posted by アサノ | 00:05 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/1955
トラックバック
Search this site