経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 産業技術大学院大学 「人間中心デザイン」履修証明プログラム 第2回 | TOP | 2011年秋 台湾合宿 5日目 怪しい路地好き 台北雙城街パブエリア >>
2011年秋 台湾合宿 5日目 台北国際デザインEXPO2011
DSC04462.JPG
 ホテルに荷物を置いて、MRTで市政府駅へ。
DSC04465.JPG
 おお、やってるやってる。
DSC04474.JPG
 ツッチーが自ら警備員さんに会場への行き方聞いている。
 この旅で随分と成長したな。
DSC04466.JPG
 ここだここだ。
DSC04483.JPG
 まずは2011 IDA Congress会場へ。
DSC04513.JPG
 隣の会場では国際デザインスクール100校展やってました。
DSC04511.JPG
 台湾だけでも国立で10校以上、私立で20校以上あるとか。。
DSC04490.JPG
 台北科技大学は、日本で言えば東工大だな。
DSC04495.JPG
 一番有名な台南の国立成功大学。
DSC04496.JPG
 クオリティ高いです。
DSC04521.JPG
 雲林科技大学のブース。
DSC04523.JPG
 モックアップもレベル高い。
 このクオリティは、日本で言えば多摩美武サ美クラス。
DSC04505.JPG
 今回これが見れたのは良かった。
DSC04512.JPG
 モノづくりは完全に日本から東アジア(中国・韓国・台湾)に移動したな。
DSC04531.JPG
 シャトルバスに乗って、次の会場へ移動。
DSC04533.JPG
 この5日間で何を考え、何を学んだのだろう。
DSC04534.JPG
 「南港展覧館」日本で言えばビッグサイト。
DSC04536.JPG
 どこでも記念撮影。(笑)
DSC04538.JPG
 国際デザインEXPOのキャラクター。
DSC04544.JPG
 日本のメーカーも出品中。
DSC04552.JPG
 こちらの会場はメーカーが出展している。
DSC04553.JPG
 トランスフォーマーみたいなの流行ってますね。
DSC04554.JPG
 三輪車に変身。
DSC04555.JPG 
 これからの中国では電気自動車メーカーが雨後の筍のように増えて行く。
 台湾のスクーターメーカーも黙ってられないはず。
DSC04557.JPG
 台湾は世界一の自転車生産国って知ってました?
DSC04559.JPG
 ほぼ世界中の自転車メーカーのOEMやってます。
 OEMは実力を蓄積するには一番の近道。
DSC04563.JPG
 こちらは映像作品。。
DSC04564.JPG
 なんだろう?
DSC04565.JPG
 この車はどこのメーカー?Luxgen7 SUV Sports+
DSC04573.JPG
 会場の花も中華風。
DSC04572.JPG
 なんとなく日本とは違う色遣い。
DSC04580.JPG
 日本メーカーも出展中。
DSC04585.JPG
 トヨタはユニバーサルデザイン。
DSC04588.JPG
 お疲れさまでした。
DSC04587.JPG
 合宿の全日程を終了。
P1220573.JPG
 夜は打ち上げに、鼎泰豐より美味しいと言われる京鼎楼へやってきました。
P1220570.JPG
 やっとまともな店で食事だ。
P1220563.JPG
 ここの名物は烏龍茶小籠包。
P1220562.JPG
 酸辣湯も美味い!
P1220560.JPG
 海老チャーハン。海老の香りがプ〜ンと。
P1220569.JPG
 いやいや、お疲れさまでした。
 明日はゆっくり眠って昼過ぎの飛行機で日本に帰ります。

◇2011年秋 台湾合宿 アーカイブ
1日目:台北到着
posted by アサノ | 00:33 | 2011年秋 台湾合宿 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2079
トラックバック
Search this site