経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 今年最初の忘年会 | TOP | 渋谷のんべ横丁 やさいや >>
HCD-Netセミナー HCD上流工程の手法と発想手法ワークショップ
DSC05378.JPG
 12月13日(火)文京シビックセンターにてHCD-Netセミナー「HCD上流工程の手法と発想手法ワークショップ」の講師をした。
DSC05352.JPG
 まずは山崎先生の「HCDにおけるコンセプトと発想手法について」。
01.jpg
 続いて私が「HCDにおける視覚化手法について」。
DSC05362.JPG
 休憩を挟んで再び山崎先生の発想手法ワークショップ-1「体験からの発想」。
DSC05363.JPG
 何やら花瓶を描いていますが、モノから発想するのと体験から発想することの違いを理解する。
DSC05373.JPG
 3番手は三澤さんの発想手法ワークショップ-2「XB法」。
DSC05377.JPG
 XB法とは、パターンからストーリーテリングすることなのだと納得。
DSC05385.JPG
 おお、いつものhcdvalueの福津さん、松崎さんもいらしてます。
DSC05386.JPG
 最後に何名かの方が発表。
 ウサギを食べる感動体験を語る某女子。。
DSC05389.JPG
 セミナー終了後は、受講者はサッと帰ってしまうので拍子抜け。。
 やはりHCD-Netのセミナーは客層が、いつもの勉強会とは違うのだなと変な納得。
 やむなく主催者側の人間とhcdvalueで軽く打ち上げを。w
 公共施設の節電のせいか、会場の暖房が全然効かなかったので風邪がぶり返しました。

◇関連情報:隣り合わせの灰と青春
posted by アサノ | 00:17 | HCD-Net活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Search this site