経験デザインとエスノグラフィを語る私的なブログ
<< 2012年8月のイベント(アサノの予定) | TOP | 祇園祭り 宵山 >>
炎天下の京都を歩く
P1260261.JPG
 東福寺を出て、隣の駅にある伏見稲荷を目指して歩き出した。
 途中で見つけた舞妓バーガー。いったい何が入っているのか??
P1260262.JPG
 伏見は、大阪から京都に向かう鳥羽街道の要衝の地。
 江戸時代は伏見奉行所が置かれていました。
 僕らは京都に来ても、なかなか東海道本線より南側には来ないものだ。
P1260264.JPG
 伏見稲荷大社に到着。
P1260265.JPG
 おお、派手な社殿。
P1260268.JPG
 全国のお稲荷さんの総元締だそうだ。
P1260269.JPG
 お狐さま。
P1260267.JPG
 これは少しエジプト入ってますね。w
P1260270.JPG
 いまテレビで盛んにJRがコマーシャルを流している千本鳥居
P1260276.JPG
 私は2度目だが、初めて見た時はかなり感動的ではある。
P1260281.JPG
 この鳥居を全部回ると2時間かかるらしい。
P1260282.JPG
 おお、山の上まで続いてる。。
 私は入口の写真を撮っただけで退散。w
P1260291.JPG
 帰りに京阪線を五条で降りて歩く。
P1260287.JPG
 五条から四条にかけて鴨川から一本は行った路地に舞妓さんの置屋が並ぶ。
 昼間は練習しているのか三味線の音が二階の窓から聞こえてくる。いいね
P1260290.JPG
 夜歩くと気持ちが良いのだが、流石に夏の昼間は暑い。。
P1260292.JPG
 こういう景色が当たり前のようにあるのは、京都だけですね。
P1260294.JPG
 徐々に祇園が近づいてきました。
 そうなると、今度はお茶屋さんね。
P1260295.JPG
 祇園のメインストリート花見小路。
P1260297.JPG
 ずらりとお店が並ぶ。
P1260296.JPG
 なんのお店か分からないが、ちいさなワイングラスの表札はヒトミちゃんのワインバー「SAYURA」。
P1260307.JPG
 河原町までやってきて、お腹が空いたのに気がつく。
P1260301.JPG
 新福菜館の真っ黒ラーメンと真っ黒チャーハンで、失った塩分を補給。
 見た目よりはしょっぱく無く、私的には第一旭よりは好みだ。
P1260305.JPG
 僕の食べたのはセット「ラーメン(並)+チャーハン(小)」で900円ってやつね。
 他のお客さんは皆ビール飲んでたな。
 さあ、ホテルに戻ってシャワー浴びて、夜の宵山まで昼寝だ。


◇2012年UX京都&祇園祭りアーカイブ
7月15日(日):UX Kyoto#05 ペルソナ/シナリオ法(構造化シナリオ法)
7月15日(日):祇園祭りの夜
7月16日(月):重森三玲の庭を訪ねて
7月16日(月):炎天下の京都を歩く
7月16日(月):祇園祭り 宵山
7月番外編:今月の京都めし
posted by アサノ | 00:14 | 旅好き | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://asanoken.jugem.jp/trackback/2339
トラックバック
Search this site