経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 日本デザイン学会 1日目 前夜祭 | TOP | 情報デザインのワークショップ 編集会議 in 札幌市立大学(日本デザイン学会会場) >>
日本デザイン学会 2日目 ポスター発表など
DSC07853.JPG
 6月23日(土)本日より各発表が始まる。
DSC07855.JPG
 前日借りておいたレンタカーで、札幌芸術の森にある札幌市立大学にやって来た。

 まずは受付でレジストレーションを済ませて、学会本部に顔出し。
 この日のプログラムでは、朝から面白そうなセッションや知り合いの発表が目白押しだが、自分が座長をするセッションがありどれも見ることが出来ずがっかり。。
DSC07743.JPG
 午前中のセッションを何とか終えて、ポスター発表会場へ。
DSC07744.JPG
 吹き抜けの大きな会場で気持ちが良い。
DSC07753.JPG
 カホちゃんは、今回が学会デビュー
 流石にいつもよりは神妙に各先生方のコメントを聴いている。
DSC07757.JPG
 カホちゃんの多摩美時代の同級生アラン・ニーノくんも学会デビュー。
DSC07751.JPG
 今年は、久しぶりに多摩美から沢山のエントリーがあり、頼もしい。
DSC07768.JPG
 専修大学の上平先生のポスターには、多くの人が集まっている。
DSC07775.JPG
 やはりポスター会場は広くないと。
 この広さでも、この日だけでは無く翌日も行われました。
 今年は学生の発表が多かった印象。良いことだ。
DSC07771.JPG
 段々慣れて笑顔もこぼれる。。
DSC07780.JPG
 静岡の常葉の学生達も来ていました。
 学部生時代にこんな経験が出来てうらやましい。
DSC07784.JPG
 昼食後、午後のセッションでは未来大原田泰先生のドキュメントウォールの発表を見る。
 なぜ発表しないで座っているかというと、座長がトイレに行っているため一時中断中。ww
DSC07818.JPG
 一通りの発表が終わり、学生交流ワークショップを見に来た。
DSC07811.JPG
 本当にこの大学は素晴らしいスペースが多い。w
DSC07824.JPG
 今回のテーマは「音の鳴る玩具」だ。
DSC07812.JPG
 学生が一生懸命何かを作っている姿を見るのは楽しい。
 昨年の学生交流セッション:http://asanoken.jugem.jp/?eid=1933
DSC07814.JPG
 最近よく会う京都大学の森山くんも参加中。
 決して彼女とペアルックで参加している訳では無い。。
DSC07831.JPG
 札幌市立大学の福田先生が進行役。
 主催校の若手教員は学会では死にそうになるほど働く。ww
DSC07845.JPG
 完成したら講評会。
 見たところ、ちょっとモノからの発想が多いかな。
 1日で学生が考えて作るのだから、良いものが出来るはずは無いので、今後デザインを学んで行くためのプロセスを身に着けた方が良いと思う。
 デザイン教育のワークショップは「アウトプット指向」では無く「プロセス指向」で行こう。
DSC07846.JPG
 最後に名古屋学芸大の黄ロビン先生が「コト」と「大勢のユーザー」を考えなさいと言っていたのが印象的。
 終わってホテルに戻ったら20時を過ぎていた。ああ、疲れた。。

◇2012年日本デザイン学会参加アーカイブ
6月22日(金)1日日:UX北海道で講演
6月22日(金)1日目:前夜祭
6月23日(土)2日目:ポスター発表など
6月23日(土)2日目:情報デザインのワークショップ編集会議
6月23日(土)2日目:怪しい路地好き(札幌すすきの)
6月24日(日)3日目:自分の発表
番外編:今月の札幌めし

◇カホログ:日本デザイン学会2日目
posted by アサノ | 00:04 | 学会活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2308
トラックバック
Search this site