経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2011夏 ベトナム旅行 6日目 ベトナム最後の夜 | TOP | 怪しい路地好き (横須賀若松飲食街) >>
2年生 インタフェースデザイン 前期15回目 前期末報告会
IMG_0084.jpg
 9月8日(木)私のインタフェースデザインの授業の前期最終日。
 富士通デザインの在家さんからの課題で15週間やってきました。
IMG_0086.jpg
 課題は、彼女としては商品化を目指すタブレット端末用サービスのプロトタイプ制作。
IMG_0093.jpg
 まずは最初のチーム。持ち時間は発表・アクティングアウト・質疑応答で30分間。
IMG_0092.jpg
 これがお題「保育園で使うライフログサービスの提案」。
 このチームは、イノベーティブじゃないけどオーソドックスなしっかりした内容。
IMG_0100.jpg
 続いて次のチーム。ちょっと課題を過大解釈なんちゃって。ww
IMG_0108.jpg
 ツッチーの、演技力ゼロのアクティングアウト。
IMG_0117.jpg
 頑張って説明しました。
IMG_0134.jpg
 3チーム目。ナミちゃん
IMG_0138.jpg
 こちらも、へらへらしたアクティングアウト。
 やはりアクティングアウトのコツは演技者は笑わないこと。
IMG_0139.jpg
 人工物はスライドで表現。見易くていいですね。
IMG_0150.jpg
 ナミちゃんがナレーターと人工物のオペレーター兼任。まさにオズの魔法使いである。
IMG_0155.jpg
 画面遷移図まで説明して、今回の報告会は終了。
 後期はFLASHでラピッドプロトタイプを作ってユーザテストだ。
IMG_0163.jpg
 FLASHの巨匠澤田先生。後期は先生が主体になって授業が進みます。
IMG_0167.jpg 
 最後に前期分授業評価の質問紙を書いて終了。お疲れさまでした。

◇2011年インタフェースデザイン アーカイブ
04月14日:第01回 課題説明
04月21日:第02回 調査計画
04月28日:第03回 半構造化インタビュー
05月09日:第3.5回 保育士さんにインタビュー
05月12日:第04回 問題シナリオ
05月19日:第05回 マトリックス化
05月26日:第06回 ペルソナ候補の作成
06月02日:第07回 評価グリッド法(ラダーリング)
06月09日:第08回 構造化シナリオ法(バリューシナリオ)
06月16日:第09回 構造化シナリオ法(アクティビティシナリオ)
06月23日:第10回 構造化シナリオ法(インタラクションシナリオ)
06月30日:第11回 ワイヤーフレーム(ペーパープロトタイプ)
07月07日:第12回 アクティングアウト
07月14日:第13回 ストーリーボーディング
09月01日:第14回 サイトストラクチャ(遷移図)
09月08日:第15回 前期末報告会

◇2011年インタフェースデザイン 公式ブログ
posted by アサノ | 00:28 | 情報デザイン 授業事例 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2015
トラックバック
Search this site