経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 怪しい路地好き(札幌すすきの) | TOP | 今月の札幌めし 2012年6月 >>
日本デザイン学会 3日目 自分の発表
DSC07851.JPG
 6月24日(日)学会最終日。
 昨夜は1時半ぐらいまで飲んでいたので、ちょっと二日酔い。
DSC07852.JPG
 今日は昼ごろ私の口頭発表がある。
 二日酔いぐらいの方が、緊張しなくて良いかも。。
DSC07856.JPG
 企業出展のブース。
 JIDAのブースでは「プロダクトデザイン」の本がまだ売れ続けているようです。
DSC07865.JPG
 午前中のセッションでは、多摩美の植村先生の子どものワークショップの観察ツールの発表が参考になった。
 子ども達の学びの軌跡をリアルタイム・ドキュメンテーションで記述しようと試みているが、こういうツールも使ってみたい。

 自分が発表する第5会場に移動し、前のセッションを見る。
 座長をしていた札幌大谷大学の女性の先生が若いのにしっかりしていて面白かったので、後で聞いたらうちの若手の先生達と同じムサビ出身の人だった。
 札幌にも情報デザインを教えられる方が市立大の福田先生以外にもいらっしゃるのですね。そういえば福田先生もムサビ出身だ。
DSC07894.JPG
 ついに私の発表だ。
 演題は「ユーザーエクスペリエンスを検討するためのプロトタイピング手法」。
DSC07882.JPG
 ここ最近取り組んでいるストーリーボーディングに関する研究です。
DSC07900.JPG
 座長からの質問。多摩美吉橋先生。
DSC07896.JPG
 無事、質疑応答もクリア。w
 まあまあ、上手くいったのではないでしょうか。
DSC07904.JPG
 多摩美のM1、アラン・ニーノとシンシン。
DSC07912.JPG
 さて、それでは撤収。
DSC07921.JPG
 廊下で多摩美永井先生と小早川さんと記念撮影。
 オジサンとオバサンは無防備だが、オネエサンはしっかりカメラ目線だ。w
DSC07923.JPG
 それでは帰るぞ〜。
 途中、いつも辛口コメントの東北工大両角先生に「実用的で良い発表でした。」とお褒めをいただく。ありがとうございます。
 本学会の参加者数は530名、発表件数は291件だったとのこと。情報デザイン系の発表が多かったですね。
DSC07925.JPG
 カホちゃんと、レンタカーで支笏湖を回って空港に向かう。
DSC07933.JPG
 子どもの頃は、夏休みというとよく北海道に連れて来たものだが、久しぶりの親子で原生林ドライブ。
DSC07937.JPG
 途中で回転ずしを食べて、新千歳空港に到着。
DSC07939.JPG
 出発までカードメンバーラウンジで仕事をしようと思ったら激混みなので、フードコートに来た。
DSC07941.JPG
 こちらの方が空いていて、開放的で気持ちが良い。
 コーヒーはフレッシュネス・バーガーがあるので、問題なしだ。
 20時ぐらいには家に着いた。お疲れさま。

◇2012年日本デザイン学会参加アーカイブ
6月22日(金)1日日:UX北海道で講演
6月22日(金)1日目:前夜祭
6月23日(土)2日目:ポスター発表など
6月23日(土)2日目:情報デザインのワークショップ編集会議
6月23日(土)2日目:怪しい路地好き(札幌すすきの)
6月24日(日)3日目:自分の発表
番外編:今月の札幌めし

◇カホログ:日本デザイン学会 3日目
 ほとんど同じ写真使っとる。w
posted by アサノ | 00:07 | 学会活動 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2310
トラックバック
Search this site