経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2011夏 ベトナム旅行 7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ) | TOP | 日本デザイン学会秋季企画大会 “学生プロポ”“震災プロポ”に参加しませんか!!  >>
2011夏 ベトナム旅行 7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
P1210445.JPG
 艋舺(モンガ)からタクシーで林森北路に到着。
 ここはMRT中山駅から歩いて10分弱の場所。私の泊まっているホテルへも歩いて5分の距離。
P1210434.JPG
 まぁ、ホームの飲み屋街ですな。
P1210435.JPG
 日本の駐在員御用達の飲み屋街として有名。
P1210458.JPG
 台湾ありがとう!
P1210455.JPG
 今日は日曜日なので人通りが少ないな。
P1210443.JPG
 水商売の人がよくやる紙銭。燃やすとお賽銭になるらしい。商売繁盛千客万来
P1210438.JPG
 日本語の堪能な子のいるラウンジは高い。
P1210454.JPG
 これ笑えた。
 何人の駐在員がハンパークを待っているのだろう。(爆)
P1210439.JPG
 行きつけのバーで飲むことに。
 ここは飲み放題1000元=約4000円。
 女の子が飲むと300元=約1200円
P1210440.JPG
 ここの子は日本語が下手なので、英語、北京語ちゃんぽんで話す。
 それにしては、最近日本語も上手くなった。
 ウィスキーがぶ飲みして酔っぱらっちゃたな〜。
 昼間貿易会社に勤めている上昇志向の強い女の子が、夏休みの旅行で来ていた日本の大学生達を評して「この人達が稼ぐであろう賃金は、これからのアジアではその労働に対して法外に高いよ。」と。
 ベトナムでも飲み屋のおねえちゃんに言われたことを、ここでも同じことを言われた。
 日本人はもっとワールドランゲージをしゃべれるようにならないとダメ、たとえば北京語とか。。中国語かい!
P1210456.JPG
 酔っぱらって店を出たら腹が減った。
 夕方から胡椒餅しか食べてないものな〜。
 串焼きの屋台「人間の美味」ってなんだ。ww
P1210441.JPG
 「おね〜ちゃんたち、一緒に食べない?」
 「やだ〜、坊主なんだもん日本の極道(ヘイタオ)でしょ。」
 「・・・・」
P1210448.JPG
 近くの店に入る。
P1210453.JPG
 愛想なし。
P1210452.JPG
 結構繁盛しとるな。
P1210450.JPG
 酔っぱらっているので、汁そばが食いたいのに焼きそばを頼んじまった。
P1210457.JPG
 外に出て金柑檸檬ジュースを買う。
 これ檸檬だけよりさっぱりして美味いんだ。
P1210459.JPG
 ホテルまでふらふら歩いて帰る。
P1210461.JPG
 途中、ホテルの手前にあるパスタ屋の前まで来た。
 やっぱり僕は、こういう所でワインを飲む派だな。きっと
 それにしては今日は面白かったな、明日は東京。

◇20011年夏 ベトナム旅行 アーカイブ
1日目 台北桃園市
2日目 ハノイ旧市街 
2日目 ハノイ夜遊び
3日目 ハロン湾
4日目 市場好き(ハノイ旧市街36通り)
4日目 ハノイからホーチミンシティへ移動
5日目 ホーチミン市ベンタイン市場
5日目 戦争の傷跡(統一会堂と戦争証跡博物館)
5日目 ホーチミン市ゴーヴァンナム通りの青空床屋
5日目 怪しい路地好き(ホーチミン市デタム通り界隈)
6日目 チョロン地区ビンタイ市場
6日目 チョロン地区の青空市場
6日目 ベトナム最後の夜
7日目 ホーチミンから台北へ移動
7日目 怪しい路地好き(台北艋舺モンガ)
7日目 怪しい路地好き(台北林森北路)
8日目 帰国

◇怪しい路地好きアーカイブ
台北林森北路
台北艋舺(モンガ)
三軒茶屋なかみち街
ホーチミン市デタム通り界隈
千葉市栄町コリアンタウン
渋谷桜丘富士屋本店の路地
町田二番街裏
京都錦小路通烏丸西入る
津田沼にぎわい横丁
渋谷のんべい横丁
名古屋円頓寺銀座街
町田仲見世飲食街
渋谷のんべい横丁
澳門友誼巷
香港九龍旺角
新宿ゴールデン街
京都先斗町13番路地
東京恵比寿横丁
大阪新世界ジャンジャン横丁
大阪ミナミ法善寺横丁
名古屋伏見みその小路
野毛のハーモニカ横町
堀切菖蒲園
京成立石仲見世
京都リド飲食街
台南赤崁東路
横浜橋商店街
有楽町ガード下焼き鳥ストリート
横浜狸小路
静岡青葉おでん街
広島猿猴橋町愛友横丁
浅草初音小路飲食街
下北沢駅前食品市場
三軒茶屋すずらん通り
秋葉原電気街
菊名西口商店街
品川駅前
ソウル江南
新宿思い出横丁
新宿歌舞伎町
町田仲見世商店街 
溝の口西口商店街
posted by アサノ | 00:24 | 2011年夏 ベトナム縦断と台北 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2000
トラックバック
Search this site