経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 神奈川県立 湘南高等学校 Webサイト 2012 | TOP | 2012年度 こども行動観察ラボ 第2回 >>
UX Kyoto#03 HCD概論・オブザベーションWS
P1250270.JPG
 UX KYOTOも3回目。
 今回はゼリーのオブザベーションWS。
 今回は、基礎編を受けて無い方が多かったので、午前中から概論の講義を始めて午後がワークショップというハードスケジュール。
P1250281.JPG
 ゼリーを食べてもらった後にインタビュー。
 人間はインタビューに対して自分の潜在的なニーズを説明出来ないが、実際に対象物を触った直後はピュアな発話をする。
P1250286.JPG
 前回プロトコル分析をやっているので、書き起こしは上手いです。
P1250289.JPG
 はてなさんのセミナールームはガラスの壁があるので、カードソートに最適。
P1250291.JPG
 インタビューが上手くいっていると、カードの枚数も多い。
P1250292.JPG
 ワイワイがやがや。
P1250296.JPG
 同時にインタビューからペルソナのプロフィールを作成。
P1250304.JPG
 さあ!プレゼンタイム。
 観察から問題点を見つけて、新しいゼリーのパッケージの提案をする。
 はてなのアサノさんは、ペーパープロトを使ってプレゼン。
P1250309.JPG
 ロクロを回す。。
P1250323.JPG
 回すまわす。。
P1250312.JPG
 ふ〜ん。
P1250314.JPG
 今回はかなりレベルが高く面白かったです。
 終了後、次回の募集をしたら3日間で30名集まったとか。
 京都は今HCDが熱い!

◇京都の徳見さんのレポート:
UX KYOTO #03 参加レポート(2)
◇2012年4月に行ったゼリーのオブザベーションWS:UX Kanazawa Vol.2 オブザベーションワークショップ
◇2012年4月に行ったゼリーのオブザベーションWS:UX静岡 HCD概論とオブザベーションワークショップ
◇2012年2月に行ったゼリーのオブザベーションWS:第2回WebUX研究会×ShibuyaUX共同HCDワークショップ

◇UX Kyoutoワークショップ・アーカイブ2012年
第1回3月10日(土):ユーザ評価(観察法)
第2回4月14日(日):ユーザ評価(NE比)
第3回5月13日(日):HCD概論・オブザベーションWS
第4回6月17日(日):ペルソナ/シナリオ法(半構造化インタビュー)
第5回7月15日(日):ペルソナ/シナリオ法(構造化シナリオ法)祇園祭り中
第6回8月 未定:ペーパープロトタイピング
posted by アサノ | 00:13 | 全国UXコミュニティー関連 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2272
トラックバック
Search this site